全国対応♪直し屋グループ代表「teruo」の情熱blog

全国対応♪直し屋グループ代表「teruo」の情熱blog

情熱の直し屋、teruoの情熱blogです。
「もったいない工法」による、家具の再生や住宅リフォームまで。飽くなき挑戦♪「全国に直し屋を!」へ向け現在全国31グループ店舗展開中!全国に参加者募集中です(^^)

もったいない工法でECOリフォーム 住まいのキズ補修 家具再塗装 ダイノックシート 各種コーティング バスタブ塗装 他クロス貼り替えなどの内装全般まで!

テーマ:

長谷川です。

コンスタントに椅子の生地の張替えはご依頼頂くのですが、

実は椅子の座面(背もたれ)の再生は生地を張替えるだけではないんですよね。

ついついインパクトが欲しくて再塗装やリペアの施工の紹介が多くなってしまうのですが、

実はハウスクリーニングも得意としているのです。

そしてその技術には家具にも応用が可能です。

 

椅子とソファーの座面クリーニングをさせて頂きました!

 

befor

 

after

 

befor

after

ソファーの方はよく違いが分かるのではしょうか。

白い汚れがすっかり消え、茶色っぽくなっていた部分もかなり薄くなっています。

施工後はオプションの防汚コーティングをうるとよりこの状態が長持ちしますよ(⌒∇⌒)

 

生地、ウレタンも傷んでないけど張替えるのは勿体ない・・・

張替えだとあまりにも高価で・・・・

そんな時の選択肢としてクリーニング施工おすすめです!

 


テーマ:
こんばんは。
直し屋グループ代表佐藤です。

本日は、「直す」というカテゴリーについて。

直し屋グループは、直すというカテゴリーを4つに分けて考えています。

埋めて直す

塗って直す

研って直す(研磨)

貼って直す

近年は貼る技術もなかなか進化しました。

ダイノックなんてとっても良い例ですね~

貼リペア

今一押しの施工です。

一般の方も貼って直す技術覚えたいというオファーをいただく時代となりました。

皆様のお声をいただいて、

貼リペアネットワークを結成し、始動します。



貼って直す技術をもっともっと普及させたい。

各地の直し屋グループも頑張って貼って直す技術を鍛えてます。

貼って貼って貼りまくります。


実は直し屋の事務所リニューアル中です!




最近一般のお客様の打合せや来客が多い事もありますが、セミナースペースとしても本格的に稼働するために。

これも、貼って直す部類です。

おしゃれなクロスを使って。

決めてはこのデニム調のクロスですかね!
スタッフには一番うけが良い(^^)d



下段には、明日板材を横張りしようかと!

あとは植物をたくさん置いて。
植物のエネルギーもらおうかと!


あ、因みにこの貼り。
期待のホープ、リョースケ(入社1年半)が全て貼ってますp(^^)q


今回は課題としてリョースケに与えました。益々成長してくれますように(^^)


貼リペアについてのお問い合わせは、ホームページ問い合わせホームから。


お待ちしてまーす!




テーマ:

長谷川です。


先日、食器棚ガラスの磨き施工をさせて頂きました。
磨きというとシンクや洗面ボウル、浴槽など水回りのご依頼が多いのですが、
それ以外のものにも施工可能なんですよ!

お客様の叔母様がご使用になられていた食器棚だそうです。
譲りうけるにあたりガラスが曇ってしまっているのでを交換をしてほしいとのご依頼でした。
お写真を拝見させて頂いたところ、磨き施工で綺麗になりそう…
ガラスを交換するよりも安価に施工期間も短くすることができますので、
磨き施工をご提案、施工となりました。


表面を爪でカリカリすると曇りが落ちます。
どうやらカビのようです。
これなら問題なく磨き施工で綺麗になります。

 

←befor ・ after→

befor

 

after




 


テーマ:

長谷川です

ようやくお問い合わせ内容にシーズンごとの偏りがあることを実感し始めました

それでもテーブルのお直しの依頼は常に絶えずです


よりご要望に添える施工を…
と様々な施工をさせて頂いていたらテーブル天板の再生だけでもざっくり3パターンに…

(再塗装のプランまで入れるとかなりのパターンです)
じゃがりこ、カップヌードル…etc様々な商品がバリエーション多く展開されている中でやはり1つのものを直すにもバリエーションって大切かもしれません

(↑昨日昼食に食べて今だ私を苦しめているカップヌードルの復刻商品。食べてて痛いラーメンなんてはじめて)

 

①再塗装施工

天板再塗装で一番多くご提案させて頂いている施工。

既存塗装を剥離して塗装するので新品に近い状態にすることができます。

耐久性も十分!

 

②リペア施工+クリア塗装

再塗装より安価で施工期間も短いですが、耐久性はもう少し欲しいところ・・・

色をかえたくない、傷だけ消えればOKということであればこの施工ですね。

 

③メラタック貼り施工

期待のルーキー、今後ブームがくる、そんな予感がする、そんな施工。

価格でいえば①と②の間くらいですかね。

メラミン製の0.55mmの化粧ボードを貼ります。

傷に非常に強く、現地施工が可能ですので家具長期預かりが難しい飲食店さんには特におすすめ。

↑は今日午前に施工させて頂いたもの

完工ほやほやです

このメラタックについても今度改めてご紹介させてもらいます

 

 


テーマ:
【リフォーム事業部】
東京都江東区にて
「もったいないリフォーム」
が本日完了しました。

賃貸オーナー様からのご依頼。

オーナー:低コストで他の内装屋さんと何か違った内装できます?

私:「はい、その方が得意です!」
オーナー:こんなのも綺麗になりますかね?
私:「はい、綺麗になりますよ」※即答

こんなやり取りからリフォームの現調は始まります。

床は一部リペア施工
最終全体ワックスかけ直し

窓枠はダイノックシート施工
(もともとはペンキでした)

廊下は暗かったのでダウンライトを増設。

正面壁はわかりずらいですが、白レンガ調アクセントクロス。

和室は定番の井草表替え
襖は柄なしの白系
和室木部は灰汁洗い・漂白

腰窓はガラスフィルム
※障子閉めてあって見れないですね(^^;

洗面所は清潔感のある白系でまとめました。


玄関フロアタイル上張り
ブラウン系の良い感じのフロアタイルを選定


風呂は洗浄と磨き!

白系の洗面化粧台

トイレはモザイクタイル調のアクセントクロス

オーナーさんに大変喜んでいただきました。

リフォームをお考えの方は是非他と比較してみてください。
何かが違うんですよ、直し屋のリフォームは。

全般的にリフォームもできるし家具もリフォームしちゃいます。

お客様に喜んでいただけるリフォームを心掛けています。

今後は防災の事も考えて、備蓄庫等の収納造作して、備蓄食材等もご提案していこうと思います。

リフォームの際は直し屋をご指名ください(*^▽^)/★*☆♪

リフォームのご相談は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼
直し屋代表に直接聞いてみたい!
◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼




テーマ:

長谷川です

もう11月、なんてこったあと1か月で2018年が終わってしまう
ロードレースにおいてもジャパンカップ、埼玉クリテリウムと終わってしまうといよいよ今年も終わってしまう感じがします

オフシーズンもすぐそこ

今年の長谷川はずっとオフシーズンみたいなものですが・・・・
 

オーバーホール(メンテナンス)をするそのタイミングでフレームの傷や塗装を修理するのもいいんじゃないでしょうか?

実はDr.直し屋自転車の塗装補修も行っているのです

その名も「Re ちゃり」

直し屋のリペア技術をフルに発揮した自転車リペアサービスです



先日も2台のロードバイクの塗装補修を施工させて頂きました。
どちらもフルカーボンモデル定価20万越えのものです。
傷が気になるといってもなかなか簡単に買い替えできるものではありません。

 

ボトムブラケット周辺の塗装剥がれ

チェーン落ちの際の剥がれが広がってしまったものでしょうか

ここまで大きいといくらクランクで隠れるとはいえ気になります

【befor】

【after】

 

トップチューブの塗装剥がれ

小さくとも目につきやすい傷です

白地の部分は完全に剥がれ黒のカーボン地がみえてしまっています

【befor】

【after】

 

それぞれ特殊なお色を含む補修でしたので、お時間頂きましたがバッチリ仕上がりました!

今回は施工を行いませんでしたが、こちらにプラスでガラスコーティングがおすすめです

ピカピカに磨き上げてには耐汚性バッチリで納品させて頂けますよ!

 

 

 

 

 


 


テーマ:
11月5日、ついに今年もあと2カ月となりました。
早いな~1年って。
と、このフレーズも毎年この時期に繰り返し、また一つ年をとる…
来年は44歳となります、代表の佐藤です(^^;

20代はがむしゃらに。
30代はたくさんの経験をして、人にたくさん出会い。
40代で30代の経験を存分に生かし
素敵な50代になりたい。

私の生き方マニュアルなんて思ってましたが、早くも40代半ばに差し掛かる時期になりました…(^o^;)

1日1日をしっかり噛み締めて行かねば!と思う次第です。

さてさて、たまには事業のお話を。
16年直し屋事業を行ってきまして、一つ強く感じている事。

それは、どのタイミングで誰と出会い、どう活かすか!

ですね。本当に深く深くそう思います。

私に仕事を教えてくれた、気付かせてくれた、きっかけをくれたたくさんの仲間達、諸先輩方々にただただ感謝です。

そして、その16年で経験し、培った技術、経験をもとに生まれたプロジェクトが

貼リペア

文字通り貼って直すに特化したプロジェクトです。





この工法は、様々なニーズにお応えできます。


工期も短く
安価で
きれいに再生

この技術を取り入れてみたい。
そんな方々に声を大にして、自信を持っておすすめします。

貼リペア
が熱い!と(^^)

今私がしている見積りの多くに、貼リペアが登場します。

特に
ホテル 旅館 ゴルフ場 老人ホームさんに需要がありますかね(^^;

その他飲食店さんにも。
一般の住宅にも、もちろん!


貼リペア


の夢が広がります。


16年で一番興奮している施工。
あんな現場にも使えたな~
という現場がたくさん思い付く。


日本中を貼リペアで直したい!


直し屋グループの自慢の施工になる予感です。


諦めていた修理、特にテーブルの再生等あれば是非ご相談ください。


また、この貼リペアを覚えたい!
方は私に相談してみて下さい。

貼リペア

今日は寝言で言っちゃいそうです。

貼リペアについてのご相談はこちら。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼
直し屋代表に直接聞いてみたい!
◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼










テーマ:
季節の変わり目。
体調壊しやすい時期に、まんまと体調を壊しています、代表の佐藤です。

日本シリーズ、どちらが勝つのでしょうかね~
私はどちらでも良いのですが、小学校二年生の息子は「カープ カープ」と騒いでおります(^^;

単純なところは私に似てしまった…なんて、思う今日この頃。

職業病の観点から見ると、各チームの打撃用のヘルメットについ目が行ってしまう…

艶あり艶消し


ひと頃は何でも艶消しが流行りましたね~

ご依頼で120%艶消しでお願いします!と言われた事もありました。


120%艶消しって…

マッドパウダー等使って艶を落としまくって、しかも黒(^^;


難しかったなぁ。


最近は、また艶ありの傾向にありますが、プロとしては艶は上げすぎない方が良いといつも助言させていただきます。


艶あり過ぎると、キズも皮脂による手あとも目立ちますね。


ほどほどが、何でも相応しい。


明日は月末。
10月最後です。


頑張りましょう!

あ、貼リペアいよいよ開始です。
仲間、募集中です。
◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼
直し屋代表に直接聞いてみたい!
◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス