先日はアドバンスコースの最終日。

開始してから野引さんに「写真撮って」とかいう自分本意全開でスタート。

マスターコース受講生だけが進める少人数制の月イチ3ヶ月のコースで、講座ではなくグループセッションがメイン。

マスターコースだけでも人生を激変されるほどのすごい変容が起きるのですが、アドバンスはその名の通り、さらにその先に向かう世界のようです。

やってるぼくらも奇跡の連続に驚かされる。

講座ではなくセッションなので、カリキュラムがいいとかそういうことではなくて、ぼくらはその場を提供させていただいてるだけ。

そこで勝手にメンバーの情熱や覚悟が変容を起こしていくんでしょう。

セミナーにあたってぼくらがやらないようにしてることは、かわいそうな人を救おうとしないこと。

人の役に立ちたいとか困ってる人をほっとけないと、それはもちろん大切なことだと思うのだけど、つい知らず知らずのうちに必要以上に助けようとしてしまうことってあるのです。


でもそれだと、その人が向き合うべき課題を奪うことになる。

それってただ自分の「救世主願望」を満たしたいだけで何の問題解決にもならんのですよ。

で、結果として共依存をつくってロクなことになりゃしない。


何年か前、こんなことがあった。


「あなたのご先祖さまを供養してさしあげます」といって女性が二人、営業で我が家にやってきた。もちろんアポなし。


先祖を供養することで、悩みや困りごと、お金の問題が解決するんだって。


なんか面白そうなニオイがしたので、少しだけ話しにおつきあいしました。


女性「ご先祖供養しますと、物事が良い方向に向かっていきます。今、なにか困っていることはないですか?」


僕「ないです(キッパリ)」


女性「えっ、ないんですか!?悩みもないんですか?」


僕「うーん、たぶんないですね」


女性「たぶんということは、少しあるんですか」(目がちょっと輝く)


僕「悩みあるかもしんないけど、それはそれでOKです」


女性「じゃ、じゃあお金とかは?」


僕「ないけどそれもまあOKです」

(そんなに困ってないと都合悪いのか)


女性「そうですか


(なんで残念そうなんだよ)


女性「羨ましいなあ。わたしなんて悩んでばかりです」








え?







「ご先祖供養なさってみてはいかがでしょうか」



と口から出かかったけど、グッとこらえて愛想笑いしながら丁重にお断りしました。


本人が「困ってるから力を貸して欲しい」と手を挙げたら力になりたいと思うけども、困ってないのにこちらからわざわざ問題をつくることはしないよね。


救世主に近づいたら不幸になるよ。


だってあの連中は人が困ってないと活躍できないから都合が悪いんだもん。

そもそも究極をいえば「かわいそうな人なんてこの世に存在しない」というのがこの世界の仕組みなわけで。



今よりもっと人生をよくしたいとか、自分を変えたいと思ってる人は体験セミナーに遊びにきてみてください。

きっと面白いと思うよ。


自分を知ることは最高のエンタメだから。
体験セミナーの
詳細・お申し込みはこちら


これいいブログ。


 
【今年最後のセミナー・イベント】

パラレルワールド体験セミナー
望むパラレルワールドに移行するはじめの一歩。
パートナーシップ、お金、仕事、人間関係etc.……
あなたが抱えている悩みを解決に導く人気のセミナー
詳細・お申し込みはこちら
 
 
野引香里
世にもカンタンなダメンズのつくり方
風通しの良いパートナーシップが新時代のカギ。
大反響のパートナーシップ論!
詳細・お申し込みはこちら


パラレルワールド1DAYセミナー 
~未来設定編~
過去と未来にアクセスしてあなたのやりたいことを見つける1日集中セミナー。未来創造に必要なノウハウを伝授!
詳細・お申し込みはこちら
 
 
お話し会 2021東京ファイナル
2年ぶりのリアル開催!
白石泰三の人生に起きた奇跡をこれでもかと語る会です。
詳細・お申し込みはこちら
 

パラレルワールド3カ月マスターコース
第4期生募集
あなたが望む「パラレルワールド」へと大きく舵を切る
「幸せになる覚悟」が出来た人の3カ月スペシャルセミナー。
詳細・お申し込みはこちら

 

 

***********************

 

【その他のお知らせ】

 

●メルマガ

ご登録はこちら

 

 

 

●公式LINEアカウント

LINE@ではお得な情報の他、LINE@限定のお知らせなども配信中!

ご登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加