ニキビ痕の治療は、当院でも様々な方法で行っていますが、その中で私が担当している「サブシジョン」治療について解説します。

ニキビ痕のクレーターのうちサブシジョンが効果的なものは?

 ニキビ痕のクレーターは以下の三種類に分類されます。

  

 

この中で、サブシジョンは特に「ローリングタイプ」に効果があります。

 

 

写真の矢印で示した、緩やかな凹みがローリングタイプのクレーターです。

 

 

サブシジョン治療について

 

サブシジョンとは?
 
ローリングタイプのクレーターは、図のように凹みの下に瘢痕組織があり、皮下と癒着しています。このため、皮膚が緩やかに下に引っ張られた状態になっています。
 
この癒着を、特殊な器具で剥がし下に引っ張られる状態を改善します。
「特殊な器具」は、ダウンタイムと効果のバランスが良いものを私が選びました。
従来の器具であれば、先が尖りすぎていて出血やその後の腫れが出てしまうのものでしたが、私が使っている器具は、細い器具でありながら、癒着のみ剥がすことが出来ます。やや操作にコツがあります。
 
また、癒着を剥がした部分が、再度癒着しないようにヒアルロン酸を満遍なく注入しています。

 
 
治療動画
 
治療の動画です。
局所麻酔を使用して行います。小さな範囲であれば針穴一つで、このように処置を行います。
この後、ヒアルロン酸を注入することもあります。
 

サブシジョン治療の適応

サブシジョン治療の適応は

・ニキビ痕のクレーターのうち「ローリングタイプ」

・肌が深くボコボコしている部分

・陥没しているところを軽く引っ張ると、改善する部分

です。

 

逆に、アイスピック型やボックス型のクレーターにはあまり効果がありません。

このようなニキビ痕は「サブシジョン」は向いていません。
 
サブシジョンの適応かどうかご不明な方は、オンラインで診療することもできますので、私のライン相談窓口までお写真を送ってください。
 
オンライン相談についてはこちら
 

 

その他詳しい内容(その他の症例写真、ダウンタイム、料金など) その他のブログ
当院のサブシジョンのページ
 
当院のニキビ痕のページ
 

その他のページ

ヒアルロン酸シリーズ

宝石ブルー「額(おでこ)を丸くする」
宝石ブルー「目の下のくま」
宝石ブルーアバター化、不自然にならない様に行う「鼻」
宝石ブルー「上瞼の凹み、あご 、ほうれい線」など 
宝石ブルー「手」

目こだわりの目の治療

宝石緑その方の自然で最大限に美しい目元を作る「二重、タレ目など」
宝石緑「目の下の脂肪除去」

まじかるクラウン一番人気の糸リフトなど若返り治療

宝石赤「セイコリフト、セルフロック 、ヒアルロン酸注入とのコンビネーション」

筋肉筋肉を鍛えて脂肪を落とす

宝石紫エムスカルプト (福岡院限定)

テレビYouTube動画

宝石赤Dr.聖子チャンネル

病院クリニック、SNS

旗福岡院
旗鹿児島院
右矢印私のInstagram
スマホ私のTwitter