雨にも負けず、泥にも負けず地域まつりは大盛況 | 観光コンサルタントの地方創生・地域活性化・観光振興 ホスピタリティコンサルタントの観光ホスピタリティ戦略について考えるブログ

観光コンサルタントの地方創生・地域活性化・観光振興 ホスピタリティコンサルタントの観光ホスピタリティ戦略について考えるブログ

観光・ホスピタリティ専門コンサルティングDiTHiのブログ。観光地域の活性化や、観光地振興、ホテル・旅館業、観光協会に為になる記事を、日々の観光に関するニュース・事例と共にお届けしています

連休中の土日のことです。

 

府中では、毎年7月の各週末に、各地域文化センターにて地域まつりが開催されています。

 

 

私は府中市スポーツ推進委員として、これまで中央文化センターに配属していましたが、今年から是政文化センターに移動。

 

7月2週目の週末が開催日ということで、初めて是政文化センターの地域まつりに参加してきました。

 

 

実行委員として全体の動きを把握。

 

観光コンサルタントとしてのお仕事と重なる部分もあり、あたふたすることは・・・

 

ただ、やはり初めては難しいものです。

 

そんな是政での初めての地域まつり実行委員は、天気が大変不安定な中でのデビューとなりました。

 

関東全体的に天気が悪かったこともあり、先週1週間天気予報とにらめっこが続きました。

 

土曜日は霧雨が降ったり止んだり。

 

日曜日は夜中から本降りの雨が続いていたこともあり、会場がぬかるみ、園庭の整備から始まりました。

 

一時的に雨が止む瞬間はあったものの、電源が必要なものや、浴衣で来ていただく方も多かった盆踊りは急遽屋内に変更。

 

それ以外はなんとか屋外で開催できました。

 

そんな雨との戦いの中での地域まつりでしたが、大盛況。

 

過去最高売上を記録した露天もあったほど。

 

雨との関係性はよくわかりませんが、雨にも泥にも負けずに、大変多くの方に来ていただけて、感謝です。

 

ちなみに、以前よりお知らせしていた、静岡県清水港開港120周年記念特別ラジオ番組への電話生出演は、このお祭りの最中に行わさせていただきました。