金剛石と真珠のブログ
  • 17Oct
    • 2018年10月10日 富士宮市根原 ダイヤモンド富士

      田貫湖で朝焼けを撮った後、根原の牧草地にダイヤモンド富士を撮りに行きました。途中にはすでに大勢のカメラマンが待機していました。私たちは一番富士山寄りのところまで行きました。着いたとき、山頂には雲が湧いていろいろ形を変えきれいに染まっていました。今回はカメラごとに画像を分けてみました。まずはD810の画像です。とりあえずついていたレンズ(24-120)で撮りました。ここからレンズを35mmに変えました。次にDfで撮った50mmの画像です。次にD500で撮った200mm(300mm相当)の画像です。山頂の雲が大きく撮れているのでその変化も見てください。おしまいにD4で撮った400mmの画像です。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 16Oct
    • 2018年10月10日 田貫湖 朝焼け

      根原のダイヤモンド富士のポイントに向かう前に田貫湖によって朝焼けを撮りました。雲がほとんどなかったので、イマイチでしたが、カメラマンは結構大勢いました。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 15Oct
    • 2018年10月9日 富士市 星グル

      今回2度目の星グルに挑戦してみました。前回は雲があってイマイチでしたが、今回も途中で雲が発生しました。まずは200枚の比較明合成です。途中雲が発生したのでそこまでをカットしました。その後一発撮り(30分)もしましたが。雲でイマイチです。飛行機の軌跡を消してみました。WBを電球に変更してみました。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 14Oct
    • 2018年10月9日 静岡市清水区吉原 朝焼け

      大井川鉄道の帰りに吉原に寄ってみました。工事個所が多く、行く度に違う道を通っている気がします。それでもお寺を目印に何とか無事にたどり着けました。着いたときは富士山は見えませんでした。先着のカメラマンがいらしていろいろ話をすると刈谷から来たそうです。一緒に誘って懇談をしながら夕食を食べました。朝になっても富士山は見えて来ません。日の出の直前になって頂が見えて来ました。雲海も出て絶好の撮影日和になりました。何枚か撮ったものをアップします。最後までご覧いただきありがとうございます。

      2
      テーマ:
    • 2018年10月8日 大井川鉄道(地名駅) 機関車トーマス

      川根温泉で下りのトーマス撮影後道の駅で昼食を食べ、日本一短いトンネルのある地名駅に向かいました。既にカメラマンが1名来ていました。夫婦連れの方も来ていてホームの端から撮ることにしました。いよいよ上りの本番です。置きピンの画像です。追っかけ画像です。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 13Oct
    • 2018年10月8日 大井川鉄道(川根温泉) 機関車トーマス

      機関車トーマスを撮りに行きました。現地に着いたときはまだ誰も来ていませんでした。線路際のいいポイントを確保できました。一般車両でまずは練習しました。いよいよ本番です。置きピンで撮った画像です。D810で撮った追っかけ画像です。SLです。最後までご覧いただきありがとうございます。

      2
      テーマ:
  • 12Oct
    • 2018年10月7日 猪之頭 星景

      富士市で星グルを撮った後、猪之頭に向かいました。GPSで剣が峰のパール富士の場所を探し、何とか見つけることができました。駐車スペースもありここで仲間を待っている間に星空を撮ることにしました。何枚か撮ったのでアップしてみます。富士山は見えたり消えたりで明日のパールが気になります。WBを電球に変更しました。以下の写真はすべて変更しました。朝になって起きるとカメラマンが次々とやってきました。しかしながら富士山は雲の中でパール富士は不発に終わりました。最後までご覧いただきありがとうございます。

      2
      テーマ:
  • 11Oct
    • 2018年10月7日 富士市 星グル

      展示会の打合せを終えて富士市に向かい星グルに挑戦しました。着いたときは富士山は雲の中でした。見えるようになることもあるだろうと撮り始めました。途中富士山が見え出したので、リセットして撮り直そうかと思っているうちに再び雲に隠れてしまいました。それでも合成してみると、ぼんやりですが富士山の形が分かります。WBは晴天のD3Sで撮った星グルです。レンズは24mmです。WBをタングステン(電球)に変更したD4で撮った星グルです。レンズは14mmです。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 06Oct
    • 2018年10月2日 根原 ダイヤモンド富士

      田貫湖を出て根原の牧草地に向かいました。ティアラを狙おうといろいろ調べましたが、牧草地の奥の方まで行かないとティアラは撮れないことが分かりました。仕方なく、ススキが生えていたのでそこで撮ることにしました。ここから右の奥にいってもまだティアラにはなりません。ススキの前で撮った画像を見てもあと少しということが分かります。時間に余裕があったので久しぶりに4台で撮ってみました。まずは35mmの画像からどうぞ。次に70mmの画像です。次に200mmの画像です。おしまいに換算600mmのAPSの画像です。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 05Oct
    • 2018年10月2日 田貫湖 朝焼け

      根原にダイヤモンド富士を撮りに行く前に朝焼けを撮ろうと田貫湖に寄ってみました。着いたとき、ちょうどお月様が富士山の稜線から昇るところでした。急いでありあわせのカメラをもって湖岸まで行き撮りました。撮り終えて翌朝まで眠ることにしました。4時に目を覚まし、きれいな朝焼けを期待しましたが、雲がないためイマイチの朝焼けでした。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 04Oct
    • 2018年10月1日 富士市 星空

      お月様が出る前に星グルを撮ろうと富士市に向かいました。着いたときは20時少し前で急いで撮影の準備をしました。結露防止のヒーターを付けて万全を図ったつもりでしたが、D4で設定を誤り真っ暗でした。現像で明るく補正をして何とか見られるようになりました。D3Sで撮った24mmの画像とD4で撮った17mmの画像です。ちょっと暗めにしました。飛行機の軌跡を消しクロップしました。明るさは補正していません。一寸明るめにしてクロップしました。WBを変えてみました。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 03Oct
    • 2018年10月1日 菜の花台 ダイヤモンド富士

      山に登らずに秦野市で撮れる最後のダイヤモンド富士です。道路から撮ろうかとも思いましたが、すでに何人かのカメラマンがいるようです。車を停めるスペースが少ないのでそこは諦め、久しぶりに展望台で撮ることにしました。上がってみると既に三脚が1本置いてありました。暫くすると次々にカメラマンがやってきました。ほぼ満杯になったころ顔見知りの人が来たので隣に入れてあげました。今日は靄っているので光芒も期待できそうにありません。D500の設定を間違えていて、肝心のところは撮れずに終わりました。理由は、先日運動会を撮った時に半押しAFをONにしたままにしておいたためでした。普段と違うものを撮った時は設定を元に戻すのを忘れてはいけませんね。それでは、35mmの画像からどうぞ。次に135mmの画像です。ダイヤモンド富士が終わったら、靄でかすんでいたので影富士が出ました。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 01Oct
    • 2018年9月28日 川俣川渓谷 吐龍の滝

      帰りに通る吐竜の滝に寄ってみました。まだ紅葉の時期でもなく平日なのに駐車場は車がいっぱい停まっていました。川に入るので長靴に履き替えカメラ一台、レンズ一本持って向かいました。途中小海線の下の渓流を撮ってみました。滝に着くと観光客はいましたが、カメラマンは誰もいませんでした。川に入ったり石のうえに上ったりして撮影しました。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 30Sep
    • 2018年9月28日 小海町 八岳の滝

      白駒の池で撮影を終え松原湖に向かう途中、八岳の滝という看板が目に入ったので行ってみました。県道から1kmほど入ったところにバス停があり駐車スペースがあったのでそこに停めて滝に向かいました。約200mほど入ったところに滝がありました。滝の下の渓流の反対側に階段がありましたが、橋が流されていて立入禁止の看板が出ていました。滝壷の傍には倒木がありました。よく見ると崖が崩れて落ちてきたようでした。着いたときは瀑布に虹が出ていましたが、準備をしているうちに太陽が雲に入ってしまい消えてしまいました。紅葉の時期に来たらもっとよかったかなと思います。ここを出てさらに下り松原湖に寄ってみました。湖では老人が一人釣りをしていました。観光客はまだ早いので一人もいませんでした。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 29Sep
    • 2018年9月28日 白駒の池 紅葉

      27日午後から晴れるという天気予報を信じて朝出発しました。清里を過ぎ、野辺山に入ると濃霧が発生し、前の車についていくのがやっとの状態が続きました。それでも海ノ口まで来ると霧は晴れてくれました。車のナビとiPhoneのナビのどちらにしようかと思いましたが、後者を採用し、海尻城跡の交差点を左折し山道に入りました。松原湖の傍を通り、車のナビの案内の県道480号線に合流しました。さらに登っていきメルヘン街道(国道299号線)に合流し13時30分頃白駒の池に到着しました。駐車場には10数台の車が停まっていました。雨は止んでいましたが、空は曇っていたので晴れるまで待つことにしましたが、時折青空は見えるものの一向に晴れる気配がありません。2時間ほどたって、暗くなる前日、出かけましたが、曇っていたのできれいな写真は撮れませんでした。27日に撮った写真の一部です。車に戻るとようやく空が晴れて来ました。すぐに暗くなったので、車に入って夕食を食べました。お月様が昇る前にきれいな天の川が見えました。何台かの車は車中泊のようで残っていました。暗くなると続々と車がやってきました。翌朝(28日)4時に起きて出かけることにしました。月明かりはあるものの、オリオン座化きれいだったので、撮ってみました。前日経ったところにはすでにカメラマンがいたので、隣で撮ることにしました。ご来光までここで撮ることにしました。月明かりで撮った紅葉です。朝日が当たり始め、ご来光直前の画像です。ご来光の画像です。朝日で毛嵐がきれいに輝いてくれました。青苔荘の前に行く途中できれいだったので撮ってみました。いよいよ青苔荘の前のボート乗り場に着きました。よく見ると西の空にお月様が残っていました。湖面が波立っていないので水鏡のようでした。最後までご覧いただきありがとうございます。

      2
      テーマ:
  • 20Sep
    • 2018年9月19日 猪之頭林道 ダイヤモンド富士

      富士市で星グルを撮った後、猪之頭林道で朝焼けとダイヤモンド富士に挑戦しました。17日はイマイチだったのでリベンジです。しかしながら、いったんは山頂が見えたものの、雲に覆われ朝焼けも、ダイヤもイマイチでした。それでもダイヤは山頂から昇るときに雲越しに太陽の姿を捉えることができました。35mmの画像です。70mmの画像です。おしまいに600mm相当の画像です。最後までご覧いただきありがとうございます。

      2
      テーマ:
  • 19Sep
    • 2018年9月19日 富士市 星グル

      夜中に富士砂防事務所のライブカメラを見たら、桑崎で富士山が見えていたので出かけてみました。現地に着くと、雲がありましたが、星は何とか見えていたので撮ることにしました。しかしながら、すぐに雲が発生し、星も見えずらくなったので、1時間ほどで切り上げました。雲があるのでイマイチですが、折角なのでアップしてみます。D3Sと24mmの画像です。D4と14-24mmの14mmの画像です。同じ場所で撮りましたが、写りが大分違いました。設定は同じです。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 18Sep
    • 2018年9月17日 富士宮市 季節の花(曼殊沙華)

      ダイヤモンド富士を撮った後、彼岸花を撮りに行きました。猪之頭林道を降りたところで朝露に濡れた猫じゃらしと富士山を撮ってみました。半野で田んぼの畔に咲く彼岸花を撮りました。さらに興徳寺に行き、そこでも彼岸花を撮りました。カメラマンも次々にやって来ました。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
    • 2018年9月17日 猪之頭林道 ダイヤモンド富士

      朝焼けの後ダイヤモンド富士に挑戦しましたが、雲がどんどん広がって、残念ながらきれいなダイヤにはなりませんでした。緒望遠の撮影も、NDを付けていないため、現像時露出補正をしましたが、白飛びは改善されずイマイチの結果でした。まずは24mmの画像です。次に35mmの画像です。次に70mmの画像です。おしまいに換算600mmの画像です。最後までご覧いただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 17Sep
    • 2018年9月17日 猪之頭林道 朝焼け

      星グルを撮った後、雲が出てきたので朝焼けに期待が持てました。案の定きれいな朝焼けになりました。欲を言えばもっと雲が広がってくれればよかったです。最後までご覧いただきありがとうございます。

      1
      テーマ:

このブログのフォロワー

フォロワー: 1

フォロー

お気に入りブログ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス