カナダのオンタリオ州在住者が遭遇した出来事や文化の違いを綴っています。

★ブログの背景、プロフィールはこちら:以後、お見知りおきを…


ブログ記事は実際の出来事をもとに誇張や脚色を加えたフィクションです。とっぷり、ガッツリ、実在の企業名が出ている事もありますが、あくまで実在する人物や団体とは関係ありません。

Any resemblance to actual events or locals or persons, living or dead, is entirely coincidental.
©m 2011- 2019 All rights reserved.

ブログ記事の転載は禁止しております。転載やコピーをしないよう、お願いいたします。

リンクやリブログはご自由にどうぞ。


この記事は微妙に『英語が衰えた理由。』からの続きとなっております。

 

 

恋人になるまでの過程が、以前はワクワクだったのに、

今は面倒臭い。 

そして、自分のための自分による自分のための生活が快適すぎるのです。 

誰かと付き合うことで広がる世界もありますし、人に関わる重要性もわかっているのですが。 

これは危ない傾向かもしれないと思いつつ、暫くは、自分、自分、自分!生活を楽しみたいと思います。 

今、こういう事を言っていても、半年後とかには誰かと付き合っていたり、全く別のことを言っているかもしれませんが。 

 

虫とか平気ですし、IKEAの家具も一人で組み立てられるし。

機械系は強いわけではないけれど、弱いわけでもないですし。

一人暮らしに向きすぎている…ッ! 

一人暮らし選手権があったら、ぶっちぎりで優勝できるんじゃないでしょうか?

 

一人暮らしのみなさま、お気をつけ下さい。 

 

 

ランキングに参加しています。 

下の画像リンクを押して頂けると更新の励みになります。


 

 Twitter始めました。

https://twitter.com/poisondrop333

今のところ、ブログと同じ4コマを載せてます。

 

PCやmacからAmeba blogにアクセスできないことが増えていまして、ログインすらできない状態が多々あります。Chromeとの相性が特に悪いようですので、他のブラウザーを試されるとよいかと。Safariだと、幾分、マシです。

 

Instagramもやってます。

 drippingofpoison

----------------------------------

当ブログが書籍になりました。4コマ本とは思えない文字量の多さでございます。書き下ろしもガッツリいれました。海外で起こりえるトラブル、英語の勘違いなども描きました。ワーホリや留学、海外駐在、海外移住、旅行など、海外に行かれる方にもオススメの一品でございます。『買ってあげてもよくてよ?』と思ってくださる優しい方、Amazonや楽天でポチるか地元の本屋さんでお取り寄せをしてください。 小さい本屋さんにはないようです。レビューを書いて頂けるとさらに喜びます。

よろしくお願いいたします。

 

紙書籍版:

毒の滴 毒の滴
 
Amazon

 

毒の滴 [ m ] 毒の滴 [ m ]
1,296円
楽天

 

デジタル書籍(Kindle)版:

毒の滴 毒の滴
 
Amazon

 

 


フォローして頂くとブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります。

ブログへのご訪問、いいね!、フォロワー登録等、ありがとうございます!