いやいや〜 ついにオリンピックが開幕しましたね〜♬
今も開会式をテレビで観ながら、このブログを書いてます、、、
あっ、思った通り?最後の聖火ランナーは、やっぱり キム・ヨナさんでしたね。
25日までの17日間、可能な限り?テレビ観戦で平昌オリンピックを楽しみたいと思います♪


{F46CB7BA-1340-4D0E-A22A-40BC6AB8DB40}


巷では、スポーツ観戦マニアで有名な?"オリンピック大好き美容師"ドラゴンでございます〜♪


開会式の前に、昨日からカーリングとスキージャンプの予選は既に始まっているし、今日はフィギュア団体とモーグルの予選もありました。

フィギュア団体の男子SPでは、宇野昌磨選手が1人だけ100点超えで見事に1位。初めてのオリンピックでも緊張しないなんて凄いですよね。この調子で大会後半にある男子シングルでも頑張ってもらいたいですね〜

モーグルの予選では、女子の村田愛里咲選手が9位、男子の堀島行真選手が5位、原大智選手が6位、それぞれ予選を通過しました。堀島選手は昨シーズンの世界選手権のチャンピオン。今シーズンもW杯で勝ってます。男子モーグル初のメダルを期待しちゃいますなぁ〜♪


(堀島選手が優勝した昨年の世界選手権)


冬季オリンピックの全種目の中では、モーグルが一番好きです。92年のアルベールビル五輪から正式種目になった、オリンピックの種目の中では比較的 歴史の浅い種目なのです。

実はボク、20代後半から30代半ばぐらいの頃、モーグルをやってました。美容師という仕事柄、どうしても休みは少ないのですが、それでもシーズン中は40日ぐらいはスキー場に通いましたね。モーグルコースが常設されてた"びわ湖バレイ"なんかはシーズン券を購入してた時もありましたね。休みの日には美容師の勉強会とかもあるのですが、そういう日は早朝からスキーに行って そのまま午後から勉強会に行くという!?(笑

{A30FE7FD-2CE5-4170-BED7-A2BD1068EB34}

当時は、本気でレースに出たいと思って練習してました。コブ斜面を上から下まで滑って、途中にふたつエアの技を入れてなんて、普通にモーグルコースをノンストップで降りてくるぐらいは滑れました。一緒にやってた連中は草レースとかに出てました。でも開催が土日なので、ボクは出場したことが無いんですけどね?(苦笑

あの頃は、休みの度に毎週のようにスキー場に行ってましたね。
折しも日本中がウインタースポーツブームだった時代でした。スキー&スノーボードをやってない人の方が少なかったんじゃないかと思うくらいでした。(特に滋賀県は、田舎だから他に遊ぶ所も無いし、まあまあ雪降るし、県内や近くの地域にもスキー場いっぱい有るし。)

お店で2泊3日のツアーを企画して、お客さまたち誘って40人ぐらいで行ったり。
前日の深夜から出発してほぼ寝ないで一日中滑ってたし。
彦根から約4時間ぐらいかけて白馬まで日帰りで行ってたし。もちろん往復8時間は運転しまくりだし?
ホンマによく遊んだね!冬のスキーシーズンが楽しみでしょうがなかったなぁ〜♬


毎年冬になってスキーのシーズンになると、昔の事をちょいちょい思い出します。とにかく遊びまくって楽しかった事はよく覚えてます。そして都合のいいように思い出もすり替えてしまってますけどね?きっと、、、(笑

そういうことで、若い頃の楽しかった思い出も後押しして、冬季オリンピックの数ある競技の中でも、とりわけこのモーグルは注目しちゃいますね♪



AD