ヤッホー!!さんの、山ごはん

ヤッホー!!さんの、山ごはん

管理栄養士・いきいき登山ガイド・ヤッホー!!さん。(芳須勲)のブログです。

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■


山ごはんの目的は「安全な登山」をサポートすることにあります。
ロープワーク・読図・気象などを学ぶのと目的は同じです。

水道・ガス・電気、医療機関がない山中で
「登山に必要なエネルギーや栄養素を充足させること」
「食中毒を起こさないように衛生管理を行うこと」
「体力を消耗させるような重装備にならないこと」
「山行スケジュールを圧迫しないように短時間で調理すること」
「自然にダメージを与えるようなゴミ・排水をださないこと」
などが、山ごはんには求められます。

山ごはんのスキルを身につけておけば、
ライフラインが停止した災害時にも活かすことができるでしょう。
もちろん、毎日のお弁当作りにだって活かせます。

管理栄養士でフードコーディネーターの妻と二人三脚で活動中。
安全で美味しい、山ごはん・焚き火料理・アウトドア料理を紹介しています。


■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■


登山中に、山と人の唯一の接点が「足底(足の裏)」です。

 

足底は、体を押し上げて山に登る力を地面に伝えたり、受け取とったりする力学的な「作用・反作用の境界面」としての役割だけでなく、地面からの情報(柔らかいのか、もろいのか、滑るのか、デコボコしているのか、斜めなのかなど)を受け取る「感覚受容器」の役割も持っています。

 

今回は足底のリセット術

ヤマケイオンライン記事

ヤマケイオンラインでコラムを更新しました。

ぜひご確認ください。