フローリングの塗装補修で養生緩和の為に「フローリングガード」を開発しました。







今までも色んな素材でトライしてきましたが、やはりこの材が一番しっくりくるわ~

大量販売はしてませんが、欲しい方いればメール下さい。

toiawase@doctor-naoshiya.com


5月中旬より千葉船橋支店、神奈川川崎支店同時稼働スタートします。

直し屋の得意とする「家具リペア部隊」です。


6月からは「オフィス専門リペア部隊」も試しスタートします!
拠点は日本橋に構えました。
「オフィスの困った!」何でもご相談下さい😊
原状回復工事でクロス貼替えでもなく塗装でもない。
そんな工法を直し屋は推奨しています。


コストを下げて賃貸物件の利回りを上げる工法。

CFも昔よりデザイン性が上がりましたね~

神奈川県川崎市に支店が5月からOpenします。

東京本店 千葉支店 神奈川県支店

益々住まいのプロ集団として腕を磨きます✨

家具修理サービス
repair rescueはオフィスの困ったを解消するサービス。
新しいロゴも完成しました。


直し屋グループは家具のリペア・修理専門のブランドを立ち上げました。5月より2店舗スタートします。







直し屋グループは過去の経験を元に三段階によるライセンス制度を設けました。

ものにするまで教え続け、デビュー後もサポート部隊を新たにチーム組みました。


研修スペースによる定期勉強会、オンラインを使った定期勉強会。


全ては「関わった全員に立派な職人になって欲しい」


家具のリペア・修理は毎年毎年需要が高まっております。

そこに「買取りサービス」をプラスしたのがこのRepair rescue.


直し屋本部が継続的に依頼を受けてきた実績・ノウハウを蓄積し指導していきます。


研修所は神奈川県と千葉県に用意しました。


興味ある方は早めに連絡下さいね!

各県に2件ペースで募集していきます。すでに大手からの受注は取れてますので。


toiawase@doctor-naoshiya.com

スタッフ募集します。
直し屋のニューブランド「家具に特化したrepair部隊」リペアレスキュー。
素敵なロゴも完成しました。

スタイリッシュなロゴ。
私はこのロゴ大好きです。

女性アシスタントの募集です。
常勤ではなく今らしい隙間で働くでもオーケーです。

今回5名採用します。

まずはご興味あればメール下さい。
toiawase@doctor-naoshiya.com
ストッケのトリップトラップ再塗装。もう、通算313脚目の塗装です。様々な色作りましたが、私はこの色が1番好きです。









プチ講座。
この色を作るのに何色を使うでしょうか?

6色混ぜるんですよ、この色でも、


直し屋は、現在STOKKEプロジェクトとして在庫を12台所有しています。「好きな色に塗装して販売する部署」も作りましたが。
現在トリップトラップをお持ちで、新しく好きな色を購入したい場合は、現在のもの「買取り」します。








また、世界に一つしかない「オーダー塗装」も始めました。
まだまだ、トリップトラップ入荷します。トリップトラップファンの皆様、乞うご期待!

今日は非常に春日和でした。

桜の時期ももうすぐそこへ🌸


意外と多い企業様からの案件。

会議テーブル再生塗装


来月も3台現地にて直します。

過去最大で6m物も現地対応しましたので、会議テーブルで困ったら相談して下さい。



また、その際に

・オフィスチェアの洗浄

・オフィスチェア買い替えに伴う買取り

※客数 種類により不可もあり

こんな事もご相談下さい!



意外と汚いんですよ、チェア表面は。
洗浄後チェア用コーティングを施す事により美観の維持に繋がります。

チェア洗浄で美観も回復!
オフィスの事も直し屋へお任せ下さい😊
神奈川県横浜市にて
アパート1室の再生リフォームをおこなっています。

取り替えないリフォームが売りの直し屋グループ。




壁紙も塗るリフォームにて
これから塗って行きます。

浴室も入れ替えないで再生。

こちらは別現場。
パンチ穴の補修です。

我ながら良い仕上りの作品になりました。ずっと研究してた新材料と新工法で直してみました。

パンチ穴、キック穴…
ストレス社会なんでしょうが…
物にあたってはいけません(^o^;)

今週は色々直しました。
やはり、直すって楽しいです。

20年やって来て、今現場が1番楽しいかも…(笑)

確定申告も終わり、来週は月内完成の仕事ラッシュです。

頑張ります(^^)

繁忙期絶頂です…
ありがたいことに問い合わせが途切れず毎日3〜4件ずつ対応しています。

椅子の脚折れ修理中


アンティーク木箱の脚折れ修理中



関東に現在4拠点修理センターがあります。

東京修理センター
千葉北修理センター
千葉南修理センター
千葉中央修理センター


Amazonの荷物やUber Eats運ぶ仕事よりもやりがいのある仕事です。

本格的にやってみたいと思った方ホームページより連絡ください。

現在女性1名
男性3名
東京に来て技術研修中です。

私が直接教えますので毎日私と動き、作業場や現場でリアル作業。


4月後半まで現場埋まってますから!
人に喜ばれる、人に感動を与える仕事です。

 江東区 墨田区 江戸川区   葛飾区 足立区 台東区 特別価格あります!       




昨日2件目の現場。
都内某区の新築工事現場。

久しぶりの直し屋ヘルメットの出動です!



昔はヘルメット塗装したりしていました。
歳をとると「Simple」をより好みますね~(笑)


before 






この様な細かい作業には
この名器!デビルビス(デミ)の登場です。

塗装ガンだけで車に常に7丁は積んでます。





途中まで。
仕上げは明日の夜勤にて仕上げます。

最近つくづく思う事。
それはリペア技術って素晴らしい技術だなーって事。

自分はこの仕事が大好きなんだな~って。


お客様に喜んでもらえる仕事。
感動を与える仕事。

これ、20年やってきて間違い無い事実。

そして、腕を買ってもらうと、リピートの仕事が必ずあります。

毎週のようにこの仕事についての問い合わせをいただきますが、最近では動画学習から必ず入ってもらうようにしました。

遠方でもこれなら学べる。

リペア技術を習得するとこのロゴに名前を入れて進呈しています。


今あるものを大切に。
たくさんの仕事が待ち構えているこの市場。どうやらパチンコ業界の市場を超えたようです。
私が始めた頃、こんな未来を描いていました。たくさんの同業他社さんや職人さんが認知度を上げようと頑張って来た結果ですね!皆さんにリスペクトです✨
クレヨンの染みと戦いました。
クレヨンは油系ですから、木の目に染みるとかなり厄介なものでして…

まずは溶解し整えます。

この位からヤスリをかけて色が抜けた所をリペアして行きます。

ちょうど中央部分ですが、違和感なく仕上がりました(^^)




before 
after

檜浴槽再生プロジェクト始動
年間通してご依頼に多い檜浴槽。
これらを更に研究して今回新たにプロジェクトを組みました。特にホテル関係の方必見です!

お問い合わせは
toiawase@doctor-naoshiya.com