Dr.Siliconeスポンジ腰まくらは、お持ちのベルトを中に通して腰の上に当てて椅子に座ると骨盤が立って姿勢が立っているときと同じような姿勢が保たれて気持ちが良いです。
(図をご参照下さい)
腰まくらを着けて椅子に座ると重心が腰になり、その腰をスポンジ腰まくらのフィット感で支えるので骨盤が立っている時と同じに矯正され良い姿勢を保つことが出来ます。

腰まくらの位置は、気持ちよくフィットする位置に自由に移動できるので常に気持ちの良い位置を探すことが出来ます。

お手持ちのベルトで腰に固定できるので、外出時も付けたままで、車の運転も正しい姿勢で運転できるよう位置を変えら固定できるので快適です。

お久しぶりです!
読者の皆様お元気でお過ごしでしょうか?
コロナウイルス騒ぎも夏に向かって屋外での感染は抑制されますが、屋内は冷房による温度の低下と乾燥によりウイルスが好む環境となるので、屋内環境を見てから施設には入るように気を配ってください。

やはりそこで感染対策で一番大切なのは免疫力を高めることです。免疫力が高ければウイルスが目、鼻、耳、口から入ってもウイルスを破壊する力がありますので感染予防になります。

小生はFacebookではコロナウイルス感染が始まった時から免疫強化を書いてまいりました。
免疫力は毎日の食事で高めることが出来ますが、その他睡眠、運動も大切です。
更に免疫を高めるためだけでなく健康の為にラジウム鉱石をお風呂に入れてラドン風呂に毎日入っています。
さらにラジウム鉱石でラドン水を作り毎日ラドン水を飲み、みそ汁、コーヒー、麦茶などに使っています。
また、ラジウム鉱石を加湿器のタンクに入れて加湿し空気中をラドン水で綺麗にしています。

 

小生は免疫強化と合わせて外出するときはマスクをする前にラドン温泉ゲルを鼻孔、瞼、耳に塗って出かけます。
同時にラドン水をスプレー容器に入れて顔に吹き付けてバリアーをはっています。
このようにこれでもかこれでもかという予防対策を取って外出しています。
詳細をお知りになりたい場合はお知らせください。