AKG K701 コブ切除 | DTM机 ◆ 自作のススメ

AKG K701 コブ切除

机ネタではありませんが、ちょっとしたDIY。。。

音には定評あるヘッドフォン AKG K701。
すでにディスコンされたモデルだが、定位感や解像感に優れているので、モニタリングに愛用している人も多いと思う。

しかし、それと同じくらい悪評高いのが、ヘッドバンドにつけられた8つのコブ。。。

$DTM机 ◆ 自作のススメ

こいつが多数の者に頭痛を引き起こすというのは、ネット界隈ではよく知られた話。
K701+コブ や、K701+頭頂部 で検索してみなされ)

当方も例外ではなく、K701の奏でる繊細なサウンドに酔いしれながら、頭頂部を親指で押されるような違和感と戦う日々であった。

実際、ネットを見てると、タオルやクッションを挟むとか、可動する部分をゴムで固定するとか、
いろいろな対策法が考えられているんだけど、どうも根本的な解決になる気がしない。

そこで、禁断のアレに挑戦しようかと。

ん? アレ? アレですわ。

というわけで再び破壊神となり、コブの切除に取りかかったのであった。
(いや、実は恐る恐るであったが。。。)

$DTM机 ◆ 自作のススメ

むむぅ。こいつは。。。

なんだろ? わた みたいな?

ちょっと繭(まゆ)を思い出しましたよ。

ここまで来たら後戻りはできない。突き進むのみ!!

どりゃーーーーっ!!!!!

$DTM机 ◆ 自作のススメ

むぅぅぅ。きたねーーな。これ。

さて。ここからどうするか。

上から何か貼ってしまうのがいいよね?

このヘッドバンド、表側は本革ぽいので、同じような色の革を買ってこようかと思ったのだが、、、

天板に貼った合皮の余りがあったので、そちらを使うことにケテーイ。

型紙をとり、合皮を裁断。。。

$DTM机 ◆ 自作のススメ

合成ボンドで接着ぅ~~~

$DTM机 ◆ 自作のススメ

色の違いが心配だったけど、そんなにおかしくない。と思う。

$DTM机 ◆ 自作のススメ

何よりも、装着感サイコーす。頭痛、ナイす。
てか、こうしてみて、なぜコブがついてたのか、ますます謎。
ぜったいこっちの方がいいよ。

$DTM机 ◆ 自作のススメ

と、いうことで、無事K601な感じになったK701子ちゃんでした。

すっきり!!! (記念に台に乗せてみた)

$DTM机 ◆ 自作のススメ