DEPT SAPPOROのブログ

DEPT SAPPOROのブログ

北海道唯一のホームシアターインストーラーSHOP DEPT SAPPOROのブログです。ホームシアター付き住宅にとどまらず、最新のオートメーション住宅興味のある方ぜひチェックしてください。


テーマ:
先日完成したシアタールームですが、この日は、インターネットが開通したとのことで、PS4で、カラオケを楽しめるようにする設定でございます。




100インチスクリーン、5.1.2チャンネルのステキなシアタールーム。

こちらの完成写真 ご披露は、後日にさせていただくとして。

恥ずかしながら、わたくし、PS4で、カラオケが楽しめるのを、知りませんでした〜。  

ご家庭で楽しめるエンターテイメント空間をクリエイトする仕事をしていながら、大変恥ずかしい限りですがーニヤニヤ


第一興商さんの、DAMが楽しめますー。

これ、コンビニなどに販売している PS4のプリペイドカードを、購入して、1ヶ月単位や、1日単位、さらには、数時間単位で、歌い放題を楽しめるという仕組み。  

プリペイドカードのほか、クレジットカードなどの支払いにも、対応しているようです〜。

 

DAM好きな方、少なくないんじゃないですか?



ちなみに、モンスターハンターなんかも、大画面にて、楽しめちゃいます〜。

面白いっすねー。
これ。
100インチと、5.1.4チャンネルで楽しめば、さらに、楽しい〜。 



それで、肝心のカラオケの設定をやろうと思ったのですが、簡単に、セットアップという感じにならなかったので(^^)
同じような状況で、わからなくて、カラオケの設定がうまくいかないかたのために、ちょいと、ブログアップしておこうかとおもいまして(^^)

  
それで、今回の場合、
インターネットの速度が足りないとの表示が。

NTTの回線での接続だったのですが。
まかさの回線速度不良ということで。

でも、待てよと。


色々調べて、公表されているインターネット回線の速度的にも問題がなさそうな。

実際、モデムにパソコンを接続して、回線速度をチェックすると、回線速度は、問題なさそう。

しかし、ここからが問題で。

この回線速度、プロバイダーの管理する部分の速度は、反映されていない数字ということなんです。

すこし、ややこしいですが。

肝心なのは、このあと、プロバイダーを介してインターネット回線が接続されるとのことで、そこの部分が、一体、どのくらいの速さが出ているのかが、問題ということです。


パソコンでは、下り84Mbps なのに、写真のプレステ4では、なんと、0.4Mbps という、恐ろしい状況。

そこで、プロバイダーに聞いてみると、
一時的に、エリアや、時間帯によって、回線が混み合うと、渋滞しているような状況になり、回線速度が、一時的に、著しく落ちることがあるとのことで。

結局、すこし、時間をおき、モデムを、リセットして、様子を見ると、改善されて、接続できるようになりました。


おそらく、こんな状況で困っている方がいるかもしれないので、このあたりを、頭に入れて置いていただくと、パニックしなくてすむのかと。

実際には、このあたりの、速度の問題などは、PS4でカラオケを楽しむ場合は、あらかじめ、プロバイダー様に、電話で、確認しておいた方がよいエリアもあるかもです。



かくして、インターネットは、接続完了で、カラオケを楽しめる環境に。

次は、マイクの遅延問題。PS4の、カラオケ🎤専用のUSBマイクを使っての接続です。






DAM自体に、カラオケマイクの遅延のコントロールをできる機能があります。

テレビのスピードで、楽しむ場合には、おそらく、これで、十分補正できるのかとは思いますが、今回はAVアンプを介して、ホームシアターシステムでカラオケをやりたいということなので。

AVアンプの微調整が必要です。


使用したアンプは、DENON AVR-X2400H



こちらのアンプの、映像と音の遅延バランスを調整する機能の、サウンドのリップシンク機能を、調整してくだされ。


この、リップシンク機能と、PS4のマイクの遅延調整機能の合わせ技で、けっこういいところまで、マイクの遅延を解消できました!口笛ニヤリウインク

このような組み合わせで、カラオケを楽しみたいと、検討されている方、

ご家庭で、ほどほどにカラオケを楽しみたいということなら、十二分に楽しめます〜。


DEPTでは、ほかに、光TVのカラオケを利用してホームシアターとの組み合わせでセットアップをした事例などもあります。
こちらも、AVアンプの微調整で、なんとか普通に楽しめていますよー。


カラオケルームを作りたいという方、ホームシアタールームを作れば、けっこう、いい感じに楽しめると思いますよー。



新築、既築 問わず、まずは、DEPTに ご相談くださいっ。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※新発売 置くだけで簡単ホームシアター 短焦点プロジェクター、2.1チャンネルスピーカー内蔵シアターラック

ノーマルバージョン

 https://youtu.be/eRbmQydOpaQ

ビンテージバージョン
https://youtu.be/66RfPEuTSfY

 

 

 DEPT SAPPORO のホームページは こちら
家具・ペレットストーブ・ホームシアターの HIRAOKA BASE のホームページはこちら


2020年ころの普及に向けて、マルチチャンネル(スピーカーを沢山使った三次元音響)放送へのシフトがかなり 進んでますよっ。
新築、リフォームをお考えの方、家を建てて数年で始まるかもしれない 新時代。埋め込みスピーカーをつけなくてもよろしいですか? 

 NHK 8K の状況はこちらから

 

新築の時に 絶対に リビングへスピーカーをつけておいたほうが良いです
※後悔しない家づくりのために、DEPT(平岡ベース)へ ご相談くださいっ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

札幌市清田区平岡3条3丁目6番1号に、『ホームシアター』『調光器』『オリジナル家具』『ストーブ』を取り扱うショップとして DEPTが入っている 平岡ベースがあります。
体験型住宅設備ショールーム。
リフォームも完全対応。間取りの変更や、中古住宅購入に伴うリフォームも含めてごそ相談いただけますっ

お電話は 011-398-6862
DEPT SAPPOROのホームページはこちら

DEPT SAPPOROは、平岡ベースの中にございますっ。
平岡ベースのホームページはこちら
 
 
テレビと組み合わせるだけで本格的3.1チャンネルシアターが楽しめるシアターラック『Jessica』を発売しております。
3.1チャンネル分のスピーカーがマウントされております。
本格的な置き家具感覚で、しっかり 大迫力サウンド。
壁掛けしたテレビの下へ置いてもよ

 



テーマ:
今どきのかわいらしいリビングに、無機質なホームシアターって、会わないと思っている方いらっしゃいませんかっ?
 
 
それがそれが。
あうんですよっ。
 
 
 
テレビでも、スクリーンでも、時に、大迫力、ときに、きれいなサウンドで、テレビやm、スマホの音を楽しめますっ。
 
もちろん、プレステなどのゲームも。
このゲーム、大画面でやってみたかったんだーー
というお施主様の夢がかないましたっ。
 
 
あかるいリビングでも、日曜昼下がりあたりの日光光線も、遮光カーテンで
光を遮れば、昼間でも、大画面楽しめますっ。
最近のプロジェクターは、すばらしいですっ。
 
 
サウンドは、やはり、すっきりとした、埋め込みスピーカーが、
リビングでは主流っ。
DEPTでは、最適なポジションに、スピーカーの設置をプランしますよっ。
 
 
 
薄型テレビと、スクリーンを 計算して設置。
プロジェクターと、スクリーンの距離を確保しなくてはなりませんので、ここは、ち密な計算が必ようなんですっ。
今回のお宅も、スクリーンとテレビは、スレスレのクリアランス。
 
 
 
 
新築、既築 問わず、まずは、DEPTに ご相談くださいっ。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※新発売 置くだけで簡単ホームシアター 短焦点プロジェクター、2.1チャンネルスピーカー内蔵シアターラック

ノーマルバージョン

 https://youtu.be/eRbmQydOpaQ

ビンテージバージョン
https://youtu.be/66RfPEuTSfY

 

 

 DEPT SAPPORO のホームページは こちら
家具・ペレットストーブ・ホームシアターの HIRAOKA BASE のホームページはこちら


2020年ころの普及に向けて、マルチチャンネル(スピーカーを沢山使った三次元音響)放送へのシフトがかなり 進んでますよっ。
新築、リフォームをお考えの方、家を建てて数年で始まるかもしれない 新時代。埋め込みスピーカーをつけなくてもよろしいですか? 

 NHK 8K の状況はこちらから

 

新築の時に 絶対に リビングへスピーカーをつけておいたほうが良いです
※後悔しない家づくりのために、DEPT(平岡ベース)へ ご相談くださいっ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

札幌市清田区平岡3条3丁目6番1号に、『ホームシアター』『調光器』『オリジナル家具』『ストーブ』を取り扱うショップとして DEPTが入っている 平岡ベースがあります。
体験型住宅設備ショールーム。
リフォームも完全対応。間取りの変更や、中古住宅購入に伴うリフォームも含めてごそ相談いただけますっ

お電話は 011-398-6862
DEPT SAPPOROのホームページはこちら

DEPT SAPPOROは、平岡ベースの中にございますっ。
平岡ベースのホームページはこちら
 
 
テレビと組み合わせるだけで本格的3.1チャンネルシアターが楽しめるシアターラック『Jessica』を発売しております。
3.1チャンネル分のスピーカーがマウントされております。
本格的な置き家具感覚で、しっかり 大迫力サウンド。
壁掛けしたテレビの下へ置いてもよ

 


テーマ:
 
リビングで、100インチスクリーンでも、65インチテレビでも、どちらでも 映画館のようなサウンドで 楽しめてしまう 2WAYシアターの完成ですっ。

 

テレビは、すっきり壁掛っ。

シアターラックは、DEPTにて製作です。

サブウーハーまで入ってスッキリです。

また、レイアウト次第では、センタースピーカーなども収納可能な設計ですっ。

 

 

100インチの大画面をみるのみ、ちょうどよい距離感で設計されていますっ。

ほどよい、ホールド感ですよっ。

 

 

 

スクリーンの埋め込み具合いも、すっきりです。

 

 

 
 
 
新築、既築 問わず、まずは、DEPTに ご相談くださいっ。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※新発売 置くだけで簡単ホームシアター 短焦点プロジェクター、2.1チャンネルスピーカー内蔵シアターラック

ノーマルバージョン

 https://youtu.be/eRbmQydOpaQ

ビンテージバージョン
https://youtu.be/66RfPEuTSfY

 

 

 DEPT SAPPORO のホームページは こちら
家具・ペレットストーブ・ホームシアターの HIRAOKA BASE のホームページはこちら


2020年ころの普及に向けて、マルチチャンネル(スピーカーを沢山使った三次元音響)放送へのシフトがかなり 進んでますよっ。
新築、リフォームをお考えの方、家を建てて数年で始まるかもしれない 新時代。埋め込みスピーカーをつけなくてもよろしいですか? 

 NHK 8K の状況はこちらから

 

新築の時に 絶対に リビングへスピーカーをつけておいたほうが良いです
※後悔しない家づくりのために、DEPT(平岡ベース)へ ご相談くださいっ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

札幌市清田区平岡3条3丁目6番1号に、『ホームシアター』『調光器』『オリジナル家具』『ストーブ』を取り扱うショップとして DEPTが入っている 平岡ベースがあります。
体験型住宅設備ショールーム。
リフォームも完全対応。間取りの変更や、中古住宅購入に伴うリフォームも含めてごそ相談いただけますっ

お電話は 011-398-6862
DEPT SAPPOROのホームページはこちら

DEPT SAPPOROは、平岡ベースの中にございますっ。
平岡ベースのホームページはこちら
 
 
テレビと組み合わせるだけで本格的3.1チャンネルシアターが楽しめるシアターラック『Jessica』を発売しております。
3.1チャンネル分のスピーカーがマウントされております。
本格的な置き家具感覚で、しっかり 大迫力サウンド。
壁掛けしたテレビの下へ置いてもよ

 


テーマ:
 
最近、テレビ、薄型で、壁掛けしてもかっこいいですが。
さらに、一工夫で、やばいことになりますっ。

 

ちょっと、他のおうちとは、ちがうお家を建てたい方、マルチビジョンシステムなんぞは、いかがですかっ。

 

4枚がけも、ちょっとやばいですっ。

 

 

 
 
 
新築、既築 問わず、まずは、DEPTに ご相談くださいっ。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※新発売 置くだけで簡単ホームシアター 短焦点プロジェクター、2.1チャンネルスピーカー内蔵シアターラック

ノーマルバージョン

 https://youtu.be/eRbmQydOpaQ

ビンテージバージョン
https://youtu.be/66RfPEuTSfY

 

 

 DEPT SAPPORO のホームページは こちら
家具・ペレットストーブ・ホームシアターの HIRAOKA BASE のホームページはこちら


2020年ころの普及に向けて、マルチチャンネル(スピーカーを沢山使った三次元音響)放送へのシフトがかなり 進んでますよっ。
新築、リフォームをお考えの方、家を建てて数年で始まるかもしれない 新時代。埋め込みスピーカーをつけなくてもよろしいですか? 

 NHK 8K の状況はこちらから

 

新築の時に 絶対に リビングへスピーカーをつけておいたほうが良いです
※後悔しない家づくりのために、DEPT(平岡ベース)へ ご相談くださいっ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

札幌市清田区平岡3条3丁目6番1号に、『ホームシアター』『調光器』『オリジナル家具』『ストーブ』を取り扱うショップとして DEPTが入っている 平岡ベースがあります。
体験型住宅設備ショールーム。
リフォームも完全対応。間取りの変更や、中古住宅購入に伴うリフォームも含めてごそ相談いただけますっ

お電話は 011-398-6862
DEPT SAPPOROのホームページはこちら

DEPT SAPPOROは、平岡ベースの中にございますっ。
平岡ベースのホームページはこちら
 
 
テレビと組み合わせるだけで本格的3.1チャンネルシアターが楽しめるシアターラック『Jessica』を発売しております。
3.1チャンネル分のスピーカーがマウントされております。
本格的な置き家具感覚で、しっかり 大迫力サウンド。
壁掛けしたテレビの下へ置いてもよ

 


テーマ:

 

どうしても、大きなスクリーンで見たいけど、プロジェクターの照射距離に悩まされて、結局、スクリーンシアターをあきらめた!!なんて方、いらっしゃいますよねっ。

 

さらに、客間にもしたいけど、シアタールームにしたいし、・・でも、スピーカーを、どかんっ!!と置くのは、どうしても、現実的じゃない!!なんてことで、めったに来ない ゲストのために、ゲストルームをただ つくっちゃったみたいな方も いらっしゃるかとっ。

 

そんな、両方を解決するなら、短焦点プロジェクターと、オリジナルシアターラック JESSICA が 大変重宝しますっ。

 

短焦点プロジェクターを、天井へセット。

やはり、プロジェクターは、どこかへ、きちんとセットするのが一番。

 

見る時だけ、出してきてみますっ!!

というお客様も、いらっしゃいますが、

やはり、年月を重ねると、稼働率が、著しくダウンしますっ。

 

これ、本当にもったいないっ。

ましてや、新築のタイミングなら、取付下地も施せるし、配線も通線できるわけでっ。

 

この短焦点プロジェクターなら、1.1mの距離から、100インチを照射可能。

 

さらには、大人気、オリジナルシアターラック JESSICA なら、配線を最小限におさえられて、スピーカーのような無機質なものを露出しなくてもOK。

 

客間に通されて、おおきなスピーカーと配線だらけだと、すこし、ゲストのモチベーションもさがりますっ。

 

コンパクトで、大迫力という、夢のようなシステムですねっ。

 

 
 
 
 
新築、既築 問わず、まずは、DEPTに ご相談くださいっ。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※新発売 置くだけで簡単ホームシアター 短焦点プロジェクター、2.1チャンネルスピーカー内蔵シアターラック

ノーマルバージョン

 https://youtu.be/eRbmQydOpaQ

ビンテージバージョン
https://youtu.be/66RfPEuTSfY

 

 

 DEPT SAPPORO のホームページは こちら
家具・ペレットストーブ・ホームシアターの HIRAOKA BASE のホームページはこちら


2020年ころの普及に向けて、マルチチャンネル(スピーカーを沢山使った三次元音響)放送へのシフトがかなり 進んでますよっ。
新築、リフォームをお考えの方、家を建てて数年で始まるかもしれない 新時代。埋め込みスピーカーをつけなくてもよろしいですか? 

 NHK 8K の状況はこちらから

 

新築の時に 絶対に リビングへスピーカーをつけておいたほうが良いです
※後悔しない家づくりのために、DEPT(平岡ベース)へ ご相談くださいっ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

札幌市清田区平岡3条3丁目6番1号に、『ホームシアター』『調光器』『オリジナル家具』『ストーブ』を取り扱うショップとして DEPTが入っている 平岡ベースがあります。
体験型住宅設備ショールーム。
リフォームも完全対応。間取りの変更や、中古住宅購入に伴うリフォームも含めてごそ相談いただけますっ

お電話は 011-398-6862
DEPT SAPPOROのホームページはこちら

DEPT SAPPOROは、平岡ベースの中にございますっ。
平岡ベースのホームページはこちら
 
 
テレビと組み合わせるだけで本格的3.1チャンネルシアターが楽しめるシアターラック『Jessica』を発売しております。
3.1チャンネル分のスピーカーがマウントされております。
本格的な置き家具感覚で、しっかり 大迫力サウンド。
壁掛けしたテレビの下へ置いてもよ

 


テーマ:
{6BE39AB1-D5F5-481A-B347-7B6939561D26}

{9993AA59-1D41-4BFE-A8A0-FF0BED0948B5}

{CAFD1EA0-ACBF-45DE-AF52-C725B9C34926}

{F6FA19D9-2B65-4591-AEC4-5E6662375DFE}

55インチテレビとの組み合わせで、見た目からは、想像のできないような、迫力あるサウンドを楽しめます。

天井には、埋め込みスピーカーも、すでにビルトイン。
シアターラックの中身と合わせて、5.1チャンネルシアターが、完成です。

リビングシアター。
シアターと言ってますけど、本当に、映画館そんな迫力と、表現力を合わせ持った、

テーマ:
KEFの、高音質埋め込みスピーカー、Ci5160RL-THXを使ったホームシアターが、間も無く完成します。


{76B37732-B214-46A1-BD38-8C5C2A7F2F99}

見た目のフォルムもさることながら、やはり、サウンド。

中域の解像度 高いなぁーーという、個人としての印象です〜〜。

リビングシアターに、トールボーイは、ちょっと置きたくないなぁ〜〜

という、こだわりのある方には、断然オススメのモデルです〜〜

テーマ:

この日も、地デジ時代の新築の必需品、リビングの天井への、シーリングスピーカーを使ったホームシアターの取り付けでした。


{C5288759-C613-48D5-B489-A2A5B845388C}


埋め込みスピーカーで、テレビの音を気軽に楽しめるリビングシアターです。

天井に、高音質な埋め込みスピーカーをつかって、テレビの音を、最大限に活用できる、5.1チャンネルシアターを目指します。

{C2E19F3B-FA11-4B12-8139-86967C91B086}

{415CB52F-A120-44E0-BECC-24FC296B2572}

{54604340-2412-4FBE-9474-96D996262AC2}

{DDC4E805-910F-45D1-94A7-78CE612FB0E0}

大迫力で楽しめるのはもちろんのこと、テレビの音声を、そんなに大きくしなくても、綺麗に聞き取りやすく聴けるというメリットがありますよ(^。^)





新築、既築 問わず、まずは、DEPTに ご相談くださいっ。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※新発売 置くだけで簡単ホームシアター 短焦点プロジェクター、2.1チャンネルスピーカー内蔵シアターラック

ノーマルバージョン

 https://youtu.be/eRbmQydOpaQ

ビンテージバージョン
https://youtu.be/66RfPEuTSfY

 

 

 DEPT SAPPORO のホームページは こちら
家具・ペレットストーブ・ホームシアターの HIRAOKA BASE のホームページはこちら


2020年ころの普及に向けて、マルチチャンネル(スピーカーを沢山使った三次元音響)放送へのシフトがかなり 進んでますよっ。
新築、リフォームをお考えの方、家を建てて数年で始まるかもしれない 新時代。埋め込みスピーカーをつけなくてもよろしいですか? 

 NHK 8K の状況はこちらから

 

新築の時に 絶対に リビングへスピーカーをつけておいたほうが良いです
※後悔しない家づくりのために、DEPT(平岡ベース)へ ご相談くださいっ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

札幌市清田区平岡3条3丁目6番1号に、『ホームシアター』『調光器』『オリジナル家具』『ストーブ』を取り扱うショップとして DEPTが入っている 平岡ベースがあります。
体験型住宅設備ショールーム。
リフォームも完全対応。間取りの変更や、中古住宅購入に伴うリフォームも含めてごそ相談いただけますっ

お電話は 011-398-6862
DEPT SAPPOROのホームページはこちら

DEPT SAPPOROは、平岡ベースの中にございますっ。
平岡ベースのホームページはこちら
 
 
テレビと組み合わせるだけで本格的3.1チャンネルシアターが楽しめるシアターラック『Jessica』を発売しております。
3.1チャンネル分のスピーカーがマウントされております。
本格的な置き家具感覚で、しっかり 大迫力サウンド。
壁掛けしたテレビの下へ置いてもよ

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス