このブログを書いているヒロが院長をやっているサロンです。

整体サロンやすらぎどう 
 
当サロンでは、

・健康サポート(おもに自律神経失調、パニック障害など)

・ダイエットしないでやせる整体ダイエット

を提供しています。

ベストコンディションを保ちながらやせたい女性を全力で応援します。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月19日(火)

ダイエット=体重ではない証拠その1【整体ダイエット】

テーマ:ダイエット

台風、関東直撃はなかったみたいですね。

 

僕は8月6日以来ずっと休みをとってなかったので、久しぶりにお休みをとって日曜午後から敬老の日にかけて、新潟の海に出かけてきました。

日曜日の夕方から夜は、とっても穏やかで静かな海で、ほとんど波すらなく、台風なんて来ないんじゃないかと思いました。

ところが・・・夜中になって暴風雨。

雨と風の音がすごすぎて眠れず、暴風雨が朝型まで続き、海の波もすごかったです。

まあ、台風がくるとわかってる場所に、わざわざ出かける人もあまりいないですよね(^_^;

 

そんな休日をすごしたヒロが今日もダイエットの話をお届けします。

 

サロンに毎週かよっていただいているAさん。

先日来院された日にはいていたズボン、じつはお母さまのものだとか。

 

お母さまの方がAさんより身長が5~6㎝ほど高く、体重は同じ。

ということは、単純に考えて、Aさんの方が太っているわけです。

 

ところが。

 

そのズボン、お母さまがキツくてはけないのに、同じ体重で自分より身長が低いAさんが余裕ではけるので、なっとくいかなくてお母さまが怒っている(^_^;

 

・・・・ということは。

 

やはり、太る、痩せるは「体重じゃない!!」ということになります。

 

では、何が違うのか?

 

今日サロンに来院いただいた60歳のNさんからも、Aさんと似たような貴重なデータをいただきましたので、次回紹介しますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月16日(土)

朝のスーパー【所沢 整体ダイエット】

テーマ:ダイエット

朝、早めの時間にサロン近くのスーパーに行くと・・

いつも、同じ光景が目に入ります。

 

場所は・・・

 

レジ。

 

これから会社に出勤であろう、30代~50代くらいの男性が弁当を買っていく姿です。

かごの中身は?

 

「野菜がほとんどないパック弁当」「パン」「ペットボトル、または紙パックの甘い飲みもの」・・・

 

これらの組み合わせが王道。

買っているお客さんに視線を移すと、ほぼ例外なく、太ってしまっています。

 

このランチで仕事に集中できるのかな・・健康面は大丈夫かな・・・と、余計なお世話ながら心配になってしまいます。

 

スーパーに買い物にいくと、かごの中身と見た目は、とてもリンクしています。

 

ちなみに僕が朝、スーパーでよく買うのは、有機豆乳と全粒粉マフィンです。

 

昼、夜ごはんは、できるだけ野菜を多めにとり、どちらかで海草をとるようにして、あとはタンパク質や脂肪、炭水化物など全体のバランスをとるようにしています。

 

もちろん、食材を買うときの添加物チェックは欠かさず、あやしいものは一切買いません。

 

食べものの選択は自己責任であり、即、コンディションに影響するからです。

 

僕は、コンディションがよくない状態で過ごすのが、ものすごくイヤなのです。

 

ずっと痩せている人の多くは、そんな感じだと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月14日(木)

キレイに痩せるために必要な○○力とは?【整体ダイエット 所沢】

テーマ:ダイエット

2年ぶりくらいで、ダイエット通信サポートを再開しました。

 

先日、通信サポートにお申し込みいただいたYさんから、さっそく報告LINEをいただいたのですが、そこに、ある素敵な写真がありました。

 

一昨日と昨日の夕空の写真でした。

 

僕も、2日とも夕方ごろちょっと用事があって外に出ていたのですが、不思議な雲と神秘的な夕景だなぁと思っていました。

ちょうど同じころにYさんは、同じ空を眺め、写真を撮っていたのです。

 

皆さんはどうでしょうか。

素敵な夕空に、気づいていましたか?

 

最近僕がすごく気になるのは、電車待ち、信号待ち、電車の中・・だけでなく、外を歩きながらずっとスマホ画面を見ている人が、あまりに多いこと。

きっと、こんな素敵な夕空には気づいていないんだろうな・・と。

それって、もったいないと思うんですね。

ぜひ、たまに、スマホ画面から視線を空に移してみて下さい。

 

痩せる、キレイになるには「感性」がとても大事だと僕は考えています。

感動力。

感性や感動力が低下すると・・・人はどうしても、食べものに刺激を求めすぎてしまいます。

そこでダイエットのために、無理に食事制限したら・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月12日(火)

ダイエットの「結果」とは?【整体ダイエット 所沢】

テーマ:ダイエット

最近、うちのサロンには、パニック障害の方がとても多く来院されます。

 

現時点で僕のサロンは、「女性のダイエット&ボディメイク」「パニック障害や自律神経失調症」のサポート専門となっています。

パニック障害や自律神経失調を治したい、同時に痩せたい、という方もたくさんいらっしゃいます。

 

では、パニック障害の方にとって「結果」って何でしょうか?

それは当然「パニック発作が出なくなること」「パニック障害が治ること」ですよね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・

ほんとうに、そうでしょうか?

 

少なくても、長年パニック障害に悩まされ続けた僕にとっては、違っていました。

 

「パニック障害が治った」

 

という事実は、通過点にすぎなかった。

というのも、パニック障害の悩みから解放された後も、次々といろんな課題が出てきたからです。

つまり、自分では「望む結果が得られた」と信じていたことが、じつはそうではなかった。

 

僕たちは、「ほんとうに望む結果」について、じつは自分でよくわかっていないのです。

では僕の場合は?

ほんとうに望む結果は、「身体への不安がなくなり、やりたいことをカラダの制限なくやれるようになること」だったのです。

 

というのも、体調がよくないときは、つねにカラダの制限があり思うようにやりたいこともできなかったからです。

それが、すごくストレスでした。

 

ダイエットも同じ。

 

ほとんどの人は、「●ヶ月で●●キロ落とす」といった目標を決めると思います。

もちろんそれもあり。

 

でも、それが本当に望む結果なのか?それだけなのか?

 

少し、考えてみてほしいのです。

というのも、一時的にがんばって痩せたところで、セットポイントが変わってなければ、人の体重なんてすぐに戻ってしまうからです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月11日(月)

ダイエッターからチェンジャーへ【所沢 整体ダイエット】

テーマ:ダイエット

僕が「ダイエット指導者」として、他の人たちとの最大の違いはなんだろう・・・?って考えていました。

 

おそらくいちばんの違いは、

 

●皆さんのアフターダイエットの経過を長年、見続けている

 

ということかな、と思います。

アフターダイエットといっても、ほんとうはダイエットじゃないんですけどね。

 

「やせたいです」と僕のサロンに来院され、通われて結果を出し、その後の経過をずっと追っていることが多いのです。

うちのサロンは1年、2年・・・4年、5年と通ってくださっている方がとても多いのですが、それは「やせたら終わり」と皆さん、考えなくなったからです。

 

すでにダイエット・・・ではなく、サロンに「お話とメンテナンスに来ている」という方も多いですが(^_^; やせた後の経過をずっと追っていけるので、僕としてはありがたいです。

 

ほとんどの方は最初「やせるまで集中してがんばって、やせたら卒業」と考えて来院されるみたいです。

まあ、ダイエットってたいてい、そういう感じですよね。

でも、本質に気づくと、じつはそういうものではないってわかるのです。

 

僕が皆さんに最初の段階でお伝えしているのは、自分自身を「ダイエットする人(ダイエッター)」ではなく、「変化していく人(チェンジャー)」とイメージしてください、ということ。

この話は以前も何度かしたことがあると思います。

ダイエッターというセルフイメージでは、決してうまくいきません。

なぜならダイエットは、ずっとずっと続けていけるものではないから。

「ダイエットを一生続けていきましょう」なんて言ってる人もたまにいますが(僕も以前言ってたことがあります(^_^;)、そんなの無理。

 

でも、チェンジャーだったら、一生モノ。

なぜなら、誰でも100%、今後「老化」していくから。

あなたが「歳相応の人」もしくは「年齢より老けた人」になりたくないなら、つねに若くて素敵な人でありたいなら、チェンジャーである必要があるのです。

 

人は、30代以降、現状維持に走ったり後退すると、老化の道へまっしぐら。

それって一見、ラクにみえて、じつは違います。

日常生活にもだんだん制限、制約がでてきて、疲れやすくしんどくなります。

でも、自分自身が、ほんの少しずつでもより良い方向に変わり続けていければ、年々カラダもよくなり、素敵に変化していきます。

 

要は僕のサロンでは、そういうことをやってるわけです。

みんなで、単にやせるとかをめざすんじゃなくて、カラダも人生もよりよくしていこうよ、変化し続けていこうよ、ということです。

そしたら、いつのまにか、やせることなんて簡単になるよ!ということです。

 

そして、そのためのコーチ役が僕なのです。

 

もちろん僕自身も、チェンジャーとして、チャレンジャーとして、変化し挑戦し続けています。

それは、皆さんのコーチである僕もつねに変化し、自分を磨き続ける人でありたいからです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月08日(金)

ダイエットと浄化作用【整体ダイエット】

テーマ:脳とダイエット

当サロンに週1~2回通われているTさん(30代)はもともと血圧が高く、かなりやせにくい身体の状態。

それでも根気よく体質やライフスタイル改善にとりくまれています。

 

そんなTさん、少し前に体調をくずしました。

最初はご主人の風邪がうつったようでしたが、病院で抗生剤を出されてからが始まりでした。

おそらく副作用で幻覚をみるようになり、変にテンションが上がったようで僕のところにもそんな状態で超長文メールが届きました(^_^;

不調はしばらく続いたものの、クスリをやめたら幻覚もなくなり、今はすっかり元気になりました。

 

そして今。

「このあと身体が変わるよ」という僕の予言通り?なかなか変わらなかったTさんの身体が変わりはじめたのです。

血圧は下がり、行動力がアップ、当然のように体重も落ち始めました。

夜型生活だったのが、早寝早起きの規則正しい生活に変わってきたそうです。

 

明らかに、体調くずす前と違う。

 

クスリの副作用もありましたが、風邪をひいたり体調をくずしたことそのものは、身体の浄化反応のひとつと考えられます。

風邪も、こじらせないように注意する必要はありますが、きちんとした手順をふめば、身体が大きく変化するきっかけになる。

「高熱が続いたあとガンが消えた」という話を時々ききますが、健康になるほど身体はウイルスや異物を排除しようとして熱や咳、皮膚症状、下痢・・・といった症状を出してきます。

 

クスリを多用していた方、長年ダイエットをくりかえしてきた方、喫煙、慢性的な食べすぎ運動不足、ストレス過多など、体質があまりよくなかった方ほど、浄化反応としての症状も強く、長めに出る傾向があります。

もちろん、浄化反応がほとんど出ない方もいますが、それはレアケースといってもいいくらいです。

みんな結構毒素や老廃物を身体にためこんでいるもので、それはやせている人、ふだん健康に気をつけている僕も同じ。

だから僕はあえて、時々、みずから浄化のプロセスをとります。

それが僕の健康と元気の秘訣だったりします。

 

ちなみに今、「ルフラン」というサロンを元気にやっているヒロコさんは、当サロンに通い始めて少しした後で半年間、調子をくずしてひきこもっています。

あのときはサロンにも通えなくなりそうとうショックだったらしいですが、でもその後でまたウチに通いはじめて劇的に身体が変わって今に至るので、あの半年は彼女にとっての浄化期間だったのだとわかります。

 

当サロンに数年通った後で、なにかをきっかけに急に浄化反応が出てくることもよくあります。

でもその段階では皆さん、身体のことがだいぶわかっているので、それほど驚きません。

そしてほとんどの場合、その後でさらに身体が良い方へ変化します。

Oさんは、2年前に体調をくずした後、すっかり太らない体質になってしまいました。

 

症状や体調をくずすのは「良くないこと」であり「すぐにクスリを使って対処しなければいけない」という常識があります。

もちろんクスリを使うことも必要ですが、同時に身体そのものをより健康にもっていく行動も必要になります。

ぜひ「症状」への認識を変えてみて下さい。

 

注意点として、つらい症状が続く場合は必ず信頼できる医師の診察を受けてください。必要でしたら僕が親しい医師を紹介できますのでお気軽に依頼ください。自己流で判断しないことが大切です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月06日(水)

「やせる」とは【整体ダイエット】

テーマ:ダイエット

8月以降、雨とか曇りの日がかなり多くなってますね。
なんだか、真夏!っていう日が少なかった気がします。

夏大好きな僕としては、けっこうさみしい感じです。

 

最近、秋の虫の鳴き声が増えてきたりして、一気に涼しくなってきました。

そのせいか、風邪ひいたり体調くずす方が多いようです。

ただ、風邪が一概に悪いとはいえず、もちろんこじらせないようにする必要はありますが、うまく風邪を経過させると、一気に身体(体質)が逆転することがあります。そういう方をたくさんみてきました。

 

僕の場合、風邪ひくと徹底的に身体を浄化するためプチ断食したりサプリを使ったりして一気に治してしまうのですが、ふつうなかなかそこまでできないと思います。

症状がつらいときはある程度クスリを使うことも必要ですが、できれば漢方メインで処方してくれるドクターにみてもらうといいですね。

一日たって症状が改善しないようなら、クスリを使う方がいいでしょう。

 

さて、今回のテーマですが、今まで何度かお話してますように、「やせる」とは「変化をおこす」ということ。

なにかしら変化をおこさないかぎり、身体も変わっていきません。

では、何から変えるのか?

 

僕がおすすめしてるのは、雨の日に出かけてみる、です。

(ちょうどこのブログを書いている今日も雨予報)

ほとんどの女性は、「雨は大嫌い!」「雨の日は出かけないで家にこもる」といいます。

でも、一年で考えると、雨の日もそれなりにあるわけで、そんな雨の日もたのしめないともったいない。それに家にこもると一気に代謝が落ちます。

なので「雨がイヤ!」ではなく、「いかに雨の日を楽しむか?」っていう方に考えをシフトしてほしいのです。

このように、ダイエットとはまるで関係なさそうなことこそ、やせることに直結していくものです。

 

●痩せる=変化をおこす

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月30日(水)

太りやすくやせにくい人におこっていること【整体ダイエット】

テーマ:ダイエット

8月も終わりますね。

いかがお過ごしですか。

 

少し前まで僕は「ダイエットしないでやせる」という考え方を提案してきたのですが、どうも反応がいまいちで(^_^; 皆さんにリサーチさせていただいた結果、わかりやすく「整体ダイエット」におちつきました。

もちろん、従来のようなダイエットはしません。プログラムの中身は「ダイエットしないでやせる方法」です。

 

では、なぜ整体がメインにくるのか?っていう話をします。

 

まず、太りやすい、やせにくいという人の身体には、いったいなにがおこっているのか?

太らない、すぐにやせてしまう人といったい何が違うのか?(不健康やせの人は別とします)

 

太りやすい人とやせている人のカラダでは、明らかな「構造的」違いがあります。

太りやすい人は全体的に骨格が広く、やせている人は狭いです。

とくに後ろ姿をみると、横幅がぜんぜん違う。

これは「体質」とか「遺伝」とか「もともと」とか言って「変わらないもの」と信じている人が多いのですが、まったくそんなことはありません。

 

その証拠に、うちのサロンで来院回数を重ねると、シャツの背中側が、みっともないくらいダボダボになってきます(^_^;

今まで、肩が広がっていて(つまり肩幅がひろくたくましい)、シャツが横にひっぱられていたのが修正され、肩幅が小さくなったため、伸ばされてしまったシャツがそのままの姿になっているという現象。

 

こうなると、後ろ姿が明らかに華奢な雰囲気が出て女子らしさを増しています。

たとえ体重があまり変わらなくても「やせた?」と言われ始めるのはこのころです。

特別ハードな筋トレなどやらなくてもこのような変化がおこるのは、整体を受けていただくからこそ。

もちろん日々の意識も必要ですが。

 

ということで、太りやすくやせにくい人の身体は、骨格が横広がりになっている、と思っていただいていいです。

そして、骨格をそのままでがんばってやせようと思っても、体重は落ちたけどみためはあまり変わってない、という残念な結果になりかねません。

 

そこで整体ダイエットでは、まず骨格と姿勢を変えることを徹底します。

 

骨格が変わってくると、体重なんて気にしなくてもやせることができる、っていう僕がいつも言ってることをわかってもらえるはずです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月26日(土)

ダイエットとエビデンス

テーマ:ダイエット

皆さん、やせたいと思ったとき、どういう基準で「やせる方法」を選びますか?

 

テレビでやってたから?本を読んで?ネットでみてよさそうだから?

 

みんな、選択基準が違うと思います。

 

以前来院された方に「やせる、というエビデンスはありますか?」と質問されたことがありました。

 

エビデンスとは、臨床結果などの科学的根拠、その方法が良いと言える証拠で、主にデータによって客観的に証明されたもの。

 

ダイエット法を決めるとき、こういったことを意識してますか?

 

大きな病気の治療などに関しては、膨大な臨床結果にもとづく科学的根拠やデータなども、とても重要だと思います。

ではダイエットは?

現時点では、広告などで表示されている数字・・・「●ヶ月で●●キロ減!」というデータと、さえない表情でうつむきかげんにおなかをつきだした格好のビフォアー写真、スッキリしたカラダでイキイキとした表情のアフター写真が定番になっています。

 

ただ、これからは、ダイエットも、もっと客観的なデータにもとづく証拠、つまりエビデンスが求められるようになるかもしれません。

 

では、実際にやせるためにがんばってる方にとって、何がいちばん励みになり、参考になるでしょうか?

綿密に計測されたデータでしょうか?

 

・・・・・・・

 

僕は、無機質に数値化されたデータより、「実際に結果を出している、目の前にいる人」のリアルな体験以上のエビデンスはない、と考えています。

 

どんな経緯で今にいたったのか?大変だったことは?どうしたら余計な苦労を避けて結果を出すことができる・・?といった、すぐに役立つ、生の情報を目の前の人から得ることができます。

 

そこには、ある程度の質問力が必要にはなりますが。

 

もちろん個人差もあるので、ひとりだけでなく、タイプの違う人から話を聞くことも大切。

 

ちなみに、うちのサロンでは、新しくダイエットを始めた方に、できるだけ、サロンに長く通われていて結果を出されている方に、直接会ってお話をしてもらうようにしています。

 

目の前に証拠があるわけですから。

 

前回書いた60代のNさんも、最低2週に一回は通ってくださっているので、お願いすれば直接、お話していただくこともできます。

どうやって60代で10キロもやせたのか?しかも食事制限しないで?といったコツを直接本人から聞くことができます。

 

ということで、あくまで僕の考えですが、今現在、リアルで結果を出して、さらに良い方に進化中の人以上の証拠、エビデンスはないと。

 

なぜなら、我々は「モノ」ではなく、「生きている」からであり、生きているからには「つねに変化」しているからです。

 

すごくやせたとしても、なにかあって少し太ることもあれば、またやせることもあります。

体調がすごくいいときもあれば、いまいちのこともある。

それが、生きてるっていうこと。

 

長年現場をやってる人には、この話はよくわかると思います。

 

データというのは、止まっているもの。

参考にはなりますが、ある意味、生命力のない数字です。

 

体重、サイズ、みため、体調、健康状態、気分・・・

生きてるかぎり、つねに揺れ動いています。

 

そんな人のことを、止まったデータだけで、どこまで正確に表現できるのでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月26日(土)

うまくいく人の共通点【整体ダイエット】

テーマ:ダイエット

今月、残り一週間を切りましたね。

お元気ですか。

 

サロンに来られる皆さん、最近かなり眠いみたいです。

夏の疲れが出てきているのかもしれませんね。

 

僕は8月は7日以来休まずサロンをやっていますが、どうやら僕にはこうやってほとんどノンストップで動いているのが合っているようです。

とはいえ、たまにはオフも必要ですね(^_^;

 

ということで本題。

 

僕は、今サロンに取り入れているDRT整体の師匠であるU先生の他に、起業家としての面をサポートいただいている師匠、Iさんがいます。

 

Iさん、以前は「3ヶ月本気でやれば結果は出るよ」という話をされていたのですが、今は「結果が出るのに一年は必要」と言われています(^_^;

僕は、一年くらいはかかるのが当然、と考えていたのでまったく問題ないのですが、中にはあきらめてしまう人もいるのでしょう。

 

世の中には、「短期間で簡単に望む結果が出る」という期待をもたせるようなメッセージや商品、サービスであふれています。

ダイエットなど、まさにそれですね。

 

まあ、最初から「結果出すのは大変ですよ」なんて言われたら、そもそも誰もやらないですよね。

 

もちろん、短期間で結果を出すことは可能。

でも、当然ながら、それだけ努力は必要になります。

 

同時に、短期間で変わるということは、短期間で戻るリスクもあるわけです。

ダイエットの場合は、やりかたを失敗するとダイエット前より太る可能性も出てきます。

つまり、ハイリスク、ハイリターンな方法です。

 

では、僕は皆さんにどんなふうに伝えてるか?というと・・

 

サロンに来院いただいた最初の方で、「望む結果を出すためには、一直線では無理。試行錯誤とかなかなか思うようにいかないこともふつうにありますよ。というか、それがふつうだと思ってください」

という話をします。

 

やれば一直線に変われる、という思いがあると、そうならないときにがっかりしていやになってしまいます。

でも、正直、なにもなく一直線で望む結果にいく、なんてことはほとんどありえません。

ゲームを始めたら何の敵も出てこないでそのままクリア!みたいなもの。

一見よさそうですが、そんなゲーム、おもしろくもなんともないですよね。

 

うちのサロンで、目標を達成したりカラダがどんどん変わっていく人には、ある共通点があります。

 

それは、

 

「内面の進化」

 

です。

 

内面とは、考え方や意識、行動パターンです。

 

たとえば、サロンに通いはじめてちょうど1年ほどになる60代の女性、Nさんは「しっかり食べながら」すでに10キロ以上落としていて、今も継続中ですが、みためだけでなく、内面の変化もハンパないです。

以前はとてもストレスフルで、しゃべり出すと止まらない、しかもネガティブワード全開・・という感じでしたが、最近はいちばん大きなストレスも自分の中でだいぶクリア、すごくおだやかになって、同時にカラダもどんどん良い方に変化しています。

最近もよく「やせた」とか「若い」と言われるそうです。

 

Nさんも、内面の変化がおこるには、数々の葛藤がありました。

そこをクリアしたからこそ、今があるんです。

 

で、進化って、抵抗があるからおこるんですよね。

筋トレと一緒。

負荷かけるから強くなる。

負荷がなければ、どんどん弱っていきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

成功ダイエット
メール講座(全9回:無料)
お名前

E-Mail ※

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。