ブログはお久しぶりです。
秋ですねー。
ウォーキングはかなーりサボっていて、久しぶりに歩いたら散歩道が秋になってました。



さて、今日は金木犀の香りのお話。
朝起きて、窓を開けただけで芳しい金木犀の香りが窓から入ってきます。
金木犀の香りには、不安な気持ちや緊張を落ち着かせてくれる働きがあります。


私のご近所には金木犀がいっぱいあって、うちの高校生の娘もくんくんしながら、駅までの道を歩くのが大好きなんだそうです。


花言葉は、「謙虚」⇒ものすごくいい香りがするのにあまりにも小さいお花に由来するそうです。
「気高き人」⇒雨が降ったら惜しげもなく花を散らす姿から潔いということで、気高き人。

花言葉まで、人々を魅力しますね。


金木犀は英語ではオスマンタスと言います。
ドテラの製品には、これらの中に入っていて、私はたまらなく好きなオイルたちです。

エレベーション(ウィンドリズム)は、気持ちを明るく前向きにしてくれます。
私はいつもアロマネックレスに入れる香りです。

ビューティフルは、現在発売はされていませんが、私がドテラの「香り」の中で1番好きなもので、バッグの中に必ず入っていて、香水替わりに使っています。

ボディミストは、これからの乾燥が進む季節にはぴったりのボディミストですが、感触はかなりしっとり感があるオイルミストで、こちらはビューティフルの香りですので、これまた私の必須アイテムです。

意外かも知れませんが、ディープブルー精油やディープブルーラブにもオスマンタス(金木犀)が入っています。
塗ってすぐはスッーとした香りがしますが、塗ってから少しするとヘリクリサムやブルータンジーなどのお花のオイルと金木犀が合わさって華やかで癒される香りの力で変わっていくのが魅力です。

金木犀が好きな方はどれもきっと大好きですよ🎵

銀木犀という白いお花もあるらしいのですが、私は出会ったことがなく、どこに咲いているか知ってる方は、ぜひ教えてくださいね。