DOBERMAN INCより大切なご報告 | DOBERMAN INFINITY 「INFINITY」

DOBERMAN INFINITY 「INFINITY」

DOBERMAN INFINITYオッフィシャルブログ


テーマ:
DOBERMAN INCを応援してくださる皆様へ

突然ではありますが、
10月17日、開催予定のワンマンライブ
「SECRET BASE」
をもちまして、メンバーのTomogenがグループを離れる事となりました。

みんなで何度も話し合いを重ねた結果、Tomogenは自分の志す新たな道を進み、
GS,PーCHO,KUBOーCはこれからも続けていく事を決断しました。

これまで沢山の方々の応援、支えがあったからこそ4人の力を合わせ、たくさんの想
いを共有し音楽活動を続けてくる事ができました。

応援してくださった皆様には本当に感謝しております。

今後、GS,P-CHO,KUBO-C、3人で新たな展開をスタートさせるにあたり、勝手ではありますが僕たち4人の決断を見守って頂き応援して頂けると嬉しく思います。


DOBERMAN INC 一同



【Tomogenより】
本日発表がありましたように、10月17日のSECRET BASEをもちまして、僕Tomogenは
DOBERMAN INCを離れる事になりました。
そのきっかけや、説明し切れない部分。様々ございますが、時間を経ていろいろ考え
ました。
結論、自分自身が音楽に対して純粋な気持ちで向き合えなくなってしまった。と言う
事になります。
個人としては、約15年間音楽に携わってきましたが、
そんな僕が今いさせて頂いてる環境は、僕達ミュージシャンにとって何よりもの喜び
であり誇りであります。
僕はこれまで本当に音楽が好きで、やりたいと言うその気持ち一つだけでやってきた
ように思います。
頑張ってきたのではなく、やりたい事を全力でやって来たと言う事です。それは当
然、考える事や感じる事も変わってきます。
そこに対し全力で向き合ってきたつもりですが、今の自分はどこへ向かいたいのか、
どうなりたいのかがわからなくなってしまいました。
先ほど申し上げましたように、そんな夢のような環境の中で持つこの悩みは、非常に
贅沢な悩みであると思います。
そしてそれは自分がまだまだ未熟である結果だとも思います。
一度この華やかな世界から離れ、普通の生活を送り、その中で今まで学ばなかった事
を学び、人を知り、成長する事。これが今僕のやりたい事になっています。
今まで応援して頂いた方々や、ファンの皆さま、もちろんメンバーにも、悲しい思い
をさせる事になるとは思いますがどうかお許しください。
今まで本当にありがとうございました。
とは言っても僕の音楽生活はまだ終わった訳ではございません。
残りの時間とお仕事を全力でやり切り、新たな道へと向かいたいと思います。
本当に本当にありがとうございました。


【KUBO-Cより】

DOBERMAN INCを応援してくださる皆様へ

KUBOーCです

本日、発表がありました様に10月17日、開催予定のSECRET BASEをもちまして4人で
のステージを最後とさせて頂く事となりました。

ここに至るまでメンバー内で話し合いを何度も重ね、言いたいことを言い合い、妥協
ではなく理解そして自分を含め全員の新しい未来の為に、この先も支え合っていきた
いと考えた結果、このような答えに辿り着きました。

2000年に結成され13年間という歴史の中で、いっぱい笑ったし、いっぱい泣いたし、いっぱいケンカもしてきました。

2006年にはMABの脱退。

今は、この時と同じ様な感覚です。

と言うのもあの時、今回と同じく話し合い、理解できるまで本心で熱く語り、メン
バーそれぞれの新しく明るい未来の為に前向きに出した答えだったのは今回も同じで
す。

あの時、みんなで話し合って出した答えは正解だと思っています。

だからこそ、これまで歩んで来た道に後悔もなければ誇りに思っています。

突然の事で驚かれた方もおられると思いますが、メンバー全員が前向きです。

個人的には

『成せば成るなら成してやれ』

の精神も変わっていません。

DOBERMAN INCは信念です。

進む道が変わっても友達であり仲間であり僕にとって宝物です。

それがDOBERMAN INCです。

これまで沢山の方々に応援して頂き、支えて頂いたからこそ今の僕達があると思って
います。

本当にありがとうございました。

本当に感謝しています。

これから新しい道に進む4人をまた応援して頂けると嬉しく思います。

KUBOーC


【GSより】

DOBERMAN INCを応援してくださるみなさまへ

ご報告の通り、この度メンバーのTomogenがグループを離れることとなりました。
突然で驚かせてしまったと同時に申し訳ない気持ちでもあります。

グループを結成してから13年間、笑い、喜び、悲しみ、怒りを共にしてきました。
ぶつかって喧嘩したことも沢山ありました。
そんなメンバーがグループを離れるというのはとても悲しいことです。
ですがメンバー全員で話しをし、Tomogenの気持ちを十分に理解することができたので、残念ではありますがTomogenの気持ちを尊重して応援してあげたいと思っています。

自分達が大好きなHIP HOPという音楽を通して沢山の仲間と出会い、
ここまでこのメンバーで活動してこれた事を心から幸せに思います。

今回このようなご報告にはなりましたが、
これは自分達が夢見る未来へ向かって足を進める新たな一歩となります。
これまで沢山の方々に支え、応援していただき、自分達の夢を共有してくださった皆
様には感謝の気持ちでいっぱいです。それと同時に申し訳ない気持ちもありますが、
メンバー4人で前向きに考えこのような答えに至りました事を、わがままではではあ
りますがご理解していただけたらと思います。

残念ながらTomogenはグループを離れてしまいますが、
残るメンバー3人でまた力を合わせて頑張っていきますのでこれからも応援よろしく
お願い致します。

GS


【P-CHOより】

DOBERMAN INCを応援してくださる皆さんへ

10月17日のワンマンライブ『SECRET BASE』でメンバーのTomogenはグループを離
れることになりました。

突然の報告になりすみません。

僕達はTomogenと何度も何度も話し合い、彼の思いをしっかりと受け止め、グループ
を離れるという事を理解しました。過去にないほど本音で話し合い、前向きな答えと
して決まったことなので、どうか皆さんにも理解していただけましたらと思います。

2000年に大阪のクラブでTomogenと出会い、当時同世代で一際目立っていた彼をライバル視していた僕は、そんな彼と一緒にグループを組み、ここまでやって来れたことを本当に誇りに思います。

Tomogenが仲間で本当によかったです。これからも一緒に活動していくKUBO-C、GSと同じく、僕の自慢の仲間です。

そして、今まで本当に沢山の方々に支えていただきここまで来れました。沢山の出会
い、時には別れもありましたが、応援してくださった皆さんから仲間の大切さ、音楽
の持つ力の強さを教わりました。何よりもDOBERMAN INCが一人間として自分自身を成長させてくれたことにも感謝です。

応援してくださった皆さんへ心から感謝の気持ちでいっぱいです。

過去にグループを脱退したMABがこんな事を言っていました『D.INC Forever』僕も今、同じ気持ちです。この言葉の意味が今になってわかった気がします。

そして、GS、KUBO-C、僕の3人は新たな展開へ向けてスタートさせていくことを決断しました。
3人の今後の活動に関してはまた改めてご報告させていただきたいと思います。

突然の報告になり本当にすみません。

10月のワンマンライブ最高のライブにしたいと思います。

P-CHO


D.I Confidential “SECRET BASE” ~Groovin'Tonight~

10月17日(木)OPEN/18:30 START/19:00
@SHIBUYA O-WEST

D.Iさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります