日本のラグビーワールドカップが終わっちまいましたねぇ。

決勝は、ニュージーランドと南アフリカあたりかな・・・な~んつって、ね(笑)


それでも日本、始まる前の“BEST8なんていう高い目標を達成するのは無理なんじゃないか?”なんつう大方の予想を、見事に裏切ってくれましたよ。

いやぁ~素晴らしい!日本中が「ONE TEAM」になったッスよね~。


今回のラグビーワールドカップ日本大会で、ラグビーの面白さを知った日本人は多いと思うッス。

ちょこっとだけでもラグビーをかじったことのあるワッチとしては、とても嬉しいッス。

ラグビーは観るのは楽しいッスけど、やるのはもっともっと楽しい。なんつったって、あんなに全精力を傾けて、全身でぶち当たれるスポーツって、そうそうあるもんじゃないッスよ、「一人はみんなのために、みんなは一人のために」の精神だしね~。

こんなに面白いスポーツを知らなかったなんてもったいない。


だから、ワッチは以前から言ってるんでやんすよ!

日本のテレビや新聞は、野球偏向報道だって!野球さえ取り上げていれば国民は喜んでいるとでも思ってるんじゃろうか?

野球については、すんごく細かいネタまで拾ってきて、他のスポーツの5倍も6倍もの時間をかけて放送しておりやすよね。紙面もドーンと場所を取っておりやすよね。

おまけにテレビの報道番組なんかじゃ「スポーツコーナー」と称しながら野球しか放送しなかったり、挙げ句の果てには、野球をやった後でキャスターの女子アナが「では、その他のスポーツです。」と来るもんだ。野球以外は“その他”ですかい?いい加減にしろや!ってなもんでありやすよ。


昭和30年代や40年代ならそれでも良かったんでありやしょうが、今の時代には合わないんだって。

サッカーやバスケ、ラグビー、卓球、バレー、柔道、弓道・・・野球以外にもスポーツは沢山あるんでありやすよ。昔みたいに、国民の趣味趣向が一辺倒じゃないんだす!渋子みたいな話題の選手だけの情報が欲しいわけじゃないんだす!

いろんなスポーツの情報を伝えて、それぞれのスポーツの醍醐味を伝えるのもメディアの使命じゃないんですかい?


一番時流に乗り遅れているのはマスメディアでありやすよ。旧態依然とした報道の姿勢・あり方で良いんですかい?そんなことばっかりしてるからネットTVなんかに押されているんだってぇことを分かってるんですかい?


今回のラグビーのことでも「この盛り上がりを一過性のものにしてはなりませんね。」な~んて、調子こいてきれい事言っているお前達が、一番反省して、一番危機感を持って、一番ガンバレよ!って言いたいッスわ。



そうだそうだ!楽天ばっかじゃなくベガルタもちゃんと取り上げろ!って道楽師匠に賛同するサポ諸兄はポチッとお願いしやす(_ _)

       

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

台風19号の被害を受けてしまわれた方々、お見舞い申し上げます。


さて・・・・

勝ったどー!!

いやぁ良かった良かった。これで胸のモヤモヤを感じずに週末を過ごせますわいな(ガッハッハ)


平岡のヘッドがドンピシャでビューデホーなゴールだっただすな。

VTRで観ると、ゴール前に詰めていたハモンがひょいと避けて、平岡のヘッドから放たれたボールに当たらないようにしてたッス。これも隠れたナイスプレーッスよね~。


それにアベタクの突破が呼んだPK。

アベタクが交代で入ってきたときは、正直言って“アベタクかぁ・・・”って思っちまったんすけどね(ポリポリ)

結果としてアベタクが良い仕事してくれたッス(アベタク御免ね)


んでもって、PKを蹴るのがハモン。

“ハモンかぁ・・・”って思っちまったッスよ。

んでも、GKにコースを読まれていたッスけど、キッチリ決めてくれたッスからGJでありやす!(ハモン御免ね)


まぁ、全体的には守備的なゲームだったんでハラハラもしたッスけど、キッチリ零封で勝ち点3ゲット!

最高の週末だぁぁぁ!(ニャハニャハ)


ゲーム終了後は、名古屋の選手とサポが何やら揉めていて、特に米山とコアサポが言い合いをしていたッスなぁ。泣いている女子サポもいるし、頭を抱えたまんまのあんちゃんもいるし、盛大なブーイングも飛んでいて、相手チームのこういう光景は、何物にも代えがたい美味しい美味しいおつまみでありやすなぁぁ(ガッハッハ)


まぁ、そんなことを言っていても、安全圏に抜け出したわけじゃありませんからね。ここからの残りの試合も大事でありやす。

こちとらは気を引き締めて、相手の首を絞めてやろうじゃないの!なっ、サポ諸兄!



今日は発泡酒じゃなくビールを飲もう!ってニヤニヤしているサポ諸兄はポチッとお願いしやす(_ _)

     

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

いやぁ懐かしい顔が揃いましたねぇ(感涙)


財前は財前だったし、岡山は岡山だったし、阿部は阿部、大友は大友だっただす(笑)



よくこれだけのメンバーが集まってくれたッスね(感謝)


ベガチアのOGも駆けつけてくれ、キレキレのパフォーマンスを披露してくれたッス。

日頃から鍛錬してるんスかね。現役復帰もあり得るんじゃね?



ワッチがベガルタの応援を本格的に始めたのは2003年、つまり1回目のJ1時代の2年目の年からであります。

あの頃は、ベガルタのチケットはプラチナチケットで、なかなか買えずにスタジアムで観戦することさえも容易じゃなかったのであります。チケットを手に入れるだけでも相当苦労したもんであります。



応援を始めた途端にJ2に降格(;.;)

そこから6年間の長い長いJ2暮らし。暗黒の時代だっただすなぁ。



J2になるとメディアの露出度も激減し、いろんな監督を招聘しては失敗を重ね、成績不振のためにサポとフロントが険悪な関係になったり選手バスを囲んだり、楽天が宮城に来てから観客が年を追うごとに減っていったり・・・そんな大変な時代を一緒に喜び、怒り、悲しみ、闘って、J1に復帰した歓喜と感動を一緒に味わったりしてきた選手が、穏やかな顔でユアスタのピッチに立っている姿は、なんとも嬉しいかぎりであります。

草創期のブランメル時代も含めて、そういう大変な時代にベガルタに来てくれて、ホントに感謝であります。



残念ながら、往年のプレーのキレはなくなってしまったものの、サッカーを楽しみながら全力プレーを魅せてくれ、こちとらも楽しい時間を共有できたッス。



このイベントゲームの前の本番のゲームで勝っていれば、もっとスッキリした気持ちで楽しめたんですがねぇ・・・。それが残念

 

それに、気になるのが、OB達は今何をしているんじゃろうか?っていうところであります。

どこかのクラブのコーチとか、サッカーに関わる仕事でもできていれば・・・とは思うのだすが・・・。



まっ、どっちにしてもみんな元気で良かったッス。

次は創立30周年記念の時にでも、全員集合じゃわいな(笑)


元気な姿を見せてくれてありがとう!と感謝したサポ諸兄はポチッとお願いしやす(_ _)

     ↓

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村




いやぁ、なんだかねぇ・・・

ブログの記事も書きたくねぇような気分だすわ(泣)


昨日のブーイングは、選手連、スタッフ連、こりゃ甘んじて受け入れねばなるまいて、なぁ。



開始1分40秒でゲームが終わっちまうなんて、残りの時間は何をしていたんじゃい?っていうゲームですわいなぁ。


後方からボールを握ってビルドアップしていくっていうのも分かる。サイドを使ってクロスをあげて、高さを活かしてゴールを狙うっていうのも分かる。

んでもね、時間をかけると松本は5バックを形作ってガッチリガードだったんじゃん。守りを固められてからこじ開けるっちゅうのは簡単じゃないッスよ。特に真ん中は固かったッスよ。



そんなことはやっている選手連が一番よく分かっていたんじゃないッスかね。

それなのに、ズ~~~~~~~~~っと同じことを繰り返して跳ね返されて・・・・。

もうちっと工夫はなかったんかい?ベンチからアドバイスや指示はなかったんかい?松本からすれば、同じことの繰り返しで攻撃パターンが読めるし、楽だったんじゃないッスか?


もぉね、観ているうちに「今日は負けだな・・・」って思ったッスよ。

諦めちゃイカンのは分かるッスけど、そう思ったッス。



まぁね、こういう肝心なところで不甲斐ないゲームをして勝ち点を落とすっていうことは、長くサポをやっていると何度も経験していること。今に始まったこっちゃねぇ。それが我らが応援しているベガルタっていうクラブだもの。


あと残り6ゲーム。

なんとか残留に向けて、選手連もスタッフ連もサポ諸兄も正念場でありやすよ。

次こそ、まずは次の名古屋を撃破して、弾みをつけなくっちゃ!なっ、サポ諸兄!

切り替えだ!切り替え!



2週間の間に立ち治してくれ!って祈るような気持ちのサポ諸兄はポチッとお願いしやす(_ _)

    

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

さてサポ諸兄、明日は天王山でござる!・・・って、ここんところ毎試合天王山でありやすがね(笑)


前節マリノス相手に貴重な勝ち点1を積み上げたところッスから、明日勝たねば意味がなくなっちまう。

何が何でも勝たねばならぬ(メラメラ)



6月のアウェーでも、1-0で厳しい闘いを制した相手ッス。反町松本は侮れないッス。

ねちっこく絡むしつこい守備に焦れてはならん。

こちとらは、松本の絡みを上手くいなしながら攻撃に転じたいッスよね~。


前節の永戸のゴールの時のように、ゴール前に複数人が顔を出して分厚い攻撃をすれば、いくら松本だって・・・ね(クックック)


まぁ、とにかく気を抜いてはならぬ!策士反町が何を仕掛けてくるかわからんッスから。

こちとらは、そんな小細工に振り回されずに、こちとらのペースに持って行けばよろし。


松本には何の恨みもないッスけど、明日は勝たせてもらうだすっ!

勝ち点3を上積みすっぞ!



明日は14:00キックオフだかんね。間違って夜に来ないようにね(笑)って気をつけようと思っているサポ諸兄はポチッとお願いしやす(_ _)

     

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村