◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ダイヤモンドKUMIKO CLINICの下島久美子です。ボディラインを美しく作り上げる「ボディコントゥアリング」にこだわって、日々診療しています。「contouingr=輪郭を作る」ボディコントゥリングとはただ体重を減らすのではなく「美しい身体になる、カッコいい身体になる」ための術。医療の力でできる痩身治療「医療痩身」についてこのブログで綴っていきます ダイヤモンド

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

皆様こんにちはニコ

 

 

さてさて前回の続きです

 

医療の力を借りて痩せたい!と思った時皆さんはどんな治療法を選択しますか?

 

現在、日本で主流となっている美容医療における痩身治療とは

 

脂肪吸引術

脂肪溶解注射

機器を使用した痩身治療(以下痩身マシーンと呼びます)

 

この3つが主軸かと思ます

 

 

さてどれにするか?どれでいくか?悩みますよね

 

 

メリットデメリット、リスクとベネフィットなどなどここで見ていきましょう(あくまでも私の個人的な見解です)

 

 

 

メモ一回当たりで最も効果があるのは?(除去できる脂肪の量が多いのは?)

1位 脂肪吸引術

2位 痩身マシーン

3位 脂肪溶解注射

 

 

メモ最も治療費が高いのは?(面積によって異なりますので1エリアあたりとします)

1位 脂肪吸引術

2位 痩身マシーン

3位 脂肪溶解注射

 

 

メモダウンタイム(術後の痛み、腫れ、内出血etc)が大きいのは?

1位 脂肪吸引術

2位 脂肪溶解注射

3位 痩身マシーン

 

 

メモクリニックによって、あるいは術者によって結果が異なるのは?

1位 脂肪吸引術(術者によって異なる)

2位 脂肪溶解注射(扱う薬液が施設によって異なる)

3位 痩身マシーン(同じデバイスであれば、クリニックごとの差は出にくい)

 

 

よく聞かれる質問と言えばこんな感じでしょうか?

 

一回でとれる脂肪の量が多いのは外科的な脂肪吸引術にはかないません

 

しかし、時に内蔵損傷や脂肪塞栓といった重篤な合併症を起こす可能性もあります

 

また術者によって凹凸が出たり、デザイン性であったり結果にばらつきがあります

 

実際に脂肪吸引を過去に受けられた患者様は私のクリニックにもよくいらっしゃいますが

 

上手な先生は、ダウンタイムも小さく仕上がりが綺麗

 

これは脂肪吸引に限らずどんな術式にでも言えることかもしれませんが・・・

 

そんな先生に出会えれば、脂肪吸引術は脂肪を除去する上では一番効率が良い方法かもしれません

 

 

脂肪溶解注射は、手軽に短時間でぱぱっとできますが、針を刺すので「痛い」のと「内出血」は必発

 

薬品によっては「腫れ」も出ます

 

 

では痩身マシーンは・・・?

 

これもまた使用する機器によって色々ですが

 

痩身マシーンが脂肪を破壊する機序は「温」か「冷」(すべてがちゃんと破壊しているかは謎ですが…)

 

脂肪細胞をアポトーシスあるいはネクロ―シスまでもっていくには(アポトーシスかネクロ―シスかもこれまた議論の余地があるところ)

 

アポトーシス?ネクロ―シス?なんだかややこしいので、もっと平たく言うと

 

いわゆる不可逆的な状態まで脂肪細胞を変性させるか

 

もっと平たく言うと、脂肪細胞を元に戻らない状態まで破壊するか

 

の方法は、「温める」か「冷やす」かのどちらかです

 

(因みにクリニック開業当初の4年前にもそんなネタのブログを書いてますので良かったらどうぞコチラ

 

過去に講演で使用したスライド供覧しますが「ボディラインを構成する要素とそれに見合ったデバイス」

 

 

 

 

 

HIFU(高密度焦点式超音波)やRF(高周波)、US(超音波)、Laser、Cryo(脂肪冷却)などなど

 

(最近EMS系のマシーンも出ていますが、局所の筋線維を肥大化させて脂肪燃焼を促すという機序とは少しアプローチが異なりますのでここでは除外します)

 

 

ボディラインを規定する因子は皮下脂肪だけではありませんので

 

皮膚の引き締めやセルライトの除去など含めると様々なデバイスが存在しますので上の様なカテゴリーになるかと思います

 

そういった作用機序を元に、色んな痩身マシーンが世に出ていますので

 

受ける側としてはこれが一番効く!

 

というものに出会いたいですよね

 

私は、今のところ「クライオ」推しです

 

Cryo=冷却

 

Cryolipolysis=冷却脂肪融解術

 

私自身は、脂肪の塊を一気にとるには脂肪冷却系のマシーンが一番と思っています

 

私の信頼する、経験値豊富な先生方と話した際も、そこは皆意見が合致したところですので

 

ますますそう思います

 

当院で使用している脂肪冷却系の器械は「クールスカルプティング」ですが

 

今この脂肪冷却系の痩身マシーンはたっくさん世に出てきています

 

どの冷却系マシーンで行くかは、皆様のチョイス次第

 

私は全部使用しているわけではないのでどれが良いかは、ここでは明言できないところです、、、

 

 

クールスカルプティングについては私も得意とするところですのでおいおいお話していきますねパー

 

皆様がよい痩身治療に巡り合えますようにニコ

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

ダイヤモンドKUMIKOCLINIC(クミコクリニック)のDrブログはコチラ~ヒアルロン酸注射やボトックス注射、フォトフェイシャルなどメスを使わない自然な美しさや私自身の子育てからプライベートまで綴っています~

 

 

ダイヤモンドクールスカルプティング専用のブログはコチラ~クールスカルプティング症例写真、講演の様子などまとめた専用ブログ~

 

 

ダイヤモンドクールスカルプティング専用のページはコチラ~クールスカルプティングとは?症例写真、治療費など詳しく説明~