さて、土曜日の府中牝馬ステークスに出走した愛馬

馬マイネイサベル がやってくれましたクラッカー


府中牝馬ステークスを制しました!!



実に2歳時の新潟2歳ステークス以来、

2年1ヶ月ぶりの美酒となりました。



不完全燃焼の競馬が続いていましたが、

クイーンカップ2着、ローズステークス2着、福島記念(新潟施行)3着と

随時力のあるところを見せてきました。

そのほかの重賞でも掲示板まではありましたし、


GⅠは4度挑戦し、秋華賞は惨敗でしたが、

阪神JF、オークス、ヴィクトリアマイルはいずれも6着。

掲示板の壁は、僅かにして厚い!という感じでした。



実は春先から自分は、なんとか府中牝馬ステークスを!

と思っていました。

いや、色気を持っていえばヴィクトリアマイルを!

だったわけですがいかんせんGⅠですからね。


実際ヴィクトリアマイルは手ごたえなかなかよかったけど

内に突っ込んであかずに終了…という感じでした。



前々に行って自分の競馬ができないということも続き、

「溜めて乗ってくれないかな」と結構モヤモヤすることも多かったし、

自分の競馬ができるだろう東京であれば、可能性があるだろうと考えてました。

実際東京マイルのVMも前が詰まっただけで、自分の競馬はできていたし、

新潟マイルの関屋記念も自分の競馬はできていました。

ただ、いかんせん時計が速すぎて…

東京・新潟の1600m~1800mがこの馬には好条件!



だから、牝馬限定・府中・1800mという条件の揃ったレース に高い期待をかけていました。

7枠がでたときは、もしやいけるかもと思ったものです。



春から、府中牝馬ステークスは現地観戦するぞ!と思っていたのですが、

実現せず!!残念!!!

あーほんとに見に行きたかったなぁ!


次走はマイルチャンピオンシップ!

厳しい戦いになりますが、がんばってほしいものです。

エリ女という話もありましたが、

個人的には牡馬混合でもMCSの方がいいだろうと思っていました。


ちなみにMCSに無事、イサベルが出走することができれば、

去年のブリッツェンに続いて、我が愛馬、2年連続出走となります馬ニコニコ

AD

今日は新潟のメイン、魚野川特別にマイネルシュライが、東京のメイン、府中牝馬ステークスにマイネイサベルが、それぞれ出走しました。

結果、マイネイサベルが優勝!マイネルシュライも2着と、力のあるところを見せてくれました。

今日のブログでは、シュライ君のことを書きます。

マイネルシュライは、またもやマイネオーチャードとあたることになりました。

500万条件の時も、シュライが5着だった時に、オーチャードはあっさり勝ったことがありました。

今回も、オーチャードに敵うかどうか…(自分が出資を迷っていかなかった馬は強い、という思いもあり)

という思いで、シュライがくる時にはオーチャードもくるだろうと思って、

シュライの単複とは別に、馬連、ワイド、ゾロ目の枠連を購入しました。


結果、シュライはかなりいいレースをしましたが、競り合いをオーチャードが制し2着。馬券的には正解だったものの、悔しい惜敗。

しかし、昇級初戦で、いい形の競馬が出来たし、今後が楽しみです。

まぁ、オーチャード、ほんと走りますね。このブログでも写真含め、何回か紹介しました。いい馬です。

眠いので、今日はここまで。

マイネイサベルについては、稿を改めて明日書きます。おやすみなさいぐぅぐぅ

iPhoneからの投稿
AD

プロスペリタ

馬プロスペリタ


土曜日のスーパー未勝利に出走したプロスペリタは

10着と惨敗してしまいました。



この馬は父スペシャルウィーク 母ラスキンウォーク

母の父マキャベリアンで桑田牧場生産。



馬体が良いのと、顔が良いので、一目惚れで一口いきました。

スペシャルウィーク産駒ですしね。



もともとは松田博資厩舎に入る予定でしたが、

3歳春に入厩を打診するも入れず、

金成貴史厩舎に入厩予定厩舎変更。


いつもの星野忍さんじゃなかった(笑)



とにかく使ってもらうことが大事だし、

関東なら見に行けるし、入厩予定厩舎変更は歓迎して受け入れました。



そして6月に福島ダ1150mを中谷騎手でデビュー。

10番人気でしたが、見事5着に。

10番手からの競馬だったので、もうちょっと前に行ければ、

最後の脚はあるからおもしろいと思っていました。


それから2戦、新潟のダ1200mを中谷騎手で、

同条件を大野騎手でともに6着。


いずれも後方からいい脚を使って追い込む競馬でした。


土曜日のレースは、中山ダ1200mを大野騎手で出走。


ちょっとゲートでまたされたりしたし、

パドックはかなり厩務員さんに甘えたりしていたので、

正直心配はしていました。


15-14番手から上がり38.2で10着。


結局後方にいることが仇になる競馬が4戦つづいてしまいました。


最後のレースの時はウインズ渋谷にいたのですが、しばし呆然。


期待していた馬だし、力がある片鱗を覗かせていただけに残念だと思いました。



これで(おそらく)引退になると思いますが、せっかく馬主資格があるので、

南関東におろしてくれないかな。


馬主資格、クラブには有効に使ってほしいですね。



わずか4戦でしたが、この馬は力を入れて応援していました。


名前がきまった時には、いい名前になったと思いました。


先週中山に行くにあたってプロスペリタを最優先で行こうと思っていて、

今週に回ったと聞いた時は残念な気持ちでした。



一回、競馬場で会いたかったなあ。

AD

中山へ


どこへゆくのこんな雨の~なか♪

中山へ!

リアルファッションが出走したので、行ってきました!

リアルファッションは、500万の牡馬混合戦に出走し、6着。

このクラスでも楽しみはありそうな感じで、まだ3歳だし、勝ち上がったばっかりだし、これからに期待したいですね。


ずーっと馬券当たらなかったんだけど、10Rで、三頭の単複を買うという暴挙にでる。

パドックでよく見えた不人気馬。
一番期待したのが、14番人気の7番ヘリオス。それから7番人気、昇級戦も北村が乗り変わらなかったガリレオバローズ(同じ昇級戦で北村からピンナに乗り替わったのが結構人気だった)もう一頭が、9番人気の牝馬、ゴールドアリュール産駒のスカーレル。

で、このスカーレルが3着で、複勝740円。ただし、複勝100円分をガリレオに回しちゃいました。なので、予定より100円少ない(笑)

で、なんと、ガリレオバローズが4着、ヘリオスが5着!!

ヘリオスさん惜しかったよ。

まぁあたったからいいか。ここで息を吹き返す。


そしてオールカマーは、ナカヤマナイトがまさかの2番人気ということで、ナカヤマナイトを頭にして、5頭に馬単流し。やはりルルーシュは抜けて、そこそこの馬券に。ユニバーサルバンクもあんなに人気ないとは驚いた。ルルーシュよりはよっぽど買いたい馬だったけどねぇ。

この段階で、新聞が濡れて使いものにならなくなったので、新聞を捨てて、12Rは戦績は見ずにパドックだけを見ることに決める。

最終12Rは津村のトーセントレジャーがパドックでは上々。デルマダイコクもよい。オッズ的(オッズはパドックで見られる重要な情報のひとつ)には9番人気のトーセントレジャーの単複で充分。今度は一頭で(笑)
この馬、パドックでは周囲の評判もよく、パドックを見た人は割と買った模様。(近隣の人だけかもw)

なんとかハナ差凌いで3着。複勝は420円でした。

ということで、後半3レースがあたるという珍しいことがあったので、珍しくブログなんか書いちゃってます(笑)

まぁ、雨の中ですから、それくらいのご褒美はいいでしょう。

「中山なう!」と叫んでナカヤマナイトくる

お後がよろしいようで。

iPhoneからの投稿

馬リアルファッション


ヨシトミさんに導かれ、みごとに勝利!!


この馬はとにかくゲートでなかったですからね。



出遅れるどころか、ゲートに居残ってましたから。



どうなることかと思いましたが、



次第に単なる出遅れになり、


そしてちゃんとでるようになりました。




出遅れているときから、最後いい脚を使うのは分かっていたのですが、


今日までなかなか発揮できませんでした。




そういう経緯を経ての勝利ですから、


単なる勝利とは違う感慨があります。




父デュランダルの兄・シルクファルシオンは短距離路線で頑張ってますが、


父キングカメハメハの本馬は、距離もある程度持つし、

芝もいけるでしょう。



明日走るプロスペリタも、


この時期の3歳未勝利、なんとかしてほしいですね。