どうぶつセレモニーです。

どうぶつセレモニーです。

千葉県柏市の高台にある「どうぶつセレモニー」です。
日々の出来事などをつづっています。

3月20日、恒例の春の彼岸法要が行われました。


昨日の雨が嘘のように晴天が広がり、ここの彼岸法要は本当に

天気運がいいらしいですほっこり

今回も60人ほどのご参列があり、皆さんしっかりマスクをされて
消毒もしながらの開催となりました。

彼岸の時期は彼岸(あの世)と此岸(現世)の距離が近くなるといいます。

この時期に旅立った子たちのことをしみじみと思い出したり、

お墓参りをすることで家族としての絆を持ち続けることになるのだと

住職が法話の中でおっしゃっていました。

亡くなってからもそういうことで絆はつながり続けるのですよ、と。

 


モクレンがちょうど満開でとてもきれいです。

数日後には「きれい~」なんて思っていた気持ちも吹っ飛ぶくらい

鬼のように散りまくり茶色く地面を埋め尽くすんですけどねチーン

 

お彼岸でなくてもお参りはいつでも大歓迎です。

お線香もご用意しておりますので、お気軽にお越しくださいニコ