隙間時間登山、まだまだ東京も桜でお花見 | 観光コンサルタントの地方創生・地域活性化・観光振興 ホスピタリティコンサルタントの観光ホスピタリティ戦略について考えるブログ

観光コンサルタントの地方創生・地域活性化・観光振興 ホスピタリティコンサルタントの観光ホスピタリティ戦略について考えるブログ

観光・ホスピタリティ専門コンサルティングDiTHiのブログ。観光地域の活性化や、観光地振興、ホテル・旅館業、観光協会に為になる記事を、日々の観光に関するニュース・事例と共にお届けしています


テーマ:

昨日は晴天なり、第2次お花見

相模湖〜弁天橋〜城山〜高尾山

 

 

 

「まだまだ東京も西では桜が咲いてると」と聞きつけ、隙間時間登山。

 

相模湖から弁天橋経由で千木良、城山に上がり高尾山へ。

 

以前から時期を外して見られなかった保存樹も、8割花が残った状態で見ることができました。

 

新緑の時期もあって、綺麗な黄緑色の山々を眺め、まだまだ真っ白な富士山も頭を覗かせていました。

 

すれ違ったおじさんは「山がどんどん大きくなってる」と、新緑を表現していました。

 

城山では新中学生でしょうか?

 

多くの人たちで賑わっていて、みんなが桜にカメラを向けていました。