冷たいの最高!! ~矛盾だらけの人生~

冷たいの最高!! ~矛盾だらけの人生~

変わりたいと願う『私』がいて、変われない『私』がいる。
自分の生きてきた道なりを振り返ってみて…
昔の日々の出来事も混じれて書いてみよう。

私の過去とこれからのこと、日々思うことを、その時その時正直な思いをつづっていこうかなと。


テーマ:
年内にようやく旦那が出所する。




今回は3年8ヶ月だった。




私と旦那は知り合って25年。




だけど…一緒になって…かれこれ…



13年になる


でも、その間に3回懲役いってるし


実質  …4年程度しか一緒に生活してない。



懲役ばかり行ってるもんだから…旦那にしてみれば

いつの間にか子供が大きくなってるんだろうなぁ。



捕まる当初は、毎回   寂しくて… 旦那が居ないと色々と不便でさ…




けと、居ない生活になれるのも早いもので…


慣れてしまうと、正直  楽。


だから、出所が近づいて来る度、あたしの気持ちは


モヤモヤしてるかんじかな?


『帰ってくるのか~!面倒くせ!』


って思ってしまう私がいる。


やっぱ居るとそれなりに気を使うしさ、居ない方が自由でさ、

居ない生活を子供達と、それなり結構  満喫してるんだよね。



出所してくる事に、私は嬉しい半分 まだ  良いよ    って思う気持ち半分で…。


子供達にしてみれば、やっぱりパパが帰ってくるのは楽しみみたいだけど…。



旦那が留守の間は、極力   組関係の人達の出入りは遠慮してもらってたんだよね。それでも、それなりには出入りはあったものの…

けど、旦那が帰ってきたらそうはいかないわけで…。

舎弟やら若い衆やらが、当然ながら出入りが多くなる訳だから…



面倒くさい。


出所の時は運転手の子に車を走らせて乗って、一緒にお迎えにいくけど…


普段の面会時は、遠慮してもらってた。


好きな音楽を聞いて本を読みながら

のんびり電車に揺られながら行くのが、私の唯一のゆっくりできる時間だと、感じてたから。



留置の時は、行くたびに運転してもらっていってたけど、


それ以外は、私一人でいってた。

一人でのんびり行くことが息抜きでもあったから。


一人で居られる、リラックスできる時間だったんだよね。


電車に揺られて音楽が聞いて向かう時間が    楽しみだったんだ。



だからこそ、出所してしまうと…

また違う   私のリラックスタイムができる場所を探すことになる




はぁ~。









テーマ:

みんなの回答を見る


あたしゎ…





以前、アメブロに書いたことのある人








三上さん。16歳の冬に恋に落ちた










今までにあの人以上に惚れた人はいない







若かった時と恋愛の仕方ってかわるものだよね。








今よりももっとあたしも純粋だったのかも?








けど、






後にも先にも






もう





あれ以上に人を愛することは決して




無いだろう。とおもう。






今も三上さんとは付き合いはあって






たまに子供たちを連れてご飯食べにあったりと






いい付き合いをしてる。








唯一、あたしの事を理解してくれて、人生においても


良きアドバイスをくれる人。



三上さんが近頃の体の調子が悪くて




長くないのかもと感じる





この世からあの人がいなくなったら…








私の唯一の理解者がいなくなったら


あたしは…





辛いだろうなぁ。


テーマ:

今日は小菅に面会へ行ってきた。






時の人 ゴーンの保釈で半端ない記者の数。








前も凄い人記者の数と思ってたケド、




今回はもっと凄い!



ヘリコプターも何機も飛んでるしで…。





さっき面会が終わった私だけど、タイミング会えば


ゴーンが見れるかな?







野次馬も多いわ。私もさり気なく、そのうちの一人となってるわ








でも、きっと面会時間内にはきっと出ないだろうなぁ。




出てくるまでにまだ、時間がかかりそうだなぁ。





うちにはまだ小学校の子供がいるから、ずっとここに留まってもられないからなぁ。


ちょっと、悔しいなあ。


絶対に今日は、見れるよね。





私がお茶してるうちに出てきてくれたらラッキーなのに…,








と思いながら、このブログを書いてるあたしです




テーマ:
3/1  長男の卒業式。

長男には今まで沢山の苦労と寂しい思いをさせてきた。



でも、今まで文句一つ言わない





言ってきてくれた方がまだ、楽だったかもしれない。




何も言わないからこそ胸が痛い







こんなダメな母親のあたしに、長男は







ちっちの子供で良かったし、ちっちが母親で良かったって思ってる
ちっちのこと、信用はしてないけど、信頼はしてるよ。






そう言ってくれた。





その夜、母は一人






涙した。








胸が痛く熱く…




そして






愛おしいと思った。










こんな馬鹿な親でごめん。









けど、







嘘でも嬉しかったよ。






心から有難う。






テーマ:

みんなの回答を見る


小4の女の子が虐待で亡くなった事件。



市役所の職員の対応もありえないけど、その子の親はもっとありえない。



他の虐待事件のニュースを見てみると、保護されてるこどもを一時帰宅として親に渡した際に命を無くしていることが多いと思う。




なんで簡単に児相も渡すのか?



小さな命を何だと思っているのか!




そんな虐待のニュースを見る度に胸が痛くなる。




もちろん、育児って大変だし、イライラもするし、正直 煩わしいと感じることも私にだって思う時はある。





でも、自分の子だよ。たとえ、自分の子供じゃなくても、あたしに出来ない。




どんな子であったって、生まれてきた以上は幸せになる権利はある。




子供は親を選べない。ましてや、虐待されてても、生きる術がないのだから、それこそ本当に生き地獄だ。




周りの近所の人達だって泣いてる声を幾度となく聞いていたりしているのにも関わらず、何もしない。




そういう奴らもあたしは




お前らも共犯だ





と言いたい。たった1本の通報でも




救られる命があるのだ




とおもう。

Ameba人気のブログ