美味しいものと旅行が大好き!! -旅日記-
  • 22Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 5日目② 帰りはダンナと別れて

      12/28-1/2 年越しニューヨーク優先レーンのおかげで、スルスルっと制限エリアに入ることができました。そしてすぐ左手にあるこちらのラウンジへ ルフトハンザ・ラウンジニューヨークJFK空港にあるJALの指定ラウンジは、何故かスターアライアンスのフルトハンザ・ラウンジ でも、以前はエールフランスだったんですが、あそこのラウンジはそんなによくなかったので、変わってよかったかも 受付で航空券を提示すると、上の階にあるファーストクラスラウンジへご案内頂きました~ ラウンジに入るとすぐドリンクコーナー その奥側にあるフードカウンターのメニューリストもちろん、アルコールにスナック類、サラダにホットミールも一番気に入ったのがこちら 熱々のスープ2種うふふっ、ついつい色々と持ってきちゃった。 それにしてもここのクラムチャウダー激ウマだわ その後あっというまになくなってしまいましたし・・・ さてと、これからダンナと分かれて格差社会へと向います。 JL005 (12:40-17:10) JFK-HNDえへへっ、こちらの看板の列に並びます。お世話になる飛行機座席(ファーストクラス) 誤解のないように申しますと、もちろん『特典航空券』ですからね~ 足元チェックそしてすぐ後ろの壁の向うにあるこちらがダンナの席(ビジネスクラス)つまるところ、壁1枚隔てた前後の席です。 ウェルカムドリンクのシャンパンとオレンジジュース一人で乾杯 それでは羽田空港に向って出発 なんとも賑やかなフライトですね~一緒についてきたゆっきー隊長達、先ほどのルフトハンザ・ラウンジでは受付の女性たちにモテモテでしたよ 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      NEW!

      24
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 5日目① いよいよ帰国の途に

      12/28-1/2 年越しニューヨーク昨夜はカウントダウンを楽しんだあとで就寝しました。そして一夜明け、いよいよ帰国の日となりました。荷物をカバンに詰めてホテルをチェックアウトします。 昨日はあんなに人が沢山いたタイムズスクエアの7thアベニューも、朝にはすっかりと片付いていつも通りの様子になっていました。 そして荷物をガラガラ引きずりながら、歩いて少しはなれた7thアベニュー駅へ そこから地下鉄の青E線に乗って、Sutphin Blvd-Adcher Av-JFK駅で下車します。そしてエアトレインに乗り換えるため一度改札を出て案内に従い移動します。 乗り換えする駅は一つ上の階エスカレーターで登って行った先に改札が見えてきました。ここまで何度もお世話になったメトロカードジャマイカステーションからターミナル1へと移動します。エアトレインを降りて空港のターミナルに向うと、前にはオブジェとその向うにあるせい星条旗がなんだか意図的にマッチしているかのように見えました。 JALのカウンターは、と・・・  赤い鶴丸を発見 こちらでチェックイン 帰りはビジネスクラスで予約をしていました。でも1席だけファーストに空きがあるというので、とりあえず私だけ ア~ップ ダンナはビジネスクラスで食べたいメニューがあるという事で、キャンセル待ちはせず予定通りビジネスクラスで行くことに そして制限エリアエリアへと入ります。おほっ、こんなステキな看板を見つけちゃった~ ここからサクッとね 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      NEW!

      26
      テーマ:
  • 21Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 4日目⑥ カウントダウンの後で

      12/28-1/2 年越しニューヨークホテルのすぐ近くから制限エリア(空港みたいwww)に入り、カウントダウンを楽しんだあとは、混雑する前にサッサとお部屋に戻りましょう。 とはいえ雨でずぶ濡れ・・・。 こちら、お部屋においてあったカウントダウンに際しての注意が書かれた案内カウントダウンが終わってから読みました。 要約すると、45-48th ストリートと6-8アヴェニューの間が午後2時より閉鎖されます。その間を通る必要がある場合には、各チェックポイントでチケット又はパス(レストラン・観劇・ホテル等)の提示が必要です。また、ホテルに行く場合には、ルームキーの提示が必要です。とのこと。これが通過に必要なルームキーところが、ホテルの名前が『ザ・ロンドン』なんていうものだから、ルームキーを提示してもなかなか伝わらなくて・・・。 そんな時に役立つのが、キーケース これを持っていたおかげで、無事にカウントダウンを楽しむことができました~ チェックポイントでさしていた傘を取り上げられ、全身ずぶ濡れになりましたけど、その撮られた傘もちゃっかり取り返して戻ってきたし。 まさか今回も棚ぼた式に楽しむことができるとは なんて話しながらお部屋まで戻ってきて、TVをつけて見ると~うーん、やっぱりこっちの方が近くて綺麗に見えるな~ でも、タイムズスクエアはTVでもダメだったようで 肝心のドロップボールなんて殆ど見えず 今回のカウントダウン、朝から並んでいた人達も大勢いたので、本当に大変だっただろうな~ ということで、雨に濡れて冷えたので温まるべく、年越したそば and うどんを 花火の煙で見えなくなったタイムズスクエアを見ながら 暖かいカップ麺、温まるわ~ なんだかここ数年、ずーっと年越しでカップ麺食べている気がする・・・。 温まったところで、シャワーを浴びて休みまーす。 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      32
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 4日目⑤ 雨のカウントダウン

      12/28-1/2 年越しニューヨークホールフーズで夕食を買い込んだあと、カウントダウンのために道が封鎖されていたせいで、何度も検問を通ってやっとホテルにたどり着きました。 お部屋でシャワーを浴び、着替えてから夕食を頂きます。TVの中継を見ながら過ごし、カウントダウンまであと30分を切りました。先ほどホテルに戻るときに見たあの通路、もしやと思い着替えて覗きに行ってみることに。 すると、ホテルのエレベータで乗り合わせたご婦人方、合羽を着込んで臨戦態勢じゃないですか。 今から見に行くのかと聞いてみると、「もちろんよ、私達についてらっしゃい!」と、頼もしいお言葉ご婦人方に素直についていくと、すぐそこには沢山のポリスが集まっていました。人も続々と集まってきていますね〜15分前になると、閉じられていたゲートの一部が開いて、順番に中に入り始めました私達も手荷物検査を受けてゲートの中へ結構雨が降っていたので、二人とも折りたたみ傘をさしていたのですが、ゲートで没収…。仕方なく傘は諦めて、中へと進んでいきます。そこからかなり近くまで進むことができるので、みんな一斉に前へと走り出します。私達はホテルからあまり離れたく無かったので、ゲートの入り口近くで待機します。そしてついに1分前となり、カウントダウンが始まりました。年が明けたとともにタイムズスクエアから花火が上がり、あちこちで新年を祝う大歓声がでも、だんだんと雨が激しくなってきて、タイムズスクエアは霞んでいきます。すると後ろから爆音が聞こえたので振り返ってみると…、なんと、セントラルパークの花火がもう一度タイムズスクエアを見ると、あららっ…雨も激しくなってきたことだし、ゲートが混む前にサッサとホテルに引き上げましょおっと、さっき取られた折りたたみがまだ廃棄の山に残っていたので、ポリスに話して無事に回収放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      25
      テーマ:
  • 20Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 4日目④ 買い出ししてたら雨が…

      12/28-1/2 年越しニューヨークチャイナタウンにあるホームタウン・ホットポットでお腹一杯焼肉を頂いた後、再び地下鉄に乗って移動します。 Canal St 駅から乗って、42St Grand Centralで下車 グランドセントラル駅の周りをうろうろと見た後で、すぐ近くにあるグランド・ハイアットにちょっと寄って~ 滞在中、本当にお世話になりました。 その後、歩いてお土産のお菓子を買いにJack's 99C ストアーへこのお店、日本で言う100円均一みたいなところと言っても、99セント以上のモノも沢山あるんですが、とにかく種類が多くて安いんですよ~ 買い物をしている間にとうとう雨が降ってきてしまいました・・・。 地下鉄の駅まで小走りで向かいます。 どっちだ あれれっ、方向は良かったんですが、乗る電車を間違えちゃった・・・ 乗り換えようかと思ったのですが、NYCの地下鉄は大きな機関駅じゃないと乗り換えできないんですよね・・・。 外に出ると、かなり雨がっていましたので、持ってきた折り畳み傘が大活躍 そしてタイムズスクエア周辺は、既に夜のカウントダウンに備えて、あちこち封鎖されています。その間をぬって、何とか通り抜けます。 そして、ホールフーズへ夕食を買いに行きます。 うわ~、メッチャ混雑していて、レジも長蛇の列でした。 今夜はお部屋に篭ってTVでカウントダウンを見ようと決めていたので、タップリと夕食のデリを買ってホテルに戻りましょう。 が、ホテルに近づくにつれて、どんどんと規制が厳しくなる~ そりゃそうだ、なにせホテルはタイムズスクエア近くにありますからねぇ。 一つ道を渡るごとに検問があって、その度にホテルの名前を伝えるのですが・・・。うん、確かにニューヨークで「ロンドン」ってねぇ~ これがなかなか通じなくて大変 その度にホテルのキーケースを見せて説明すという、なんとも面倒なお話で・・・。 そしてホテルがあるとおりの角まで来た時に、ふと閉鎖された道を見てみると、向うの方にドロップボールが降りてくるタイムズスクエアが見えるではないですか なんて興奮しながらも、またまた検問が・・・。 どうも新米のポリスらしく、ホテルがなかなか通じない・・・。 その度に『ここはニューヨークだ 』ってね。そんなこと、知っとるわい 何度も説明していたら、ベテランのポリスがやって来て、あっさりと通してくれた。 ふぁ~、やっとホテルに着いた~。 ホント持ってて良かった~、お部屋のキーケース これを何度見せて説明したことか・・・。 なかったらホテルに戻ってこれなかったかも・・・。 そして、さっきみたホテルのすぐそこの道むふふっ 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      34
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 4日目③ 再びのホームタウン ホットポット

      12/28-1/2 年越しニューヨークタイムズスクエアでジャパン・カウントダウンで日本の新年を迎えたあと、偶然そこに居合わせた知り合いをお誘いして、一緒にランチを食べに行くことに 42St Bryant Pk駅から地下鉄に乗って、Grand St 駅で下車あれあれ???あははっ、昨日もやってきたチャイナタウン&リトルイタリー そして、またまた昨日と同じお店に ホームタウン・ホットポット&BBQメニューうへへっ、昨日は火鍋だったので今日は焼肉を ロースターは韓国製 寒かったので、暖かい中国茶で乾杯 さてと、お肉3種に海鮮からスタート 巻いて食べるばっぱも山盛りで登場 なんと、お店のお兄さんがつきっきりで、ジュー その間に好みのタレを作り、お肉を巻く葉っぱもお皿の上に乗せて、準備万端で待ちます。 「食べていいよ~」という合図と供に、頂きまーす 焼肉も、すごく美味しい~ 食べ放題だというのをいい事に、次から次へと追加注文 しかも、ぜーんぶお店のお兄さんがつきっきりで焼いてくれました~ 大満足&お腹一杯 そして一緒にランチを頂いた方とはお店の前でお別れします。 残りの滞在も気をつけて楽しんでね~ 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      28
      テーマ:
  • 19Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 4日目② タイムズスクエアでカウントダウン

      12/28-1/2 年越しニューヨーク滞在先のザ・ロンドン・ニューヨークシティのレストランで朝食を頂いた後、地下鉄に乗ってやって来ました。 そこは、昨日もやってきた国連本部 大晦日ですが、普通に営業していますので、各国の旗が綺麗に掲げられています。 先ずは前にある事務所に行って、立ち入りの申請をします。代表者のシールと同行者のしるし(緑色のやつ)オープン10分前でしたが既に沢山の人が並んでいました。 中には予め事務所での申請が必要なことを知らなくて、途中で列を離脱する人も・・・。 開館時間と供にセキュリティーチェックが始まり、順に中に入ります。そして5分後、外に出てきました。 事前に申請する事務所の前にも人が沢山並んでいたので、開館時間よりも早めに来た方がいいですね。では何故5分で外に出てきたかというと・・・先日は日曜日に来てしまったので、残念ながら窓口がお休みでした。そして翌日であるこの日、再び国連にやって来てすぐに地下にある窓口へ行くと普通に空いていました。わざわざ2回もやってきた理由はこちらそう、国連のスタンプをパスポートに押して欲しかったからなんです。(写真は2015年の年末に行って押してもらったもの)が・・・、ガーーーーーン  なんと2年ほど前から押すのをやめてしまったとのこと。 と言うわけで、5分で退散しました~。 おっと、落ち込んでなんていられません。次の予定まで時間がありません。 ビルの間の道を早足で歩いて進みます。 途中で、先日ホテルをUbarで移動した時に通った、ビルの合間の橋がみえました。 時間がない、急げ~ ふぁ~、なんとか間に合った~  急いでやって来たのはタイムズスクエアえっ、まだ朝ですけど・・・。 いや朝でいいんです。 だって、ニューヨークの朝10時は、日本の深夜0時 そうなんです、朝の10時にタイムズスクエアではジャパン・カウントダウンがあるんですよね~おお~っ、『Happy New Year Tokyo』と供に、日本の年が明けました~ 周りには大勢の日本人が集まってきて、新年を祝う声が沢山聞こえて来ましたよ。 でも、何かが足りないような気が・・・。  3年前に来た時には、ジャパン・カウントダウンの時もドロップボールが落ちてきたのですが・・・。スポンサーが東芝でなくなってしまったので、やらなくなったみたいです・・・。 でも、周りのビルの電光掲示板には、新年をお祝いする文字もいくつがありましたよ。 おやおや、商魂逞しい偽キャラクターたちも朝から頑張っていますね~ 写真を撮るとお金請求されますから、気をつけてくださいね。お願いする時は、必ず最初に金額の交渉をすること (よくもめてます・・・。苦笑)放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      28
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 4日目① ザ・ロンドン 朝食ビュッフェ

      12/28-1/2 年越しニューヨークついに2018年最後の日となる大晦日となりました。 昨夜は早めに休んだので、早起きしして朝食を食べにレストランへ London Barわーい、一番乗り~ 朝食メニューヒルトンのダイヤモンド・ゴールド会員の無料朝食は一番左にあるコンチネンタルブレックファーストです。それ以外のメニューを注文した場合には、追加料金が発生します。 一番奥にあるフードカウンターパンにデニッシュ、ベーグルにシリアル色々ハム・チーズ・サーモン、ミックスベリーにフルーツ各種ここまでがコンチネンタルブレックファーストのものそれにホットミールをたすと、アメリカン・フルブレックファーストとなり追加料金が発生します。よって、ここは写真を撮っただけ でも、デニッシュもフルーツもすごく美味しいので、これで十分満足 そして朝食を頂いた後、一旦お部屋に戻ります。エレベーターホールの様子エレベーターは高層階と低層階で別れていますので、押すボタンを間違えないようにしないと そしてコートとマフラーに手袋と、防寒対策をしてからお出かけ まずは、赤い「HOPE」を LOVEの方が有名なんですが、同じ米国人アーティストのロバート・インディアナさんの作品因みにこれは「国際希望デー」に合わせて設置されたものだそうです。この日も地下鉄に乗って移動します。 あれれっ、やっと覚えたUptownとDowntownがない・・・。 地下鉄の路線図とGoogle先生に教わり、目的地最寄のレキシントン・アベニュー53駅で下車 ほんとGoogle先生はどこに行っても頼りになる~ (除く、中国・・・)放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      37
      テーマ:
  • 18Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 3日目⑧ ザ・ロンドン・ニューヨークシティ お部屋の紹介

      12/28-1/2 年越しニューヨークさてと、この日のお部屋を紹介しましょう。ザ・ロンドン・ニューヨークシティニューヨークなのにロンドンって面白い名前ですね フロアーの配置図(右下の角)ドアを開けた様子から正面には大きくてゆったりしたソファーセット ドアの左手にはデスクとTV右手にあるミニバー冷蔵庫は課金式ですのでご注意を そして左手にはキングサイズベッドお部屋が広いのでベッドが小さく見えますね ベッドの横にあるクローゼットべッドルームの奥にあるバスルームバスアメニティシャワー右手と左手にシャワーがあるので、一度に二人が利用できます。ただ、ご覧の通り真ん中がオープンになっているため、水漏れ要注意 トイレ窓の外を覗いてみると、下の方にマンハッタンの様子が見えました。お部屋は49階だからねぇ・・・。高層階なのに周りのビルも高層だから、意外と視界は開けておりません。 お部屋で荷物を整理した後、夕食を食べに出かけましょう。 いつもお世話になっている方よりおすすめを頂いたお店へ行ってみることにやって来たのはこちら、The Smith残念ながら満席で、1時間以上待たなければならないとの事で、あえなく撃沈・・・。 年末だけに考えが甘かった・・・。 仕方がないので、その近くにあるホールフーズへまぁ~、こっちも激コミで大変でした デリで好きなものをBOXに詰めてテイクアウト ホテルのお部屋でまったりしながら、頂きまーす 夕ご飯を食べた後、ブログを書いたりして過ごし、シャワーを浴びて休みます。 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      30
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 3日目⑦ ニューヨークの地下鉄

      12/28-1/2 年越しニューヨークウォール街で3年ぶりにブルちゃんと会った後、再び地下鉄に乗って移動します。レクターストリート駅からうーん、何度も書いたんですが、どっち行きのホームなのか・・・表示によくあるのが、UptownとDowntounホームが坂になっているので、登りがUptown下っている方が Downtoun これ、実は北方向がUptownで南方向がDowntownなんです 路全図でみて、北と南のどちらの方向に向いたいのかを確認すればOK 方向を間違えると、大きな駅(ユニオンスクエア、タイムズスクエアなど)じゃないと構内で乗換ができないため、一度外に出なければならなくなりますのでご注意を はい、一度やりました・・・。 さてと、そうこうしている間にホテル近くの57ストリート駅に到着です。 そしてこちらがこの日の朝、荷物を預けにきた今夜のお宿ザ・ロンドン・ニューヨークシティヒルトン系のコンラッドの全室スイートホテルです。先ずはチェックイン ルームキーを受取り、さっそくお部屋に向いましょう。 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      29
      テーマ:
  • 17Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 3日目⑥ Eatalyの後でブルと再会

      12/28-1/2 年越しニューヨーク911メモリアルパークを見た後、そろそろ次の目的地に向いましょうかね~3年前に来た時はこの辺りはまだ工事中だったんですけれど、綺麗に出来上がっていてすっかり様子が変わっていてビックリ 写真の右側に写っている4ワールドトレードセンターのところに気になる看板を発見 それがこちら、EATALY本場イタリアの食材やレストランがあるお店です。中はものすごい人出身動きが取れないほどの混雑ぶり でも、せっかくなのでジェラートでも 入口にあったメニューあららっ、蓋がかぶっていて中が見えないよ・・・。 でも、店員さんに言えば気軽に試食させていただけますよ 注文したのは、ホットチョコレート・アフォガッドう~ん、激ウマ 甘いものって、ホント癒される~ それでは元気に歩いて行きましょう。 ワールドトレードセンターから、ズコッティ公園の中を通り抜けます。木があって分かり辛いのですが、公園の中には、Mark di Suvero の Joie de Vivre という赤くて大きなオブジェがあります。そして公園の向うには、イサム・ノグチのRed Cube(赤い立方体)もその近くには、ものすごく大きな一輪の花が ニューヨーク市内には色々なオブジェがあるので、街歩きも楽しいですね~ そしてトリニティ教会の横を通り向ったのは、こちら ↓ 人が多すぎでなんだかよく分かりませんよね。 この人だかりの真ん中にあるのが「チャージングブル」人気ありすぎて全く見えません・・・。 少しずつ近づいて行き、何とかバディをおさわり 下を覗くと、なんと 中国人曰く、触るとお金がたまるらしいとか・・・。 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      35
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 3日目⑤ 911メモリアルパーク

      12/28-1/2 年越しニューヨークチャイナタウンで美味しい火鍋を沢山頂いた後、次の目的地へ移動します。今度はカナルストリート駅から乗って、 コートランド・ストリート駅で下車駅を出たらこの看板にしたがって下の階へ すると、こんな広いところに 上を見ると、まるで魚のお腹の中にいるみたい ここはウエストフィールド・ワールドトレードセンターそしてこちらの建物は『Oculus』という名前だそうです。独特のデザインなので、あっちこっちで大撮影大会 可愛い雪だるまも大人気 右側の雪だるま、気をつけないとうっかり自分が写ってしまいますね。 それにしてもすごい ずーっと上ばかり見ていたら、首が痛くなっちゃった。 さてと、近くにあった地図で今いる場所を確認します。この魚の骨みたいな建物 Oculusは、右側にある楕円形のところ そして外にでると、ワンワールドトレードセンターの超高層ビルがすぐ前に ニューヨークで一番高い建物でもあります。そして911メモリアルパークの中へ進みます。 先ほどまでいた魚の骨みたいな Oculus の外観右側の先端が隣のビルに当たりそうなくらい長いですね~そしてあのツインタワーがあった場所へ・・・。この日も多くの人が祈りをささげに来ていました。 ノースプールそして、サウスプールプールのすぐ近くにこんな看板があったので見てみると なくなられた方のお誕生日には、名前のところにお花が飾ってあるそうです。この日は、ノーマンさんのお誕生日でした。 いつまでも忘れないよ、という粋な計らいですね。 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      37
      2
      テーマ:
  • 16Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 3日目④ ホームタウン ホットポット&BBQ

      12/28-1/2 年越しニューヨーク地下鉄に乗ってグランド・ステーションまで移動し、三年前に来たお店を探しチャイナタウンまでやって来ました。それがこちら、ホームタウン・ホットポット&BBQあれから3年ほど経っていたので、まだ残っているか心配でした~。 開店時間の10分ほど前に到着したのですが、その後オープンするまでにどんどんと人が集まってきてビックリ 早めに到着してよかった~ ということで、こちらがメニュー火鍋か焼肉、若しくはその両方が食べ放題 店内にはゾクゾクと来店してきて、あっという間に満席に すっかり人気のお店になったようですね~だから生き残れているともいう 今回は火鍋を注文 鶏白湯とトムヤムで先ずはセルフでタレを、っとこれはデザートだった こちらがタレの材料好きなものを好きなだけ配合して作ります。これ以外と難しい・・・。 先ずはお肉から もちろん、お野菜も色々 スープが煮えてきましたので、具材を投入 頂きまーす 美味しい~ どんどん追加しちゃいますよ~ 〆にはうどんも もちろんデザートも頂きまーす ふぁ~、お腹目一杯・・・。 お店のすぐ前にはイタリアスイーツのお店があって覗いたのですが、お腹一杯過ぎて、一目で退散しました・・・。 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      34
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 3日目③ セント・パトリック大聖堂

      12/28-1/2 年越しニューヨークロックフェラーセンターの中をうろうろと歩いて写真を撮った後、次の場所へ移動しましょう。 すぐ前にあるサックス/ふぃふすアベニューの壁には綺麗な飾りつけが 夜に来るとここ、音楽と供に煌びやかで綺麗なんですよ~ そしてその隣にあるセント・パトリック大聖堂ものすごく荘厳 大聖堂の写真を撮っていたら、なんだか後から威圧的な視線が・・・。 と思ったら、大きなATLASの銅像でした~。 ちょうど礼拝をやっていたので、ちょっとだけ見学しに 静かな中、大司教の声が響き渡っていました。家族の健康と幸せをお祈りしてろうそくに点火 さてと、そろそろ次の目的地へと移動しましょう。 んんっ なんだか見たことあるなと思ったら、なんと「つるとんたん」NYCにもお店が出ているんですね~ さて、ここからは地下鉄で移動しましょう。表示がいま一つ分かり難くて、いつもキョロキョロしてしまいます。 無事に目的地近くのグランド・ステーション駅に到着 やって来たのはチャインタウン&リトルイタリーがあるところ外に出ると、さっきとは全然違う景色ですね~。 さてと 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      28
      テーマ:
  • 15Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 3日目② ロックフェラーセンター

      12/28-1/2 年越しニューヨーク早々にお宿を引越しし、この日のお宿ザ・ロンドンに到着 先ずはフロントによってから荷物を預かって頂きます。 そして周りの様子を見にでかけましょう。 これホテルのすぐ前にあるビルの中を通り抜ける通路横には綺麗に飾られたリースもあってステキ そしてすぐ左に曲がると、今度は真っ赤なツリーも見てきました。うふふっ、このツリーがあるのは、ニューヨークヒルトン・ミッドラウン日本のツアーでよく利用されるホテルですね その近くにある、LOVE この彫刻は、ヒルトンミッドラウンの左斜め前の交差点に角にあります。写真を撮ったあと、今来た方向に戻る用意して真直ぐ進んでいくと、急にひとが沢山集まっているが それは、Top of The RockロックフェラーセンターにあるGEビルの展望台に登るための長い列・・・。 昨日のエンパイヤステートビルといい、皆さん高いところに行くのがお好きなのね~ 私は高いところに興味は無いのでその列を通りすぎてこちらへ うーん、こっちも人が多いわねぇ~ 有名なスケートリンクまだオープン前の清掃時間でした。その周りにはこんな可愛いお人形も 金色の像とクリスマスツリーをパチリ 昼間だとなんだか寂しい感じ・・・。 この写真を撮影している右側、スケートリンクをしようとする人で大混雑しておりました。 先ほど皆さんが並んでいたロックフェラー・センターのGEビルディングこうして下から見ると確かに凄く高いですね~展望台としては1ワールドセンター、エンパイアステートビルについで、ニューヨークで3番目です。まぁ、私的には下からこんな感じで眺めているだけでいいかな~ 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      28
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 3日目① 朝食を食べたあと、再びホテルを移動して

      12/28-1/2 年越しニューヨーク昨夜の事は全て忘れたかのように眠り(忘れたなかったけど・・・)、朝ご飯を食べに行きます。 ダイヤモンド会員ですので、朝食の無料券を頂いてました。 こちらが朝食を頂くレストランうーん、名前はよく分からないレストラン・・・店内の写真もブレブレ さて、気を取り直して朝食メニューを拝見無料朝食は一番右のページそれ以外は有料のメニューとなります。ということで、私はペストリーを注文このクロワッサン、すごく美味しい ダンナは、ホームメイド・ワッフルをあらっ、こちらも美味しい 併設するレストランのサービスは素晴らしいんですけどねぇ~ ということで、朝ごはんを食べた後はササーッと荷物をカバンに詰めてチェックアウトします。 そして外に出て見ると、なんと雪が降っている ということで、急きょUbarを手配して次のホテルへ向うことに。 途中で坂を上ったかと思ったら、ビルとビルの間の橋を渡り始め、ビルの中をぐるりと回って外に出た。 そして3件目のホテルに到着です。あららっ、入口が工事中・・・ ザ・ロンドン・ニューヨークシティあははっ、ニューヨークなのに何故かホテルの名前がザ・ロンドン こちらのホテルも、ヒルトンのコンラッド系列です。まだ朝なので、荷物だけ預かって頂き、出かけることにしましょう。 さっき出てきたホテルとは全然違って、豪華な雰囲気 ここは期待できるかも 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      34
      テーマ:
  • 14Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 2日目⑥ ザ・レンウイックホテル NYC キュリオコレクション

      12/28-1/2 年越しニューヨークランチを食べたあと、グランドセントラル・マーケットを覗いてからホテルに戻って来ました。お部屋で二松をカバンに詰め、チェックアウトします。そしてそこからガラガラとカバンを引き釣りながら次のホテルへ移動・・・。 ザ・レンウィックホテル・ニューヨークシティ・キュリオコレクションなんだかすごく長い名前ではありますが、一応ヒルトンブランドのホテルです。 既に朝来た時にチェックインは済ませてありますので、鍵を受取りお部屋に向います。フロアーの配置図(下の中央にある赤丸)ドアを開けて中をみた様子から右手にあるバスルームバスアメニティ固定式のボトルですが、これはこれで使いやすくて好きですけどね~ シンク周りの様子シンプルで何もない しかも、タオル類が本当に一つもないし・・・。 左手にあるお部屋の様子無料の水ボトル2本冷蔵庫の中は空っぽコーヒーとか紅茶とかのドリンク類は一切置いてありません。デスク周りとTVなんだかピンボケしちゃった ベッドサイドボードとライトキング、というよりもクイーンサイズに近いベッド周りを散歩しに行くとき、フロントにタオルが一つもないので補充して欲しいとお願いをしてから出かけます。初めて宿泊するホテルブランドなので、何があって何が足りないのかよく分からないですよね・・・。 それでもさすがにタオル類はねぇ~。 ホテルの周りをぐるっと回る途中で、良いにおいに誘われてブルーボトルコーヒーに立ち寄ることに丁寧に作ってくれたカフェラテ 美味しい~ その近くになにやら沢山の人が並んでいたので見に行ってみると・・・、Lady M でした ニューヨークでもまだまだ大行列なんですね~前に上海で並んで買ったことがあるのですが、その時は10人ぐらいだったのでまだマシだったかも・・・。 この日の夕食をどうしようかと話し合いながらホテルに向って歩いていたのですが、あまり食欲がなかったこともあり、ホテルの隣にあるレストランでスープをテイクアウトすることにしました。Bloom's Deliが、写真も撮らずに食べちゃった・・・。 というのも、先ほど出かけるときに頼んでおいたタオルの件、シンクの上にドーンとバスタオル2枚だけが置かれていた・・・。 ダンナ、大暴れ  それが収まった後で食べたので、写真をすっかり忘れてしまった・・・。 テイクアウトしてきたのは、チキンマカロニスープだったんですけど。 もう電話してタオルをお願いするのもイヤだと言っていたので、トットとシャワーを浴びて全て忘れて寝まーす。 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      41
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 2日目⑤ ランチは新しいスタイルのフードコートで

      12/28-1/2 年越しニューヨーク国連本部に行った後、歩いてグランドセントラル駅までやって来ました。 相変わらずものすごい人 笑えるのは、その殆どが観光的な目的で来ている事。 自分もだったわっ 駅構内にある大きな柱にはクリスマスのリースが飾られています。 そして天井には、一面に色々な星座が書かれています。あははっ、実はグランドセントラル駅に来たのは、駅の向こう側に行きたくて通り抜けただけ。 その目的はこちら、アーバンスペース Urbanspaceビルの一角に色々な飲食店が集まっている、いわゆるフードコートみたいなところさてと、どのお店にしようかな~ 私が選んだのはこちら ↓BAO BY KAYAこちら台湾料理のお店で、こちらのお弁当みたいなRice Platterを注文 上にのっているのは、ポップコーンチキンそしてダンナはというと、なぜか地中海料理を 美味しいかったらしく、また食べに行きたいと話していました。 ランチを食べた後、すぐ近くにあるグランドセントラル・マーケットを覗きに行って見ましょう。おお~っ、けっこう混み合っていますね~ ここには色々な専門店が沢山並んでいます。こちらはチーズの専門店ですが、見たことも聞いたこともないようなチーズがびっしりと並んでいます。 色々なお店を見て回ったのですが、人が多すぎて写真を撮ることができませんでした。 でも、どこに行ってもマーケットって見たいるだけで楽しいですね~ 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      35
      テーマ:
  • 13Jan
    • 年末年始 ニューヨーク 2日目④ 国連本部へ行ったのは…

      12/28-1/2 年越しニューヨーク国連本部の前にある事務所で受付処理が終わるのを待っています。待っている間に入口にいるセキュリティーの人から、掲示板に貼ってある「台湾から来た人への注意事項」について中国語で読めないからなんて書いてあるのか教えて欲しい、から始まっていつの間にか入口の警備の人とすっかり仲良くなってました~。 でも誰かが近づいて来ると、ものすごく強面の人に早代わりする プロだね そして、やっとダンナが手続きを済ませて事務所から出てきました。 代表者用のステッカーと、グループ用の腕に巻く紙 うわぁ~、なんか手が太く見える~ そしてこちらから中へと入ります。中では手荷物検査があり、そこを通過してやっと中に入ることができます。最初に見てくるのがこれ ↓よく分からないけれど、ボールのオブジェその奥には座れる椅子が並んでいます。でも寒いから誰もいないけど それでは中に入りましょう。 中に入ると、両手を挙げてアナン元事務総長が大歓迎してくれます。 この方とても人気が高くて、いつも誰かが一緒に写真を撮ってます。 そして地下1階に降りて行くと、国連のロゴと旗が飾ってあります。3年前にきたとき、この近くにある事務所の窓口で「国連のスタンプ」をパスポートに押していただいたので、今回もスタンプ欲しさに来てみたのですが、あいにく日曜日のため窓口は閉まっていました・・・。 すぐ近くにいた警備員に聞いてみたら、明日(12/31)ならば窓口は空いているので明日来ればいいといわれ、また出直すことに。 外に出て見ると、国連の旗が風になびいておりました。目的が果たせなかったので、またまた悪戯しちゃいました 外が破れたみたいなボールを摘んでみたり、国連マークを摘んでみたり 挙句の果てには国連本部自体を摘んだりしてみた。そんな事をしていたら、入口の警備の人達が「何やってんだ、あいつは??」といった感じでじーっと見られていたので、そそくさとその場を立ち去ることに。 早足で立ち去っていく途中で、一昔前のダイナーみたいなお店の横になにやら不思議なものが目に入ってきたので見てみると・・・、日本でよくある「ラーメン」の赤い暖簾だった。 なんだかすごく微妙な感じ・・・。 再び歩き出し、しばらく行くと入口に大きなリースが飾られているビルがあり、思わずパチリ よく見てみると、あのグランドセントラル駅が霞むほど大きいメットライフのビルの玄関でした。 そして、そのグランドセントラル駅にやって来ました。 放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      40
      2
      テーマ:
    • 年末年始 ニューヨーク 2日目③ 街歩いのついでにチェックイン

      12/28-1/2 年越しニューヨーク宿泊先のホテル(ヒルトン・タイムズスクエア)から歩いてエンパイアステートビルを見に行った後、今度は来たに向かって5thアベニューを歩いて行きます。 しばらく行くとニューヨーク公共図書館が見えてきました。 その前にあるビルを見ると、なんとアンダーズが さすがハイアットホテルの最高級ブランドだけあって、いい場所にありますね~ さて今度は、ニューヨーク公共図書館の横を通る40thストリートを東に進みます。パーク・アベニューを渡るとき左をみると、グランドセントラル駅が見えていました。でもその後ろにあるメットライフのビルが大きすぎてかすんで見えてしまう・・・。 そしてグランドセントラル駅からすぐのところにあるこちらに到着ザ レンウィック ホテル ニューヨーク シティ キュリオ コレクション バイ ヒルトン,なんとも長ったらしい名前 こちらがこの日に宿泊するお宿後ほど今のホテルをチェックアウトして移動しますので、先にチェックインだけ済ませておきましょう。 チェックインのついでにお手洗いを借りようかと思ったのですが、場所がよく分からなかったのでガマンして次のところへ向いましょう。 ホテルからレキシントンを北に向かって42ndストリートまで来た時に、グランドハイアットを発見 ちょいと用事があって立ち寄ります。 ふぅ~、スッキリした Thanks グラハイ そしてグラハイの前にある42ndストリートを東へ向い、やってきたのがこちら国際連合本部この日は日曜日ということで、いつも並んでいる国旗が1つもない・・・。 人も殆どいないので、中に入れるのか入口のセキュリティの人に聞いてみると・・・、すぐ前にある事務所で受付をしてくれば入れるとの事 ということでこちらに入ろうとしたら、代表者が全員の身分証明書を持って中に入れといわれたので、ここは英語の得意なダンナにお任せ 2年ほど前から入場制限が厳しくなり、先に事務所で申請をしないと入れなくなったそうです。 その間、私は外で写真を撮ったりしてすごします。 でも、なかなかダンナが出てこないので事務所の外に貼ってある掲示物を見ていると、日本人の親子がやってきて何度も紙を見せて中に入ろうとしたが、入口の警備員に追い返されていた。何かと思いよくよく聞いてみると、なんとパスポートのコピーで申請しようとしてました。 入口にも書いてあるんですが、国連本部に入るための申請にはコピーはダメなんですよね~残念ですが・・・。 って、あなた方、本物のパスポートはいずこに・・・。もしや・・・。放浪記ランキング    旅行記は毎日 8:00、18:00 掲載    

      34
      テーマ:


月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス