今年の夏から秋にかけては、「人の体の周りの静電気で遊ぶ」をテーマに、各地でお話します。この3連休は、そのときに使う実験デモ装置を作っています。人の体の周りの静電気の分布や強さは、人それぞれで異なります。子供たちの額に電極をつけて、何かを強く念じると、この装置の表示器の数値が微妙に変化します。何が起こっているのだろう。「オーラ」の測定? 「テレパシー」のトレーニング? この装置を使って、電気の帯電について学んでもらいたいと思っています。