車の凹み直し デント デライト

車の凹み直し デント デライト

車の凹み!まわりの人も結構見ていますよ!
いま一度自分の愛車を確認してみましょう!

Amebaでブログを始めよう!

久しぶりに小さなエクボのリペアです。




ヘコミは小さいんですが、ガラスの隙間からツールを差し込んで!?

ヘコミを~さわってみると、さわれない!!

ドアのインパクトビームが邪魔をしています。

ドアの内張を外して薄っぺらいツールでの作業に切り替えです。


完了の写真はないのですが、板金塗装業者様からの依頼で
無事OK!をいただき
作業完了です。

今回のヘコミは簡単な方で短時間で終わりました。
ご依頼ありがとうございました。
スッキリした気分で作業終了となりました。

この車とは別にほかの違う板金塗装業者様からの
依頼でもう一台リペアもあったのですがまたもや写
真を撮り忘れてしまいました。

その作業終了後。

に、確認頂いたときの言葉がうれしかったです。

・・・「どこにヘコミがあったか?わからへん!」

よっしゃー!!(心の中でガッツポーズ)

やっぱり、目の肥えた塗装屋サンから聞くことが出来たら

うれしい言葉です。

又この言葉をいただけるように頑張っていきたいと思います。

スズキのアルト!
なんですけど、この車角張ってます。

ここの場所は普通ーのヘコミなんですが?



同じドアでも、その下!!


ひどい!!
つぶれて、圧されて、どーしよ?



何とかラインは出しました。
目立たなくはなりました。



もう一台、



バックドアの角です。


ここもよく潰れてます。




これで精一杯です。


目立たなくはなりました。

こんな具合に完璧に仕上がらない場合も正直あります。

純正塗装を残したい。
パテを塗りたくない。
色むらが心配。

という方には選択肢の一つとしてどうでしょうか!


次にリペア屋泣かせのヘコミの画像を紹介します。


縁が折れて尖った物が当たったヘコミ!


何とかリペア出来ましたが、縁は少し残りました。
完成写真は撮り忘れました。

ひどいドアパンチのヘコミです。



上から下まで広範囲に当てられています。

こんなに当てておいて当て逃げです!!




何が当たったのか不明ですが?引きずってます。



えぐれてる?


このヘコミもリペアしましたがリペア後の写真は撮り忘れました。

最近、エクボと言われるヘコミの依頼がほとんどありません。

たまに小さいヘコミの依頼でも尖った物が刺さったような芯のある
ヘコミのリペア依頼が多いです。


久しぶりに私の母親の親元の近くを通ったので
寄り道してみました。

ここは高月町東阿閉。

滋賀県湖北の田園風景の中に、
突然、ヨーロッパの教会のような建物が現われます。

ヤンマー会館

これは、高月町東阿閉(ひがしあつじ)区の公会堂。
通称「ヤンマー会館」。
同地区出身で、世界のディーゼル王と呼ばれた
ヤンマーディーゼル創業者の故山岡孫吉(1888~1962)が、
私費を投じて郷土に寄贈したものです。

山岡孫吉誕生の地
近所にこんな建物があるんだナーと再発見です。

ヤンマー会館
小さい頃ここでよく遊んでいましたが、そのころから、なんか?立派な建物やナー!
と思っていましたが、大人になって改めて見てみても立派な建物ですねー!