【高須クリニック】Dr鵜飼オフィシャルブログ

【高須クリニック】Dr鵜飼オフィシャルブログ

日々の診療日記や高須クリニックが誇る最新の施術について


テーマ:

こんにちは。

高須クリニック名古屋院の鵜飼デス。

 

二重まぶたの手術において、変化を求める場合には、両側の手術をお勧めすることが多いですが、仕事の都合や本人さんの希望によって、片側ずつ治療を行うこともあります。

埋没法による二重まぶた手術も、切開法による二重まぶた手術も片側ずつ行うことはできます。

 

但し、
・片側手術を行ってから、もう片側の手術を行うまでの期間において、必ず左右差が生じること
・片側ずつで、腫れや内出血等のダウンタイムが生じるので、結果として、左右共に完全に落ち着くまでの期間が、両側同時に手術を行うより長くなること
は、デメリットとしてあげられます。

 

片側ずつおこなう場合、
・片眼視になりますが、眼帯で完全に手術したまぶたを覆って隠すことができるので、そのような条件におけては、両側同時には手術はできない
になりますので、そのような状況下での手術であれば、片側ずつおこなうことのメリットになるかと思います。

 

 

二重まぶたの手術

埋没法  :片目:50000円
ミニ切開法:片目:135000円
全切開法 :片目:135000円
※保険診療適応外の自由診療での治療になります。 金額は消費税別になります。
※2018年6月29日における金額になります。

リスク、経過:腫れや内出血が生じる治療になります。 片側ずつの治療においては、その手術と手術の間での左右差が生じます。