梅のアメリカン☆QUILTライフ

住み慣れたチェコ共和国・プラハから、アメリカに移住、そしてアメリカン☆キルトに出会いました。

キルターの梅です♪
アメリカ人の旦那様&元気なボーイズと一緒に、コネチカット州の田舎に住んでいます。
子育てと家事の合間に時間を見つけては、作業に没頭!
トラディッショナルとモダンの素敵なところを取り入れたキルト作りをしています。



☆アメリカで人気のGigi's Thimbleのアンバー☆ジョンソンさんのパターンテスターをしています☆

ブログ★http://alittlebitbiased.blogspot.com/
ショップ★https://www.etsy.com/shop/gigisthimble?ref=l2-shopheader-name
出版★https://www.etsy.com/listing/205947616/autographed-copy-of-book-vintage-vibe?ref=shop_home_active_40

パターンテスター☆メンバーのブロックやキルトは、インスタグラムでご覧になれます。
https://www.instagram.com/explore/tags/gigisthimblepattern/

テーマ:

こんばんは照れ

 

昨晩はやっとこちらのキルトトップを仕上げました音譜

 

 

 

 

 

サイズは59.5インチ四方です。

 

5つのファットクウォーターを使って作っています。

 

作りながら考えたデザインですあせる

 

布を余すことがないように~。

 

こちらを作った理由は#fivefatquarterfuncontestに参加するためビックリマーク

 

アンバーさんアマンダさんの企画です。

 

エントリーするのに、キルトトップのみで良かったので、それも魅的でしたわおねがい

 

 

 

 

 

 

12枚のドレスデンプレート。

 

今回はミシンでトップスティッチしました。

 

こちらのキルトはブランケットとして使用するつもりなので、ミシンでちゃんと縫い付けようと思いました。

 

 

 

 

 

 

postage stampブロック気に入りましたビックリマーク

 

可愛い~ラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

サイズが大きくて、持つのも大変あせる

 

次男に写真を撮ってもらいました照れ

 

グッジョブ~グッド!

 

 

 

 

結果はどうなるかしらはてなマーク

 

まぁ~今まで参加したコンテストは、ことごとく落ちていますので汗、今更傷ついたりしませんわ~(笑)

 

でもある程度、神経が図太くないとコンテスト系には参加できませんよね~あせる

 

自分が一生懸命作った作品を査定されるわけですから・・・それを選んでもらえなかった時のショックってあると思うんですよね。

 

梅は意外にもそういう繊細な部分がないようで汗、落ちてもまたチャレンジビックリマークしていますグー←もしかして落ち慣れてしまったのかも笑い泣き

 

ま、最終的にこのように素敵なトップができたので、後程ちゃんと完成させて、このキルトを楽しみたいと思いますラブ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。