こんにちは!

 

「整体×ファスティング」プログラム

ダイエット・体質改善プロコーチ

 

 

岩村です。

 

 

 

本日は

【警告!!】知っておきたい添加物の種類!!

 

について公開していきます。

 

 

 

さて、前回に引き続き添加物についてお話していこうと思います!

 

 

 

前回は添加物の危険性、発ガン性や生活習慣病のリスクについてお話しさせていただきました。

 

 

 

今回は実際に添加物にはどんな種類があるのか?というところをお伝えしていきたいと思います!

 

 

 

早速、甘味料についてですが、

 

 

続きを動画で観る

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

「主な甘味料の種類」

 

 

 

・アスパルテーム

・スクラロース

・アセスルファムK

・サッカリンナトリウム

             など

 

 

 

ガムや飴などのお菓子や、カロリーオフのものなどに入っています。

 

 

 

健康のためにカロリーオフのものを摂っていても甘味料が入っているので、あまり健康的とは言えません。

 

 

 

それにダイエット目的でも甘味料には依存性があるので、どんどん食べたり飲んだりしてしまうと結局太ってしまう危険性があります。

 

 

 

 

 

「主な保存料の種類」

 

 

 

・安息香酸ナトリウム

・ゾルビン酸K

           など

 

 

いかにも化学物質といった感じの名前ですが・・・笑

 

 

まさしくその通りで人工的に作られたものですし、自然界に存在しないものなので、消化するのにすごくエネルギーを使ってしまうんですね^^;

 

 

 

そして処理しきれずに体の中に蓄積されてしまうということになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

「主な発色剤の種類」

 

 

 

・亜硝酸ナトリウム

        など

 

 

 

ハムやソーセージ、明太子などの発色の良いものに含まれています。

 

 

 

 

ハムやソーセージは添加物まみれとよく言われていますよね。

 

 

 

 

なので摂りすぎに注意してください。

 

 

 

 

 

「主な着色剤の種類」

 

 

 

赤色3号などの赤色◯号と表記されているもの

青色◯号

黄色◯号

 

 

など

 

 

 

 

特にお菓子などに含まれています。

 

 

 

 

 

添加物はこれら以外にも、「香料」や「防腐剤」などいろんな添加物があります。

 

 

 

その中でもパンをよく食べられる方に注意していただきたい添加物があるのですが、それは、

 

 

 

臭素酸カリウム

 

 

 

と呼ばれるものです。

 

 

 

 

どういったものなのかというと、小麦粉を加工するためのものなのですが、パンをふわっとさせるために使われます。

 

 

 

食パンはもちろんですが、ふわふわした菓子パンなどにも含まれています。

 

 

 

 

まぁそもそも菓子パンは健康に良くないのはお分かりだと思いますし、添加物まみれなので、注意してくださいね。

 

 

 

 

ということで、本日は色々難しい名前が出てきましたが、商品の原材料をチェックするポイントとしては「カタカナ」「化学物質っぽい名前」というのを探してみてください。

 

 

 

 

添加物が一番最初に書かれていたり、多くの種類の添加物が入っていたりする場合は特に注意してくださいね!

 

 

 

 

色んなものに添加物は入っていますし、僕も完全に添加物を避けることはできません。

 

 

 

ただ、

 

「なぜダメなのか?」

 

「どういった種類があるのか?」

 

 

 

ということを知識として持っていただくだけで摂りすぎは防げるので、是非とも添加物に対する知識を持っていただければと思います^ ^

 

 


 

本日もブログを最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

90分個別カウンセリング随時受け付けています!

 

詳細はこちらから

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 〜岩村 康平 プロフィール〜

 

 

治療家/ダイエット・体質改善プロコーチ

 

 

京都を中心に腰痛専門の整体院とダイエット・体質改善のサポート

 

 

腰痛改善率91.7%の整体×ファスティングを中心としたダイエット・体質改善プログラムで体の外側と内側へ両側面からアプローチ方法を開発

 

忙しい方でも始められる、ライフスタイルに合わせた指導

 

あらゆる角度から健康をサポートし、より安全で安心、かつ結果重視のプログラムを提供

 

 

・時間がなくてダイエットできない

・辛い運動ができない

・疲れやすい

・長続きしない

・集中力がない

・アレルギーを何とかしたい

・自律神経失調症で困っている

・更年期障害が気になる

・痩せたいが腰や膝の痛みも気になる

 

 

などのお悩みの方へ個別のコーチングを行なっている。