★日本イラク医療支援ネットワーク
(JIM-NET)のチョコ募金のページ

チョコ募金キックオフ・イベント出演者
(11月9日 南大塚ホール)


撮影:志葉 玲(チョコレートの写真以外)


アラブの民謡を日本語とアラビア語で唄う
相沢恭行さん。
ウード奏者の荻野仁子(さとこ)さん。





総合司会の斉藤とも子さん


JIM-NETの理事長、鎌田實さん


JIM-NETの支援者でもある湯川れい子さん


いちよ・きよ・やぎりんバンド♪






ボクはタンポポが好きだ。
地上には15cmくらいの細い茎だが
地下には1mから2mもの根がある。
コンクリートや石垣のすき間からも
花を咲かせる生命力。
風に任せて種を遠くに飛ばす生き方。
春には息子と何度も光が丘公園に
タンポポの種飛ばしの遊びに
出かけたものだった。
絵本を買って一緒に読んだ。
福音館のこの絵本は、素晴らしい内容です。
タンポポの根コーヒーも
久しぶりに飲みたくなった。

ことしのチョコ募金キャンペーンの
テーマは
「戦場のたんぽぽ」。

小さな核兵器、劣化ウラン弾による
国土汚染によって小児癌になった
イラクの子どもたち、
内戦のシリアからイラクに逃れて来た
難民の子どもたちのための
医療費試演のチョコ募金です。
お力添えをよろしくお願いします。
★日本イラク医療支援ネットワーク
(JIM-NET)のチョコ募金のページ


きょうの「ちぐはぐ五本指靴下」。

クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)



自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽





11月1日から足立区民になった。
光が丘の団地に住んでいたときのように
空が近くてうれしい。
おまけに川のすぐそばで、いわゆる
広い河の岸辺 に、引っ越してきた。

荒川の支流だと思う。
中川という名前の川。
江東区あたりで荒川と一緒になる。
下町とか川の手とかいわれるのは
こういう雰囲気なのか・・・・
毎日川を見ていると、
「広い河の岸辺 に来るべくして
来たんだなあ」と思えてくる。

《広い河の岸辺》という歌が世に出る前から
いろんな方々に助けていただいて、ボクは
本当に幸運だと思う。
幸運は一人占めにしてはいけない。
幸運を一人占めにすると同じ大きさの
不幸がやってくる(笑)。
幸運は分かち合うもの。
ボクの幸運は、ボクの周りの誰かにも
きっと届いているはず。
幸運を分かち合いたくて
コンサートをしているからね。

きょう(11月15日)朝一番で、
アルパ奏者の髙橋咲子さんから、
「やぎりんのおかげでラッキーな
知らせが届いた♪」と
喜びとお礼の電話があった。
「やぎりんの強運にあやかった」と
大変素直に喜んでくれた。

ボクの幸運のおすそ分けを
確認できて、朝からすがすがしかった。

空と雲と川に近いところに来て、
駅からは遠いので、よく歩く。
亀有駅から歩くと24分。
(バスだと8分)
北綾瀬駅から歩くと22分。

買い物に行くときに
自転車に乗る距離も長い。
足腰にもよさそうだな。

自然食品店も見つけた。
おいしいパン屋さんも見つけた。
手作りのお惣菜店もある。
本屋も見つけた。
でも、
安くて良いクリーニング店がない。


きょうの「ちぐはぐ五本指靴下」

クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)



自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽

自由の風コンサート/オペラシティ近江楽堂
2018年1月19日(土)
午前の部11:30 開演
午後の部 3:00 開演


自由の風コンサート/川越
2018年1月14日(祝)午後2:00
ウェスタ川越 リハーサル室



まっとうに見える考え方には望みがない

「一見まっとうに見える考え方には望みがない。
ほんものは常軌を逸しているものだ」
(ニールス・ボーア/デンマークの物理学者)

教科書をすべて信じてはいけない。
教科書を疑うことが大事。
教科書が全部正しいなら科学の進歩はない。
(本庶 佑/2018年ノーベル賞受賞)

ボクはこの言葉を実体験としてわかる。
ボクがこの言葉のように生きてきたし、
そのことで馬鹿にされたり、
黙殺されたりもしてきた。
同じ目に遭った生物学者、
千島喜久男 博士の苦難もよくわかる。

ケーナ奏者としては
常軌を逸したことをやり続けて来た。
しかし、
ボクの音楽としては、それこそが、
ほんものであり続けた。

アンデスの笛で、日本人のボクが
例えば
ケルト(アイルランド、スコットランド)の
民謡を奏でることで、
すべてはつながっている、という
千島喜久男 博士による
千島学説の「生命弁証法」の哲学を
表現しようとしてきた。
竹のいのち、笛職人のいのち、そして
ボクのいのち、竹を育てた大地や水など
すべてがつながって
たったひとつの笛の音色が生まれる。

★生命の真実に迫るブログ。過去の1〜7
(1) http://amba.to/2cjLp0z
(2) http://amba.to/2cR3AbX
(3) http://amba.to/2d8nRMt
(4) http://amba.to/2dJUb8I
(5) http://amba.to/2fZcuZw
(6)http://ameblo.jp/duo-quenarpa/entry-12288677594.html
(7)http://ameblo.jp/duo-quenarpa/entry-12276081685.html
(8)『風の谷のナウシカ』に学ぶ生命の真実
https://ameblo.jp/duo-quenarpa/entry-12365864864.html

教科書の常識を覆した千島喜久男博士

千島学説は、伝統的な生物学の常識を
ことごとくひっくり返してしまった。
それまでの生物学の上で生きてきた人や
既得権をもった学者たちを
震え上がらせた、と思う。
しかし「震え上がる」だけだと、
負けを認めることになるから、
千島喜久男 博士の論文は
あくまでも無視されて、なかったことに
されたのだった。

ボクが音楽で表現しようとしてきたことと
千島喜久男 博士が、
自分の目で顕微鏡で見たことから
打ち立てた学説や哲学(生命弁証法)は
ほとんどピッタリ重なると直感した。

科学というものが、本当に一般庶民の
幸福のためにあるものならば、
千島喜久男 博士はとっくに
ノーベル賞を受賞しているはず。
しかし、科学者同士の立場上の問題で
論文は陽の目を見ることもなかった。
千島喜久男 博士が東大か京大の先生
だったならば、事情は違っていただろう。

本庶 佑さんは
本当に庶民の味方のような名字で
なんだかそれだけでも、ボクはうれしい。
既存の「常識」を疑ってくれる
科学者が増えてほしい。

千島学説の応用と思えるのが
iPS細胞の発見でノーベル賞を受けた
京都大学の山中先生だ。


千島学説Book
きょうは、その千島学説の中から
まずは四つの画期的な発見を紹介する。

(1) 血液(赤血球)は体の組織に変化する。
【赤血球分化説】・・・iPS細胞学説の
元になったとボクは思う。

(2) 赤血球は骨髄で造られるのではない。
消化された食べ物が腸の絨毛で赤血球に変化する。
血液は食べ物からできる。
【腸管造血説/血球起源説】

(3) 栄養不足の時、大量出血の後、また病気の時
などに、体の組織から血球(血液)に逆戻りする。
血液は骨髄で造られる、という説はこれを
見誤ったもの。
【赤血球と組織の可逆分化説】

(4) がん細胞は赤血球が変化してできる。
体が病気状態の時、悪化した赤血球が集まり
溶け合ってがん細胞に変わってゆく。
【がん細胞の血球由来説】


食べたものが素になって、
腸内で血液(赤血球)になり、それが
体のあらゆる細胞に変化してゆく。
がん細胞も、赤血球が変化したもの。
つまりそのもとは食べもの。

赤血球は、真ん中に核を持っていないので
「細胞」とは認められていない。
細胞でないものが細胞に変化するはずがない、
というのが、生物学の常識となっている。

そもそも「細胞」の定義というのが
人間の勝手でつくられた。
細胞と細胞でないものも、実は
連続的なはず。
核がないから細胞でない、という分類のほうが
おかしいのではないか?
いや、そういう分類をしてもよいが
細胞でないものが細胞になること、
つまり生命の連続性を、実験して
見た人がいるのだから、ほかの学者も
同じ実験をして、自分の目で確かめればよい。

実際、実験で確かめた博士もいた。
森下敬一博士。
千島学説を認めた、数少ない博士のひとり。

従来の生物学では、
赤血球は、細胞が老化して核を失ったもの、
と思われているが、
千島喜久男 博士は、赤血球は、核を得て
どんな細胞にもなり得る前途洋々たる
細胞の前段階のものだ、と言った。
(教科書とは正反対)

最近、健康には腸内細菌が大事、という
話をよく聞きませんか?
それはまさに千島学説の応用にほかならない。
発酵食品や野菜食がよい腸内細菌を造り、
それが良い赤血球を造り、
良い細胞になり、健康な体を作る。

血がよごれると病気になる。
体は、生命を維持するために
血液を浄化しようと、
浄血フィルターのように、
赤血球ががん細胞に変わって、
体の弱い部分にたまっていく。

断食療法などを上手に行なうと
血のよごれがなくなり、
浄血器としてのがん細胞もだんだん
不要になって縮小していく、ということが
しばしば起こる。
どこにできたがんにも断食療法が効く、
ということではないだろうが、
がんは浄血器だと思っておくのがよい。

がんになる人は、それまで大変元気で
病気などをしたことがない人が多い。
浄血器が働いて、よごれた血が全身に回るのを
押さえていたからだろう。



きのうの「ちぐはぐ五本指靴下」


きょうの「ちぐはぐ五本指靴下」

クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)



自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽

女優の斉藤とも子さん
音楽評論家の湯川れい子さん、
チョコ募金の主催者である
日本イラク医療支援ネットワークの
理事長・鎌田實さんのトークショー。
そして
いちよ・きよ・やぎりんバンドの
ミニ・コンサートが35分あります。

ラ・サンドゥンガ
 (メキシコ民謡/やぎりん日本語詞)
人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ作詞作曲/やぎりん訳詞)
コンドルは飛んで行く
 (D.A.ロブレス作曲)
愛は花、君はその種子
 (A.マックブルーム作/高畑勲・訳詞)
思い出のサリーガーデン
 (アイルランド民謡/やぎりん訳詞)
広い河の岸辺
 (イングランド民謡/やぎりん訳詞)

ほかの出演者
相沢恭行(ギターと歌)
荻野仁子(ウード)

◎一般前売¥2000(当日券¥2500)
学生¥1000
お申込み(チョコ募金もこちら)
★(03)6228-0746
日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
チョコは、1缶550円。



クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)



自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽

石川真理さん作の、緑の中鉢に盛った
トマト味おでん。


きょうは午前10時から、埼玉県
寄居町の用土小学校で
コンサートだった。
たかこ・やぎりんバンド♪×大前恵子。
朝5時に起き、
朝6時10分に家を出た。

用土公民館のお祭りでしたので
終演後屋外で、焼きそばと
豚汁をごちそうになった。

金澤さんのワゴン車に乗せてもらって
午後3時前には足立区の新居に戻る。

コンサートがあった日に、もう
午後3時に自宅に居る、というのは
珍しい。
時間的に得した気分。
昼ご飯に手作りの料理を
ごちそうになったのと、
時間を得したこと。
台所が広くなって気持がいいこと。
しばらくぶりで料理をしたくなった。

豊島区の6畳のアパートでは、
台所はひとくちコンロを置くと、
俎(まな板)のスペースもない。
料理しようという気にはならない。

広い部屋、長めの良い部屋に住むと
創造的意欲が湧いてくる。
「料理と音楽は似ている」と
『わくわくオーケストラ 楽器物語』にも
書いた。

朝日小学生新聞に連載された
『わくわくオーケストラ』


音楽の意欲が湧いてくるときは
料理の意欲も湧いてくる。

トマト味のおでん。

材料は、
大根、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、
厚揚げ、イワシのつみれ。
トマトジュース、トマトピューレ、
コンソメスープの素、塩、水。

材料の無駄を出さないため、と
調理時間短縮のため、
大根は水煮してあるのを買ってきた。


人参は輪切りにしただけ。
皮はむいていない。
人参の根が持つ最大の生命力を活かす。
(マクロビオティック)


次はジャガイモをむく。
100円ショップで7年前に買った
果物ナイフでむいた。
小さめなのは丸ごと入れる。
大きいのだけ半分に。
子どもの頃の家事の手伝いが
ちゃんと役に立っている。



次は、玉ねぎ。
クオーター・オニオン♪


大根を入れる前


すでに煮てある大根を入れて
しばらく熱を加えて完成。
生大根を使う場合は、人参の次くらいに
入れたほうが良いかも。

ボクはイワシのつみれが好きなので
安上がりのイワシにしたが、
豚肉の角切りやホタテ、
フランクフルトソーセージなどでもよい。
ロールキャベツ、タコ足、イカでも・・・
まあ、何でもよい。
サバ缶とか入れたら美味しそう。
次回やってみよう。
安くて美味くて健康的なのがいいね。
がんもどきもいい。

ジャガイモがくずれない煮方が難しい。

明日も3食これを食べる。
原材料で1800円かかった。
4回食べれば1食¥450だね(笑)

自分で料理する問題点は、
1人分はつくれないから、
3〜4人分になってしまうこと。
しばらく同じものを食べることになるので
食べ方を工夫する。
翌朝冷たくなったものに
あえて加熱しないで
醤油をちょっとかけて食べるのも
美味い♪
美味いものはさめても美味い(笑)。

クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)



女優の斉藤とも子さん
音楽評論家の湯川れい子さん、
チョコ募金の主催者である
日本イラク医療支援ネットワークの
理事長・鎌田實さんのトークショー。そして
いちよ・きよ・やぎりんバンドの
ミニ・コンサートが35分あります。
◎一般前売¥2000(当日券¥2500)
学生¥1000
お申込み(チョコ募金もこちら)
★(03)6228-0746
日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
チョコは、1缶550円。


自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽


2018年の11月3日は、
漫画の神様、手塚治虫の生誕90年の
誕生日だそうです。

手塚治虫さんは、音楽にも大変造形が深く、
ボクが日本フィルの事務局員だったころ
手塚プロダクションの人が、
《展覧会の絵》と
《ツィゴイネルワイゼン》の音源を
借りに来たことがあります。

ディズニー映画《ファンタジア》のような
クラシック音楽を使った、実験的な
アニメーションを
作ろうとしていたようです。

さてその手塚治虫さんに
ベートーヴェンを主役にした
『ルートウィヒ・B』という
漫画作品があります。
このたび足立区に引っ越して
ちょっと広くなったので
昔の荷物を箱から出したら、
文庫版のコミックが出てきました。

即興演奏の天才だったベートーヴェンが
それだけでも十分に稼げたのに
どうして
楽譜に残す創作活動をしたのか?
そんな話が描いてあったと思います。
そして、フランツという貴族との
運命的な関係。
これは史実だったのか??
30年ぶりにまた読んでみようっと。

ベートーヴェン
漫画家 小澤一雄さんが描く
ベートーヴェン。

NHK Eテレ 月曜日の夜11:30
『旅するドイツ語』で、
小澤一雄さんが描くベートーヴェン、
バッハ、モーツァルトなどが出て来て
しゃべります。

クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)



女優の斉藤とも子さん
音楽評論家の湯川れい子さん、
チョコ募金の主催者である
日本イラク医療支援ネットワークの
理事長・鎌田實さんのトークショー。そして
いちよ・きよ・やぎりんバンドの
ミニ・コンサートが35分あります。
◎一般前売¥2000(当日券¥2500)
学生¥1000
お申込み(チョコ募金もこちら)
★(03)6228-0746
日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
チョコは、1缶550円。


自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海?故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海?故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽

女優の斉藤とも子さん
音楽評論家の湯川れい子さん、
チョコ募金の主催者である
日本イラク医療支援ネットワークの
理事長・鎌田實さんのトークショー。
そして
いちよ・きよ・やぎりんバンドの
ミニ・コンサートが35分あります。

ほかの出演者
相沢恭行(ギターと歌)
荻野仁子(ウード)

◎一般前売¥2000(当日券¥2500)
学生¥1000
お申込み(チョコ募金もこちら)
★(03)6228-0746
日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
チョコは、1缶550円。



クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)



自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽



《思い出のサリーガーデン》世界初録音♪
大前恵子+木星音楽団 1stアルバム


《思い出のサリーガーデン》収録
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ+古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』

Down By The Salley Gardens
   Irish Traditional

Down by the salley gardens
My love and I did meet
She passed the salley gardens
With little snow-white feet
She bid me take love easy
As the leaves grow on the tree
But I, being young and foolish
With her did not agree

In a field by the river
My love and I did stand
And on my leaning shoulder
She laid her snow-white hand
She bid me take life easy
As the grass grows on the weirs
But I was young and foolish
And now am full of tears

やぎりん直訳
柳の庭の脇を下って

柳の庭の脇を下ったところで
ボクは愛する人に出会った
あの人は雪のように白い可愛い足で
柳の庭を通り過ぎて行った
あの人がボクに言った
「愛なんて気楽に考えなさい。
木に葉っぱが繁るみたいなことよ」
でもボクは若くて愚かだったから
彼女にうなづくことはできなかった

小川のほとりの野原で
ボクは愛する人と並んで立っていた
あの人はボクの肩に寄りかかって
雪のように白い手を回してきた
あの人がボクに言った
「人生なんて気楽に考えなさい。
川の堰に草が生えるみたいなことよ」
でもボクは若くて愚かだった
そして今は涙が溢れてくる

★なんだか映画の一場面のようでしょ?
好きだなあこの歌。


同じ歌を原語から日本語になおす時
訳詞が同じようになって当たり前、と
主張する人がいますが、
決しそうではありません。
ことしは、
ボクが訳詞したある作品の盗作に
悩まされました。
今後また同様なことがあるかもしれません。
もしも裁判になった場合に、
裁判長に証拠として見てもらうためにも
こんな記事を書いています。

単なる和訳でなく、
歌詞として訳したら、元歌が同じでも
全く違う訳になるのが
当たり前という例のひとつとして
《思い出のサリーガーデン》を
ご紹介します。

先人の訳詞
******************************************************
サリー・ガーデン
bunbun訳詞(1967年)

柳の木のそばで 彼女と出逢った
雪のように白い脚 僕にこう言った
恋はあせらず柳の木が 葉を茂らせるよう
若く愚かな僕は それが分らなかった


あの川のほとりで 彼女とたたずむ
雪のように白い手を 肩に差し伸べて
ゆったり生きる 堰の草が葉を茂らせるよう
若く愚かな僕は ただ涙にくれる


サリー・ガーデン
  アイルランド民謡/日本語歌詞 F.土家
1 
君と会ったサリー・ガーデン 坂をおりた所
雪のような白い足 君は歩いていく
「木の葉が茂るように 気楽に愛せればいい」
だけど僕は若すぎて 君にうなづけない

川のほとり草むらに 君とふたりだけ
雪のような白い手を 肩において言った
「土手の草のように 気楽に生きればいいわ」
だけど僕は若すぎて 涙があふれそう

初恋
  アイルランド民謡/高石ともや訳詞

柳ゆれる庭の 美しい人よ
通り過ぎた素足の 白さばかり残る
春の花匂うままに 心うばわれて
想い届かぬ恋よ はじめての人よ

川のほとり行けば 夏の日が暮れる
肩に触れたその手の 白さばかり残る
夏草の騒ぐままに 心うばわれて
想い届かぬ恋よ ただ涙ばかり

******************************************************

思い出のサリーガーデン解説
【Down By The Salley Gardens】
原曲の歌詞は、1923(大正12)年に
ノーベル賞受賞のアイルランドの詩人
ウィリアム・バトラー・イェイツ
(1865-1939)の1889年の詩集に
収められている。
完全な自作ではなく、老婆が口ずさんでいた
歌の断片に基づく。
年上の女性を真剣に恋した、
かつての少年が思い出を歌う。
恋に手慣れた大人の女性と、
うぶな少年との意識の差。
女性の白い手足が、少年の憧れの
シンボルとして歌われているところが、
想像力をかきたてる。
大人になった少年は涙するが、なぜだろう?

大人になってからわかることがある。
「あの時あの人は僕の愛を
受け入れてくれていたんだ」と、
気づいたのではないか。
「人が人を好きになる、
あなたがわたしを好きになる、
それは自然なことなの・・・」
あの言葉はそういう意味だった、と。
つまりそれは
愛の喜びと哀しみを同時に知った
涙なのだと、ボクは思う。

訳詞のポイントは
ノーベル賞詩人がまとめた歌詞の
文学性の高さを維持したまま
訳せるかどうか、ということだった。

動画
◎歌:枝元一代
https://www.youtube.com/watch?v=RxF1mzIoygs
◎歌:大前恵子
(木星音楽団東京文化会館ライブ)
https://www.youtube.com/watch?v=dVnyUumZRD0
◎女声合唱+木星音楽団
https://www.youtube.com/watch?v=hOuYN5zRfnY

思い出のサリーガーデン
  アイルランド民謡
  やぎりん訳詞

思い出のサリーガーデン 柳そよぐ庭
愛しい人に出逢った 懐かしの庭よ
雪のように白い足で 通り過ぎたあの人を
思い出すサリーガーデン ぼくの愛の庭

愛しいあの人の言葉「愛は気楽にね
木の葉が枝に繁るように自然なことでしょう」
けれどぼくは若すぎてその意味がわからない
思い出すサリーガーデン ぼくの愛の庭

思い出のサリーガーデン 柳そよぐ庭
愛しい人とたたずんだ 小川のほとりよ
雪のように白い手を ぼくの肩におきながら
ささやいたあの言葉を ぼくは忘れない

「気楽に考えましょうよ 人生のことは
草原の草花のように自然なことでしょう」
けれどぼくは若すぎてその意味がわからない
今ではぼくはひとり 涙に暮れてる

思い出のサリーガーデン 合唱譜
全音から¥1200+税
女声三部・二部/混声三部・二部
(2種類の楽譜が出ています)

クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)



ふらっとコアラ
コンサートと芋煮会♪(売り切れ)
2018年10月28日(日)
午後1:30開演(3:30終演)
森の里ふらっとコアラ(定員25人)
厚木市森の里1-35-1
森の里ショッピングプラザ2F−4
●前売券(山形風芋煮付き)
¥2800(当日券¥3300)
●お申し込み【ふらっとコアラ】 
(046)280-6814
flatkoara@outlook.com


女優の斉藤とも子さん
音楽評論家の湯川れい子さん、
チョコ募金の主催者である
日本イラク医療支援ネットワークの
理事長・鎌田實さんのトークショー。そして
いちよ・きよ・やぎりんバンドの
ミニ・コンサートが35分あります。
◎一般前売¥2000(当日券¥2500)
学生¥1000
お申込み(チョコ募金もこちら)
★(03)6228-0746
日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
チョコは、1缶550円。


自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽


「月は主(あるじ)虫は友」。
このフレーズは、明治時代に英語から訳された歌
《埴生の宿》2番の歌詞の一節。
1番には
「花は主(あるじ)、鳥は友」の歌詞もある。

「月はあるじ」「花はあるじ」は
何を意味しているか?
人間生活にとって、
とき(時/季)を司るものが、ある意味
「あるじ」だった。

人々の職業のほとんどが農業だった時代に
農耕を始める時期を見きわめたり、
種まきの季節を知ることは重要だった。
そのための暦は
奈良時代から1300年間使われてきた
太陰太陽暦で、
月の満ち欠けを基準にした暦。
農業を司るのがこの暦だった。
司るから「主人=あるじ」なのだ。
中国に学んだ暦である。
今も日本以外のアジア諸国では
暮らしの中に太陰太陽暦が生きている。

明治5年に突然、西暦が採用されたので
里見義(さとみただし)がこの歌を訳詞した
1886(明治18)年は
すでに西暦の時代。
しかし
江戸時代人の感性を持った彼は
「月はあるじ」という歌詞を書いた。

日本人の心に染みついた1300年間の
暦感覚、季節感は、そう簡単に
変われるものではなかった。

原曲の “Home, Sweet Home” は
在英アメリカ人、ジョン・ハワード・ペイン作詞
英国人、ヘンリー・ローリー・ビショップ作曲。
1823年に発表されている。
日本で初めてこの歌の原曲
“Home, Sweet Home” が唄われたのは、
黒船で開国要求に来た
ペリー提督の一行によってだった、という
話は以前に書いた。
https://ameblo.jp/duo-quenarpa/entry-12395698434.html

日本では1889(明治22)年に出版された。
訳詞は里見義(さとみただし/1824-1886)。
里見が生まれた1824年は文政2年。
明治維新はまだ44年も先のこと。
江戸時代の真っ只中。
国文学者の里見は、
明治14(1881)年、57歳で文部省の
音楽取調掛(現在の東京藝術大学音楽部)に
採用され、外国の歌の日本語化の仕事をした。

瀧廉太郎は
明治22年にはまだ10歳で
作曲を始めていない。

外国の歌を日本語に訳すか、あるいは
メロディを借りて作詞するか。
そんなことで日本人を西洋音楽に
慣れさせようというのが国策だった。

この歌詞が楽譜となって出版されたのは
彼の死後3年後の1889(明治22)年だから、
この歴史的名訳をした里見義は
この歌が全国に広まるのを知らないで
亡くなってしまった。

外国の歌を日本語に訳したものとして
歴史上最初の傑作だと思う。
この訳詞のおかげで、戦後、
『ビルマの竪琴』という傑作小説や
映画が生まれた。
元歌の精神性を尊重して
日本語の歌詞を書くという
誠実さがいかに大切かを、
教えてくれた歌詞である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
埴生の宿も わが宿
玉の装い うらやまじ
のどかなりや 春の空
花はあるじ 鳥は友
おお わが宿よ
楽しとも たのもしや

書(ふみ)読む窓も わが窓
瑠璃の床(ゆか)も うらやまじ
清らなりや 秋の夜半
月はあるじ 虫は友
おお わが窓よ
楽しとも たのもしや(里見義・訳詞)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この歌を唄うときボクらは
江戸時代人の感性を唄う。
しかし
それは少しも古ぼけていない。
いや、
今こそこの感性が必要な時だと思う。

月は潮の満ち引きだけでなく
人間や動物の出産をも司る。
月は〈いのち〉と大きく関わっている。
月を意識して生きてみよう。
月を味方にすると、良いことが起きる。
ボクがまさに月を味方にして、
幸運の女神たちに出会わせていただいた。

トリオYKKの「満月のコンサート」も
お月さまへの感謝、
幸運によって出会えた方々への感謝の気持で
続けている。


Home, Sweet Home
(和訳:やぎりん)

宮殿での享楽もあるだろうが
粗末でも わが家にまさるところはない
わが家では 天からの恵みのごとくすべてが美しい
世界中探しても ほかに替わるところはない
わが家よ 温かいわが家よ
わが家にまさるところはない

さびしい野道を歩きながら月を見て
母のわたしへの想いを感じとる
母もきっと窓から月を眺めているだろう
帰ればスイカズラの香りが 元気づけてくれる
帰ろうわが家へ 温かいわが家へ
わが家にまさるところはない

わが家を離れてみると 豪華さは空虚に思えた
粗末な茅葺きの家に帰りたい
小鳥たちが楽しく歌い 私を起こしに来たあの家
何よりも愛おしいあのわが家を取り戻したい
わが家よ 温かいわが家よ
わが家にまさるところはない


クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)




トリオYKK満月のコンサート
やぎりん×金亜軍×清永充美
アンデスのケーナ×シルクロードの揚琴×ラテンのギター
笛×打絃楽器×撥絃楽器による異文化管絃楽
★2018年10月24日(木)
午後2:00開演
東京オペラシティ3階 近江楽堂【定員120人】
京王新線初台駅下車すぐ。
●カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般前売¥4000(当日券¥4500)
会員¥3000(手紙届いた方)学生¥500
●お申込み(やぎりん)
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6795-3297
yagirin88@gmail.com


ふらっとコアラ
コンサートと芋煮会♪(売り切れ)
2018年10月28日(日)
午後1:30開演(3:30終演)
森の里ふらっとコアラ(定員25人)
厚木市森の里1-35-1
森の里ショッピングプラザ2F−4
●前売券(山形風芋煮付き)
¥2800(当日券¥3300)
●お申し込み【ふらっとコアラ】 
(046)280-6814
flatkoara@outlook.com


女優の斉藤とも子さん
音楽評論家の湯川れい子さん、
チョコ募金の主催者である
日本イラク医療支援ネットワークの
理事長・鎌田實さんのトークショー。そして
いちよ・きよ・やぎりんバンドの
ミニ・コンサートが35分あります。
◎一般前売¥2000(当日券¥2500)
学生¥1000
お申込み(チョコ募金もこちら)
★(03)6228-0746
日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
チョコは、1缶550円。


自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽

唐津の海




中国人の心の歌。
海から何千kmも離れた、内陸の人たちにも
愛される名歌、
《大海啊故郷》。
日本語題名《海はふるさと》。
やぎりん訳詞でCDになりました。
大前恵子×木星音楽団のセカンドアルバム
『鳥たちの詩、海の詩』です。

10.24 トリオYKK
満月のコンサートでも演奏します。

有名な外国の歌を訳すときは、
その筋の専門家や、以前から訳して
すでに唄っている方々の関係者に
いろいろ言われるのを覚悟して、
魂込めて言葉を紡いでいる話は
以前のブログにも書きました。

《大海啊故郷》は上海の作曲家
王立平さんの作品です。
王立平さんは、おそらく今も
ご健在と思います。

ボクがこの歌を訳した直後、
上海出身の揚琴奏者金亜軍さん
(日本語ペラペラ)に
見てもらったわけですが、
ダメ出しされるんじゃないか???
ホントに心配でした。

しかし金亜軍さんは、やさしかった。
ボクの心配は杞憂でした。

もともとこの歌は、
《広い河の岸辺》以来、
ボクが訳詞する外国民謡の歌詞にいつも
共感して下さって、ボクが頼まなくても
唄って下さる大前恵子さんのために
訳詞しました。

ボクの歌詞にいつも共感して下さる歌い手は
福岡にもいらっしゃいます。
女優の中村祐子さん。
海の町、唐津で生まれ育った彼女が、
この歌を最初に唄ってくれました。
唐津の海は、本当にきれいです。
松浦湾に浮かぶ島は、
「象を丸のみしたウワバミ」みたいな形で
ボクは見た瞬間に、その景色を
気に入りました。

歌の内容は、ひと言でいえば
「海はお母さんのようだ」と
唄っています。

1番+エンディング だけの歌で
1番を2回唄うのが通例のようです。
1番だけではさびしいので、ボクが
2番を書きました。

この歌の「お母さん」は、
もう亡くなっているのかもしれません。

この歌詞の最終決定では
歌い手の枝元一代さんが、2番を
一か所直してくださって、それで
すご〜くよい詩になりました。

日中友好。世界の海はひとつ。
世界の人々の相互理解と
平和を願って、
訳詞と編曲をしたのです。

海はふるさと
  王立平・作詞/やぎりん訳詞

こどもの頃に 母さんから聞いた
わたしのふるさと 海のまち
海辺に生まれ 海で育った
果てしなく広い 青い海原
吹く風やさし 海はふるさと
母さんのまなざし わたしを包む

わたしが生まれた 海辺のまちは
母さんも生まれた ふるさとよ
海辺に生まれ 海で育った
果てしなく広い 青い海原
吹く風やさし 海はふるさと
母さんの思い出 白い砂浜

忘れないわ あの日のこと いつまでも
わたしの 海よ

クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)




トリオYKK満月のコンサート
やぎりん×金亜軍×清永充美
アンデスのケーナ×シルクロードの揚琴×ラテンのギター
笛×打絃楽器×撥絃楽器による異文化管絃楽
★2018年10月24日(木)
午後2:00開演
東京オペラシティ3階 近江楽堂【定員120人】
京王新線初台駅下車すぐ。
●カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般前売¥4000(当日券¥4500)
会員¥3000(手紙届いた方)学生¥500
●お申込み(やぎりん)
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6795-3297
yagirin88@gmail.com


ふらっとコアラ
コンサートと芋煮会♪(売り切れ)
2018年10月28日(日)
午後1:30開演(3:30終演)
森の里ふらっとコアラ(定員25人)
厚木市森の里1-35-1
森の里ショッピングプラザ2F−4
●前売券(山形風芋煮付き)
¥2800(当日券¥3300)
●お申し込み【ふらっとコアラ】 
(046)280-6814
flatkoara@outlook.com


女優の斉藤とも子さん
音楽評論家の湯川れい子さん、
チョコ募金の主催者である
日本イラク医療支援ネットワークの
理事長・鎌田實さんのトークショー。そして
いちよ・きよ・やぎりんバンドの
ミニ・コンサートが35分あります。
◎一般前売¥2000(当日券¥2500)
学生¥1000
お申込み(チョコ募金もこちら)
★(03)6228-0746
日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
チョコは、1缶550円。


自由の風コンサート 川越
やぎりんトリオ・リベルタ/自由三人組
三重奏(トリオ)を極める。
                   
2019年1月14日(月/祝)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥3500
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com

自由の風コンサート オペラシティ
2019年1月19日(土)
午前の部 午前11:30開演(1:30終演)
午後の部 午後3:00開演(5:00終演)
東京オペラシティ3階 近江楽堂
(定員120)京王新線初台駅下車すぐ。
カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●公演開催協力券 (全自由席)
一般¥4000
会員=手紙届いた方¥3000
学生¥1000
●お申込み(主催)
やぎりん
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com


大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽