デドックスウォーター

本日のスペシャルデーはご昼食をご紹介させて頂きます。

鹿児島と言えば 黒豚、さつま揚げを思い浮かべますね。

この「鶏飯」は奄美大島の郷土料理です。

「鶏飯」はほぐした鶏肉、干し椎茸、錦糸卵を白いご飯にのせて熱い鶏がらスープをかけて食べます。

(奄美大島では、パパパーの漬物、島蜜柑の皮をいれたりするそうです)

                                               さつま揚げ、黒豚、鶏飯

当時はまだ薩摩藩が奄美を支配したばかりで役人の威圧的な態度を和らげる為につくられたのが始まりだそうです。

年間を通してよく食べれていますし、お正月や祝辞席などでもおもてなし料理とされています。

やさしい味付けですので胃腸にも食欲のない時にもおすすめいたします。