お客様とのお話の中でも、美容のために飲むサプリメントのお話が出てきます。

やはり、近年の美容と健康ブームの流れもあり、色々なサプリを飲まれている美意識の高いお客様が増えております。


代表的なものでいくと、やはりビタミン系だったり、プラセンタだったり、そしてコラーゲン。

今回はすごく一般的に多くの方が飲まれているコラーゲンのお話です。



そこで、まず質問です。


なぜコラーゲンを飲みますか?


なんとなく肌に良さそうだから…

とか


肌のぷるぷる、モチモチ感もコラーゲンでしょ❓

とか


何となくコラーゲンと聞くと響きが良くて、美容に良さそうで飲んでいるって方も多いはず。


もちろん間違いではありません。


でも、コラーゲンを飲んで本当にお肌に効くのでしょうか⁉️

顔のお肌にコラーゲンが届くように❗️

ってコラーゲンを飲んだからといってお顔に届くとは限りませんよね。


かといって効果が無いわけでもありませんよね。


コラーゲンは身体にとってとても必要な物だと思います。


だからといって美容に即効性があるとも限らないと思います。


じゃあどうすればいいの❓❓


ということで、僕の知りうる限りの知識でコラーゲンのことを書かせて頂きますね。

注)間違いがあればご指摘訂正お願いいたします🙇僕も勉強させて頂きます!

コラーゲンのサプリメントというと、かなりの種類が販売されております。

食べ物や飲み物に混ぜるもの、粉薬のようにサッと飲めるもの。液体のドリンク状のもの。ゼリー状のものetc...

そして謳い文句も様々。

美味しく飲めます!とか飲み物の味を変えません!とか、低分子化されていて身体にすぐに吸収されます!とか、ナノ化だとか…

うーん🧐

ますます分かりにくい!


でも、胃から入って、胃酸で分解されて、腸で吸収されて、という身体の内部で起こることは変わりありませんよね。人間ですもの。


そう、胃にはいって分解されるのです。

どんなコラーゲンであれ、分解されてしまうのです。

コラーゲンのまんま肌に届くなんて無いはずなんです。

飲んだコラーゲンがそのまま身体の一部になるなんて逆に怖い話ですよね😱

人間の身体ってすごく良く出来ていて、腸から取り込んだ栄養を利用して、自分の身体に必要な物に作り変えてくれるのです❗️

と、言うことは、コラーゲンを摂取し、分解され、腸から吸収されることで、自分の身体の中にコラーゲンの部品ができます。

そして、そのコラーゲンの部品を使って、自分の身体の中で必要な所に必要な物として生まれ変わります!

部品が多ければたくさん作り出せます。

なんとなく、コラーゲンサプリを飲むことが身体にとって良いことであるのは見えてきましたね。

ただ、一時的に摂取したところで効果は出にくいと思います。

身体の中で安定供給できる状態が望ましい。

と、言うことは、吸収がいい!っていうコラーゲンでは安定的な供給は難しい気がしますね。

飲んですぐ吸収。

身体もなんか一瞬コラーゲンの部品がきたけど、次いつくるの?

わかんないから、取り敢えず排出しとこうか

なんてパターンもあり得ます。

やはり安定供給するには、ゆっくり時間をかけて分解吸収して、自分の身体に作り変える必要があります。

これは白米と玄米の違いと同じですね。

栄養価が高く身体にいいとされる玄米。

とても消化しづらく、吸収に時間がかかります。

その分、ゆっくり自分の身体の部品に作り変えることができます。


コラーゲン選びも同じことが言えるのではないでしょうか。



そして、ここからが本題。


コラーゲンを摂取するメリットのお話。


人間の身体って何でできてますか?



そう、細胞です。


大人1人でだいたい60兆個もの細胞から出来ていると言われています。
*30兆個という説もあります



そんな細胞に栄養を与えているのが血液です。


腸から吸収された栄養が血液のなかに入り、全身の細胞に供給されます。

と、言うことは、本当に美容に必要なのは美しい血液❗️❗️


ですが今回はコラーゲンの話しなので血液の内容はまたいつか。


血液から栄養を貰っている細胞ですが、細胞ひとつひとつに血管がつながっているでしょうか❓

もちろんそんなことはありません。


分かりやすく例えると、

コラーゲンの水槽の中に細胞が入っているイメージです。

もっとわかりやすく、金魚鉢の金魚が細胞で、コラーゲンがお水のイメージです。

そして、その金魚鉢の水面に、ぽちょんと小さなホースが繋がっています。

このホースが血管です。


血管から流れ出たら栄養が

コラーゲンの中を通って細胞まで届きます。



コラーゲンは細胞に栄養を届かせるためにも、とても重要な役割をもっています。


このコラーゲンが不足すると、細胞までキレイに栄養を届ける事が難しくなります。

さらに、栄養を届けるホースの役目である血管の材料にもコラーゲンが使われています。

コラーゲンがいかに身体の細胞に栄養供給するのに必要か、ということですね。


コラーゲンが体内で生成されると、全身の細胞に栄養が行き届くようになり、結果、美しいお肌や髪の毛にもつながります。

だいぶ割愛してる部分があるので、分かりやすい図をのせておきます。

株式会社ピーエス様資料より抜粋


この図を見ると、栄養供給だけでなく、老廃物の排出経路としてもコラーゲンが重要なことがわかりますね❗️


身体の細胞に栄養を供給し、老廃物を排出する。


キレイにならない訳がない!!



私達、髪の病院サロンでは宝石髪コラーゲンという、飲むコラーゲンを取り扱っております。

コラーゲンで髪がキレイになるの❓

って疑問を持たれる方も多いと思いますが、

コラーゲンの役割を知ると、髪がキレイになるのも当たり前ですよね❗️


ただ、髪の毛は血のあまり。


一番最後に栄養が行き届くのが髪です。


宝石髪コラーゲンで頭皮の状態や髪がキレイになったという報告が全国から上がっております。

もう一度いいます。


髪に栄養が行くのは一番最後です❗️



ということは、宝石髪コラーゲンで頭皮や髪がキレイになったと実感し始めた頃には、全身の細胞が元気になっている❗️

ということですね☆



髪と頭皮とコラーゲンの関係性の分かりやすい図を貼り付けておきます。


そんな宝石髪コラーゲン、全国の髪の病院サロンで取り扱っております❗️


ただ、色々飲み方などお伝えしたい事が沢山あります。

興味がある方はぜひ、髪の病院サロンにお問い合わせ頂き、しっかり説明を聞いて飲んでみて下さい☆