続・なっちになりたい。

続・なっちになりたい。

なっちを心から尊敬してる・・・そんな女の日記です!(そのまんまやんw)



続・なっちになりたい。-熱い想い



テーマ:

8月も終わりに近づいて、やっと暑さも峠を越えたかな。

 

6月末でこども園を退園になった娘と赤ちゃんの息子と私。

旦那が会社に行ってる間、三人で毎日を過ごす日々。

 

娘が退屈しないようにと、毎日、どこかしらにお出かけをして

暑い夏に負けないように、過ごしてきました。

 

今日は、旦那が娘を連れだしてくれたので、

久々にゆっくりパソコンの前に座れました。

 

3歳の娘。可愛いんですよ、えぇ、可愛いんです。間違いない。

でもね、はぁ・・・これが難しいんです。

子育てって難しいなぁ。

 

3歳にもなると、自分の意思がはっきりとあらわてくるから、

よく言い聞かせても、なかなか分かってもらえなくてね。

つい、声を荒げたりしてしまって。

娘は私に似て、頑固なようで。意志が強いといえばポジティブでしょうか。

 

ホント、ケンカしてるみたいになっちゃって。

無駄にイライラしてる自分がいたり、

これは果たしてほんとに娘のためを思ってる言葉なんだろうかと、

はたと気づけば暴言はいてたりね。

 

そしたら、娘がまったく私と同じような言動してたりして。

はぁ、まるで自分を写す鏡みたいだなと思った。

自分の嫌なところ、至らなさを直視させられる。

 

一生懸命、やってるつもりなんだけど。

娘の気持ちがわからないし・・・私の想いも娘には届いていない。

悔しいっていうか、悲しいっていうか・・・

気が付くと、涙が流れてることが、何度もあった

この夏です。

 

結局は、娘をちゃんと人として、思いやることができるかってことでしょ。

私の中に優しさがあるか、愛があるか。

娘と一緒にもっと自分も成長していかないと。

努力していかないと。チャレンジしていかないと。

 

子育ては、自分育てでもありますね。

今しかないこの子育ての時間を大切に。

泣きながら、本気で向き合って頑張ります。

 

ね、安倍さん。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス