せき損(脊髄損傷)でも「歩ける感じ」リハビリ生活ブログ

せき損(脊髄損傷)でも「歩ける感じ」リハビリ生活ブログ

脊髄損傷で首に2度メスを入れたものの悪化進行中。2016年から電動車椅子使用。2021年に頼りだった左手も麻痺し、四肢麻痺に。
股関節RAOや人工膝関節形成術TKAのオペなど入院実績だけは豊富⁉︎
そんな経験、日々の生活を記しております。感謝して感謝の繰り返し。


この前の月曜は病院でございました。

首のMRIを撮って、

結果は問題なし。

首の神経は以前と変わっていない‥

らしい。

変わっていないのは、

それなりに良いんだけどね。

じゃあ、

この左手指の麻痺は、

なんでやねん⁉️

主治医も、

うーん

と唸りながら、

麻呂と見つめ合い(!?)ながら、

様子見に。←おいおい

訪問リハを増やせないか聞かれたけど、

法律とやらで増やせないんよね😢

この辛さをどこにぶつければ良いのさ💦

病院内に飾ってあるサインを見ながら、

心を和ませて(!?)撤収なり🏥