君はなぜ走るのか | たまてつ

たまてつ

多摩地域(東京都西部)の今と昔の鉄道写真を中心に、
たまには他の地域の写真や鉄道紀行のことなども

↓ この時は踏切が急に鳴り、慌ててカメラを構えましたが、その後は踏切の反対側へ渡って時刻表を確認し、じっくりと腰を据えました。

 八高線の日中の運転間隔は30分に1本。上下合わせれば15-20分に1回は踏切が鳴りますが、大半の時間帯はこうして開きっぱなし。

 ジョギングの人が、踏切を気にする様子もなく、5月の爽やかな風と共に、軽やかに駆け抜けていきます。

 

 

 列車は写っていないけど、鉄道写真に加えてあげてください。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

鉄道コム