兵庫県明石市 → 熊本市 part1 | 九州学生引越しセンター の日本全国道中日記 

九州学生引越しセンター の日本全国道中日記 

日本全国にある場所・食べ物・人と現場環境で
実際にふれあい自分の中に吸収させ、視野と心を
大きくしたい。そんな思いをちょっとづつ載っけて
みます。


テーマ:

単身ビックビックビックx3プラン


引越屋さんをやって10年になる。

ちょっと前になるが

私がこれまでに経験のしたことがない

超感動 (マジでボロ泣きした) の引越を紹介しよう。


7年前に熊本に在中して、まだ相当ハングリーな頃

「高校を卒業して単身で兵庫県の方へ引越すのでが見積に来て頂けませんか?」

当社はもちろん全国対応可能 (しかも関西は大の得意!)


大学進学の引越だから荷物も少量だろうと思って見積に行ってみたら

結構財閥家庭ガーン

でも家族全員ムチャきさく


しかし~

移動荷物は

なっ なんと!!!!


家具はすべて明治・大正・昭和初期のアンティーク家具だったのだ

「うひゃ~ 」

「再生できない」

「修理出来ない」

「壊したら・・絶対無い・・・・・」

「その当時の木も無い・・・・・・・」

「うっそ~~それでも18才か~ (今となってはこの表現もOKな関係) 」


でも当社にはプロフェッショナルな梱包技術を備えている


が今回はちょっとヤバすぎる


でも


初めて会うお客様なのにスゴク信用してくれている。


私はこれに命をかける事にしたグー




・・・・ つづきは後日 ・・・・・



人情が入り過ぎると利益を忘れてしまう引越屋さん


九州学生引越センター







マッチョUSAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス