しばしお別れ

テーマ:

今日は火曜日なので夕方のお散歩をしながら平蔵をシェルターに連れて行き、金曜日まで預けてくる、と言うのが4月からの平蔵と私のスケジュールですが、実は今週の金曜日から再来週の水曜日まで私が旅に出るため、平蔵のお迎えは10月25日(木曜日)となるので、なんと2週間以上もの長きに渡るお別れです。今までも、小旅行のために少しだけ長くシェルターに預かって頂いたことはありましたが、こんなに長期は初めて。しかも明日シェルターは沖縄から3頭を迎えることになっています。そんな忙しいときに皆を困らせたりしないよう「平蔵よ、いい子にしていてね」と言い含めてシェルターを後にしました。

 

平蔵と暮らし始めて早や10か月、今年の新年の挨拶状で私の名前と平蔵の名前を連名にしたら、おっちょこちょいの友人が「再婚したのネ?」それをジョークにしているうちに友人達の間で平蔵は私の夫と言うことになっていました。元夫よりずっとずっとハンサムな平蔵なので、そんな勘違いも楽しく敢えて否定しませんでした。わんずぺ~すに保護されたのが6年半前、当時8歳くらい?と判断され現在は推定14歳すから今や立派なシニア犬。少し前は食欲が落ち、歩く様子が弱っているように感じられて心配ばかりの日々でしたが、涼しくなってきてからは元気いっぱいで、私としては夫の復調にホッとしています。それに寝顔も可愛いのですよ、とりわけ手がネ。

 

 

 

オバチャンはボクの奥さんだったのか、ちっとも知らなかった by 平蔵