2017-09-15 12:37:34

『日本一ソフトウェア設立25周年 全国キャラバン トークイベントvol.1』レポート前半ッス!

テーマ:イベント・キャンペーン

 

オッス!プリニーっス!

 

9月9日(土)に「日本一ソフトウェア設立25周年 全国キャラバン トークイベントvol.1」が開催されたッス!!

このトークイベント第1部、第2部の模様を2回にわたってレポートするッスメモ

本日は第1部の模様をお伝えするッスよーアップ

 

 

日本一ソフトウェア設立25周年 全国キャラバン」は

ありがとうを直接お客様に伝えるのテーマのもと、

全国各地WEB上で様々なイベントを開催する取り組みッスキラキラ

このうちのトークイベント新川社長日本一ソフトウェア社員が実際に全国各地に赴き

お客様と近い距離ゆるくトークを繰り広げるイベントとなっておりますッス!

また、各回でメインテーマを設け

そのタイトルについてより深くトークをしていく構成になっているッス。

 

 

そんなトークイベント第一弾は、新作の『深夜廻』も発売したばかりの

夜廻』シリーズをフューチャーして、

日本一ソフトウェア本社のある岐阜のお隣、名古屋で開催したッス。

会場となったのは日本一ソフトウェア25周年コラボカフェを開催していただいていた

プリンセスカフェ名古屋栄館さんッス!

早速レポートしていくッスよ〜アップアップアップ

 

 

登壇したのはこの二人!

新川社長『夜廻』シリーズの溝上Dッス!

 

 

挨拶もソコソコに乾杯からスタートっス。

今回少人数のイベントということで、お客様全員と直接乾杯もできたッス生ビール

 

 

コラボメニューナイフとフォークも楽しみつつ、まずは日本一ソフトウェアの思い出トークっス。

第1部ではお二人が初めて携わったタイトルについてお伺いしたッス。

 

新川社長ジグソーアイランド』の営業が初のお仕事だったらしいッス。

入社して20年以上の社長からは、社長がゲーム開発に関わるようになったきっかけ

ロジック麻雀 創龍』開発中の(ブログでは書けないような)レアなエピソードも飛び出したッス目

 

溝上DクリミナルガールズINVITATION』で女の子たちに色々な動きをつけるという

夜廻からは想像できないスタートだったらしいッス!

 

 

携わったタイトルや裏話も聞きながら、話はメインテーマ夜廻トークへ突入ッス!

第1部では夜廻の大きな魅力の一つ、グラフィックについてトークしたッスアート

お客様にも質問したりしながらいろんな話をしたッス〜ウインク

トーク内容をダイジェストでお伝えするッスメモ

========

・溝上Dの夜廻での仕事内容について

→「ゲームをより良くするため、メイン部分以外でも色々なところに首突っ込んでます!」とのことだったッス。

 

・ゲームの舞台について

→社長から商店街が岐阜の柳ヶ瀬商店街に見えるとの話が出たものの、

 特に参考にした場所はなく、誰が見ても自分の家の近所に思えるような街の風景を目指したそうッス。

 「ただ、地元が岐阜だから無意識ににじみ出てるかも…」とのことだったッス。

 

・デザイナーと意見がぶつかったりすることはあるのか

→「色々意見を押し通して、スタッフに嫌われちゃってるかも…」と心配そうな溝上Dだったッス。

 社長は「あまり意見がぶつかることがないかも」とのことッス。平和ッス。

 

・夜廻から深夜廻にあたって、グラフィック面での変化について

→夜廻の際は時間の関係でできなかったッスが、

 深夜廻ではキャラクターの塗りを風景と調和するように変えているそうっス。

 また、PS4版もあることから「作業量がとても増えた!」と大変そうな様子だったッス。

 

・デスク周りについて

→フィギュアや小説など仕事に関係なさそうなものも多々見られた溝上Dのデスクだったッス。

 「仕事中は読まないけど、カバンに入っていた小説などを会社に置いていっているうちに

 私物が増えてしまった」と話していた溝上Dだったッスが、

 新川社長も「会社に自分の好きなDVDが置いてある」とフォローが入る一幕もあったッス。

 

・イラストメイキング

→暗い部分が多い夜廻のイラストっスが、溝上Dから「暗い部分もしっかり描き込んでるんだよ!」という

 強い主張があったッス。新川社長から「初めから暗くなるところは描かなければいいのに」と

 ツッコミが入るほど暗い部分にも描写があったッス!

 

・溝上Dの素の絵柄について

→実は夜廻は意識している絵柄で、もうちょっとアメコミやカートゥーンに近い絵柄だそうッス!

========

 

などなど、ここには書ききれないほど、色々なお話がたくさんできたッスキラキラ

イベント中は実際のイラストや、溝上Dの社内デスク写真メイキング画像も見ながら

和気藹々と話が進んでいったッス〜音譜

 

 

終盤はQ&Aコーナーっス!

事前にWEBで募集した質問当日会場で募集した質問を答えてもらったッスよ音譜

ブログではネタバレにならない質問をいくつか抜粋してご紹介ッス。

========

・メガスター2さん「深夜廻で溝上Dが社長にこれは言えないなーっていうことはあるんですか?」

→「あるけど、社長の前では言えない…」と歯切れの悪い溝上Dだったッス…笑。

 

・スズさん「深夜廻で急に降ってくる女のおばけの声は日本一スタッフさんですか?」

→基本SEなどはOGAWA SOUNDさんが担当しているッスが、

 女性の声に関しては日本一ソフトウェア女性社員数名がやっているそうッス。

 該当の声は魔女百2などに関わる3Dデザイナーが担当したとのことッス。かなりの演技派らしいッス。

 

・510さん「『夜廻』を考えついた時のきっかけなどあれば教えてください!」

→企画を通したくて、社長が気に入りそうなものを作ろうと思って考えたのが夜廻だったそうッス。

 結果新川社長はもちろん、審査員みんなに刺さっていたそうッスよ!

 

・くみーるさん「ユイちゃん、ハルちゃん、こともちゃんの名前の由来を教えてください」

→季節からハル、アキにしようと思っていたけど、そのまますぎるな…と考え直し、

 ユイは物語の内容から「遺」のイメージで決まった名前とのことだったッス。(みんな衝撃を受けていたッス…。)

 前作主人公のこともちゃんの由来は「子供」からだそうッスよ!

========

などなど、たくさんのご質問、ありがとうございましたッス爆  笑

 

 

途中に休憩も挟みつつ、盛りだくさんな2時間だったッス合格

参加いただいた皆さん、ありがとうございましたッスラブラブ

楽しんでいただけたッスかね?

最後にみんなで集合写真も撮ったッスよーカメラにっぽんいちー!

(集合写真は任意参加なので、今後イベント参加を考えている写真が苦手な方もご安心くださいッス!)

 

イベント終了後は、溝上Dサイン会も開催され、そちらも大盛況だったッスアップ

サイン会については後半のブログでレポートしたいと思うッスメモ

 

第1部を中心にお伝えした前半のレポートは以上ッス。

少しでもイベントの雰囲気が伝われば幸いッスチョキ

後半もお楽しみにッス〜流れ星

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

プリニーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。