プロレスカメラマン 大川 昇のブログ

   神戸から帰京されたウルティモ校長がご来店。

 

 

    7/17・全日本プロレス・後楽園大会使用

 

 

           遂に・・・

   ドラゴンゲートのリングで試合を行った校長。

   

 このポスターのデザインにもドラゲー側の”本気”がわかる。

 

 

   試合当日、校長が送ってくれた出番前の3ショット

 

 

吉野選手の真摯な姿勢が、今回の校長ドラゲー登場を実現させた。

 

 

         闘龍門=ドラゴンゲート

 

     あの頃の実情を少し知る者にとっては、

今回の校長登場がどれだけ大変なことなのか察するところ。

 

  改めて、今のドラゴンゲートの若いファンの方達にも

  ”世界の究極龍”の価値が伝わるのではないでしょうか。

 

    ドラゲー登場に校長が選んだマスクは・・・

メインカラーの水色に、ミゲルがコーディネートした銀のヘビ柄本革。

 

 

7/21・神戸まで使用されたまだら模様のスパンコール生地の

プライベート。

 

 

          今後の展開に期待!

 

 

      本日も蒸し暑い中、ご来店頂いた常連様に

    またオシャレで涼しい差し入れいただきました!

 

いつもお気づかいありがとうございます!

 

 

また、千葉在住の常連様からは、

今年も涼しい差し入れ送っていただきました。

 

 

いつも変わらぬお気づかいに

”感謝”

 

 

 

        本当に送られてきました!

        ロペスマテオスから(笑)

 

 

   この日は、ノーマルマスクで試合したようですね。

 

 

 

         

 

 

          LA、2日目の様子

 

 

    試合前、やってきましたマイク・トラウト

 

 

 

  幸運にもマリナーズ・菊池雄星の登板に当たりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この時期のカルフォルニアのデーゲームは、かなりやばい。

         油断すれば火傷します。

   約4時間の試合を席で見続けることは不可能です。

菊池雄星登板中とはいえ、レクサスラウンジに数回避難します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           走る、走る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  エンジェルスが勝ってると、”ジ・アンダーテイカー”

      クローザー・ロブレスの登場

 

  WWE・アンダーテイカーのテーマ曲で登場すると

  なぜか、バックネット後方に謎の馬が現れる(笑)

 

 

 

    ミドルトンの代わりの、急造のクローザーが、

      しっかりと実績を残しています。

 

 

 

 

 

      LA・二日目を終えた戦利品(笑)

   大谷翔平・新人賞記念非売品トレーナーは、

松坂大輔と共に渡米して、LA在住となったMLBカメラマンの

      ”カンビン”くんにいただきました!

 

       いつもお気づかい”感謝”

 
 

     ライガーさん、最後のメキシコ遠征中

 

 今日も2選手から嬉しい報告と共に、いろんな思いが届く。

 

    ただのマスクマニアと化した(笑)”神の子”

 

 

     3大会分、しっかり用意してました(笑)

 

 

 

 

         やっぱり歴史は重要です。

 

 

また明日、「ロペスマテオスで写真撮ったら送る」だって(笑)

 

 

僕にとってのメキシコでのライガーさんとの一番の思い出は、

      「初めてのおつかい・99初冬」

 

         初めての渡墨が92年

 

      いつも誰かに助けていただいて、

     一緒にメキシコへついて行っていた。

 

   初渡墨から7年、全くスペイン語も話せない、

       ある日、ゴング編集部から

   「ライガーさんのメキシコ遠征に同行しろ」と

「一人で行ったことありません」「なんとかなるだろ!」と

 こんな感じで、”初めてのおつかい・99初冬”が決まった。

 

  今思うと、親切なライガーさんだから、なんとかなった

       初めてのメキシコ一人旅だった。

 

 空港から定宿のホテルまでとか、不安しかなかったなあ〜

 

 

 

   IWGP Jr.チャンピオンとしてのメキシコ遠征

 

 

      僕のお気にいりの撮影スポット

     アレナ・ナウカルパン横の教会付近

 

 

      闘龍門メキシコ道場も表敬訪問

 

 

 

      CMLLのオフィスでパコさんと

 

 

         プログラマションと

 

 

       この頃は、いつでもウエルカムで、

      CMLLとの距離は本当に近かった。

 

  アレナメヒコ内のジムで急遽開催されたライガー道場

 

 

 

        僕にとって、大切な一枚

 

 

 

 

      ライガーさんのメキシコ遠征には、

      何度かご一緒させていただいた。

 

 

          アレナ・プエブラ

 

 

 

          アレナ・コリセオ

 

 

 

            アレナメヒコ

 

 

                              Echo en Mexico

ライガーさんの定宿では、いろんなお話させていただいた。

 

 

 

           CMLLの二冠王

 

 

    ライガーさんのメキシコの画像探してたら、

       こんな懐かしい写真を発見!

 

 

 

   こんな大物の方たちの出番直前まで撮影できた。

          いい時代だなあ

                             2つ目の青い空は、LA

 

 

  アナハイムの街の主役は、大谷翔平&マイク・トラウト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この日は、年間シートの方のためのファン感謝イベントで、

 開場後、普段は試合前、ほとんどフィールドに出て来ない

   大谷翔平選手もフィールドでファンサービス。

 

 

 

 

マリナーズは、比較的ファンサービスしてくれるチームでした。

 

 

イチローの弟子的な存在のゴードンは、安定のファンサービス。

 

 

    TOKYODOMEの写真にサイン頂きました!

 

 

 

          カイル・シーガー

 

 

 

     一番親切だったのは、カラシティ選手

 

 

   昨年までヤクルトに所属していたということで、

     日本語でお話ししてくれました(笑)

 

 

 

 オールスター戦出場後、いきなりホームランのトラウト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      土曜日の試合後は、毎週花火大会

 

     なんとか今年も、ここへたどり着けた。

 

           ”bonito dia” 

 

 

 

                            Azul es maravilloso

 

 

 

 

 

 

 

                              estoy tranquilo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  25年以上通い続けてるホテルのレストランのおじさんが

       (この方も25年いらっしゃる)

      僕らをいつも元気一杯迎えてくれる。

 

      そして、厨房の中へ消えて行き、

  必ず何か、ウェルカムフルーツなどを出してくださる。

 

      2日目は、マンゴー盛りでした(笑)

 

  

  その笑顔が、ここへ25年通い続けた大きな理由の一つ。

 

   ここへ来ると、結局人なんだなあと改めて思う。

 

 

 

   こちらへ来てから、何人かの関係者、ルチャドールと

         連絡取り合ってますが、

   皆それぞれ、パコさんへの想いを伝えてくれます。

 

一昨日は、アレナメヒコでパコさんのMISAが行われたそうです。

     日本でも、新日本プロレスの大田区で

      追悼セレモニーがあったんですね。

 

           改めて”合掌”

 

 

 

   第二目的地へ移動のため、タクシーで空港へ。

 

 スーツケースをトランクから降ろすドライバーさんに

    「このスーツケース重いでしょ」というと

        帰ってきた言葉がなんと

        「NO PASA NADA!」

 

         カッコよすぎました!

                      当然、Poco mas propina

 

     ムニョス家以外の人から初めて聞いた

         ちっちゃな感動(笑)