たっちゃん(辰島佳寿美)のブログ

たっちゃん(辰島佳寿美)のブログ

地球をドリームプラネットにするためのチャレンジエッセイ




東京オリンピックの延期の可能性もあるとの情報も入り、日々コロナウィルス対応で世界の変化が起きてますね…

昨日、満開となった桜を見に行くと、そっと外にお出かけしてる人たちがたくさんいました(笑)

花見宴会はできないけれど、この季節の桜に触れたい想いは、みんな同じ。 

優しい桜のピンクの色に本当に癒されること。


自然の風の優しさ


花々の色あい


太陽の光が


こんなに愛おしく


心が穏やかになるんだということ。


小さな幸せを見つけたひとときでした。





こんなこともありました。
マスク不足も言われる中、近くの郵便局のATMの横に、手作りマスクの型紙が置いてありました。
こんな優しいシェアにほっとします。




さて、今週の「ひすい こたろうとたっちゃんのWe have a dream!」は、この逆境の時にみんなに届けたい名言です!

今こそ、どんな言葉を発し、逆境の中で伝説を作れるか!です。

福島正伸さんの最悪の時を想定して決めてあるカッコいい言葉もどうぞー

「俺に惚れるなよ…」

惚れそう…(笑)

みんなで今を乗り越えよーーー

※尚、地域限定のイントネーションの不備については、クレームは受け付けませんので、あしからず…(笑)
 

第184回ポッドキャスト版
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA/id1104314040?i=1000469199575

【☆聞き方☆】
ポッドキャストで「ドリプラジオ」で検索、
登録(購読)いただくと自動的に更新最新番組をご案内します!
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/ドリプラジオ/id1104314040

第184回YouTube
https://youtu.be/IaCFOpg1ZHc




優しさが全国に広がりますよーに…



去年の12月12日からスタートした

「100日後に死ぬワニ」



Twitterで毎日更新され、今日が100日目だった。

朝から作者さんがテレビに生出演したり

夕方にはニュースの話題にも取り上げられていた

そして、どんな結末になるのかを日本中で待った…



もともとのこのタイトルからしても

ドキッとするし、100日が近づく不安と

ワニの一生を見守る位置の不思議な感覚は、

誰もが自分の寿命を知らずに生きていて

だからこそ、その気持ちがないまま

毎日減っている命の時間にハッとする



この100日にドキドキしたのは

そのためなんだろうなー



それでも平和そうに笑ってる表情に救われたり、

未来への不安がない平凡な日常の風景にほっこりしたり



いきものがかりの歌もできてる


https://youtu.be/QT5eW7OsDFQ

さらに映画にもなるらしい



作者さんいわく、

終わり方はあまり大事じゃないんです。と。





誰もが限られた命の時間を生きている




宇宙元旦とも言われた 3 /20

コロナウィルスで混乱する世界と、

自分の生まれてきたことの尊さ、

生きる喜びを感じた。





100日でみんなの心をつかんだこの作品のあったかさ、日本人の優しい気持ちがここにあることにほっとした。



クリエイターの人の仕事のメッセージ力に

心から感動です。



ここに反応する日本は、優しい人たちが住んでるねー

昨日はひすいこたろうさんの「オンラインサロンひすいユニバ」収録でした!

ゲストは加藤昌樹さん!マッキーさんです。



古事記を音読から読み解き、現代の必要とされてること、今大事にする生き方を届けて下さってます。

年間400本という講演数も、私たちに今こそ必要とされてる日本人の叡智をストレートに伝え、それが求められてるのがわかります!

ひすいユニバの特別授業なので、本来メンバー限定のものですが、一部皆さんにもシェアしますねー

現代の大混乱期のきっかけでもある新型コロナウイルスへの不安について

そもそも何に不安なのか?です。

不安という漠然とした中に、例えば

ウィルスがうつるのが怖い

うつしてしまうのが怖い

死んでしまうかもが怖い

どれでしょう?



全部という人もいるでしょう

うつす側になって迷惑をかけるのが、怖い人も。



その何が怖いのかわかると、対策が打てるわけです。

うつるのが怖い人は、うがい、除菌、人混みに行かない!

うつすかも…の人は、マスク、手洗い、出かけない…など。



マッキーさんから教わるのは、

感情と気持ちの違い

感情は生まれながからに持っているもの

怒り、悲しみ、悔しさ、悲しみ…

それがどうしてなの?というのが気持ち

なぜ怒ってるの?

なぜ悲しいの?

なぜ悔しいの?

自分の気持ちを伝えるのが大事。



勝手に想像しても100%当たりません!(笑)

えーそこ!?

そんなことだったの??

ってよくありますよねー



マッキーさんには、日本の神様が問題が起きたら神集い(かむつどい)と言われる問題を解決するためではなく、話し合うため、なぜそれをしたのかを聞く場があったそうです。

集まるのは解決のためではない

話し合うため。



本当の気持ちを聞いてもらうことから、人は信頼につながり、心を開き、お互いを認めて、みんなで考えることになる。



こんなシンプルな場こそ、大事なんだと言われます。



マッキーさんとの番組は、ひすいユニバの特別授業の前に、ドリプラジオ版ショートバージョンで来週水曜日に配信します。

今だからこそ、目先のことではない、みんなで考え、一人一人の意識を変えていく時。



ここからはじめるきっかけになれば嬉しいです。



ひすいこたろうさんのオンラインサロン「ひすいユニバ」
【ひすいこたろうの宇宙】
https://hisui-universe.com





【ドリプラジオチャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UCiqMKVo2wtc75qUOmiv5SVw



【ひすいこたろうとたっちゃんのWe have a dream !】 第183回大混乱期の今だからこそ しなくていいことしよ♡
https://youtu.be/Fjg5hDDynHs





いつもありがとう!!




#ラジオ
#オンラインサロン
#古事記
#ひすいこたろう
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。


サポートをする




たっちゃん
ベストセラー作家ひすいこたろうさんと番組やイベント、講座を作り、オンラインサロン「ひすいユニバ」を立ち上げ、この星を夢に満ちたドリームプラネットにする活動をしています。 ラジオのパーソナリティに憧れて、放送局で20年担当、2010年からドリプラジオを制作配信しています。
このクリエイターの人気記事

はじめましてー
5
たっちゃん

はじめましてー


こちらもおすすめ

【無常に学ぶ】一生モノの知恵を磨く方法

5

のぞむ社長

あたらしい時代にわたしらしく働く!〜服部みれいさんか...

47

大木春菜@せいかつ編集室

もしも手渡すことができるなら・・・

1

Tetsuya Kawai

Happy Life tips

3

MUNDONOVO 慶子

授業中に寝てはいけないは本当なのか?

3

yousukehirai

地球も人もゼロ磁場に♡始まっていく**女性たちの地球...

2

あだち まや「ホリスティック医療(癒し)」 × 「自然」 × 「教育」の観点で、 ”母”としての自分育て進行中♡

ひすいこたろう×吉武大輔トークライブ  新時代のバイ...
5

変風

☆これからの未来を決めるのは“わたしたちの意識”なん...

2

北澤英理子

「遊びが仕事になる時代」って素敵🥰ホリエモンさんの...

4

Sally🐱

2年前のおもてなし

23

古賀史健

本当にやりたいこと
39

牛山純一

夢と講談

2

やまねこ