プロレスカメラマン 大川 昇のブログ

 

             Hydrangea

          マリーゴールド旗揚げ!

     ”女子プロレス界の人間国宝”は、涙したという

 

 

 

          大トリは、ジュリア入場

 

かっこいいデザインのピカピカの赤と白のベルトもお披露目された。

 

    主役が敗れるも、7/13・両国国技館での一騎討ちが、

    メイン終了から数時間後には、正式発表となった。

 

 

   それぞれの選手の覚悟を感じる素晴らしい船出だった。

        この熱量を続けていければ・・・

 

 

 控室に戻るとあっという間に腫れ上がったジュリアの右手首

覚悟はしていたが、右橈骨遠位端骨折と診断され、しばらく欠場となる。しかし、試合開始早々のアクシデントからあれだけの試合を魅せたプロ根性・・・

 

         期待通り、ボジラ大爆発!

ある会社の方がボジラに目をつけてくれて、面白い企画をプレゼンしてくれた。実現したら凄い! こういうのはフットワークが軽いからチャレンジできる。結果を楽しみに待ちたい!

 

     人気大爆発、会場人気No.1は、MIRAIでした。

 

 

        個人的に驚かされたのは青野選手

皆が、ガツガツ激しく覚悟を魅せて戦う中、ゆっくりと落ち着いた

メリハリの効いた試合運びと堂々とした出立ち。楽しみしかない!

 

   何年振りでしょうか? 大入袋いただきました!

 

試合後には、打ち上げもあり、興奮冷めやらぬタイミングで

各選手の思いも聞く機会もいただいた。

既にチームワークも生まれつつある。

ジュリアの欠場期間、誰が飛び出るか!?楽しみしかない!

 

 

 

嬉しいことに朝からたくさんのお祝いのメッセージ頂きました!

毎年、恐縮ですがありがたく幸せ感じさせていただいております!

         銀座の🍣デビューしました!

         大人になった気分でした(笑)

 

 ケーキの代わりにと、和菓子のプレゼントいただきました!

       

 

     履き心地最高のサンダルもいただきました!

       

 

  大分へ帰省されていた常連様からお土産いただきました!

       

 

 

       いつも変わらぬお気遣いに心から

             ”感謝”

     祝・ダルビッシュ投手が日米通算200勝を達成!

 

大谷翔平選手の出現だけでなく、コロナ禍で僕を支えてくれたのは

間違いなくダルビッシュ選手の神対応だった。

 

 

 

 

  雨もすっかり上がり、本日、マリーゴールド旗揚げです!

 

         懐かしい方々との再会に”感謝”

本日、岩谷麻優選手の自伝的映画「家出レスラー」がとうとう公開

知り合いの選手の半生が映画になって全国の映画館で上映されるって

 

 

          コロナ禍の2020年8月

全ては、この本「引きこもりでポンコツだった私が女子プロレスのアイコンになるまで」略して”引きポン”から始まった。

 

プロレス界に優しい出版社の彩図社さんのチャレンジの1冊だった。

コロナ禍真っ只中、この時点での岩谷麻優選手の単独の本を出すのは、なかなかハードルが高いチャレンジだったが、担当の権田さんと入江くんは、この時も全くブレなかった。

 

コロナ禍で何度もずれ込んだ発売日・・・ところがこれにより

神風が吹いた・・

岩谷麻優選手が東京スポーツ新聞社制定の「2019年女子プロレス大賞」に輝く!名実ともに日本女子プロレス界の”アイコン”となった。

 

「引きこもりでポンコツだった私が女子プロレスのアイコンになるまで」”引きポン”は、書泉さん選定の「2020年最優秀プロレス本賞」を受賞。そして、映画化。

 

        このタイミングで再版が実現!

      しかも”W表紙”という素晴らしいアイデア

 

 

           映画の内容は・・・

     ネタバレは良くないので、役者さんのお話を

竹中直人さんが出演してくださってることで間違いなく深み増しまくりだし、僕の世代のアイドルだった石野真子さんが岩谷麻優のお母さん役、そして、出演している選手の中で凄かったのは、なんと向後桃選手。僕たちが知らなかった彼女の才能が開花?した感じ。

 

             ぜひ、劇場で

 

 

          「家出レスラー」公開、

        記憶に残るSareee選手との激闘、

  この後のIWGP女子王座防衛ロード次第では・・・・

      2度目の東京スポーツ新聞社制定の

 「女子プロレス大賞」の本命に浮上するかもしれません。

      ”仮面貴族”ミル・マスカラスさんに続き

   ”インドの狂える猛虎”タイガー・ジェット・シンさんが

         旭日双光章を受賞されました。

          おめでとうございます!

 

      ちょっと時間が経ってしまいましたが、

イホ・デ・ドクトル・ワグナー・ジュニアがGHCヘビー級王座陥落。

   それでも”第44代”GHCヘビー級チャンピオンとして、

メキシコ人として、しっかり日本マットに爪痕を残してくれました。

 

  このタイトルマッチに選んだのが”ORO"金のマスクでした。

 

 

 

    昨夜は、初代タイガーマスク展の打ち上げでした。

僕は少しだけお手伝いさせて頂きましたが、発起人のKさんの努力で

大成功と言っていい展示会となったと思います。

 

       初代タイガーマスクさんも来場され、

    この笑顔がみれただけで個人的には大満足でした。

 

 

       思いがけず開催中大ヒット商品となった

       「ミクロマスク&ミニマント」セット

     現在、当店にて販売中ですが残りわずかです!

 

 

          ”ジュニアの季節”到来!

   ベスト・オブ・ザ・スーパー・ジュニア31開催中!

この季節、この凄いロゴをマスクに再現してくれるマスク職人さんたちをあたらめてリスペクトする季節でもある。

 

             ”感謝”

 

 

       ハワイのお土産などいただきました!

       

       

               ”感謝”