【ここにいるだけで安心できる】
7/7、第4回目の交流会を行いました。一人ひとりの願いごとを短冊に書き、お話をしました。

「楽しい人生になりますように」も
「どんな時も明るく元気に」も
「治療・研究がもっと進歩して、みんなが笑顔になりますように」というねがいごとも、手術や治療・訓練の苦しみや、見た目や人間関係での悩みも超えた、唯一無二のもの

毎回参加されているOさんは言います。

「病院で同じ疾患の親子に合うけど、だからといってわざわざ声をかけるのも不自然で違和感がある。

ここ(ほほえみの会)に来れば、それだけで安心してお話することができる」

ほほえみの会は、四季ごとに集まっています。次回は、医療福祉制度にまつわる学びの場か、クリスマス会のイベントを企画する予定です。