アベノミクス後の上昇相場の大天井は、いつか?(コロナ相場)

アベノミクス後の上昇相場の大天井は、いつか?(コロナ相場)

1989年代のバブル大天井で逃げ遅れ、小泉郵政相場で逃げ遅れ、リーマンショックを経験、アベノミクスの大天井でも逃げ遅れ、2度あることは3度ありました、今回は、不況の中での大天井を期待して逃げ遅れないように読者の皆様とノアの箱舟に乗りたいと思っています。

ズバリ、

 

  本日は日経平均、TOPIXが上がっている

 

  マザーズ指数はわずかに下がりましたが株銀の第二ポートフォリオ資産は減少しました。

 

  感覚としては20万円ぐらい増えていると思いましたが50万円減りました。

 

  相場が良いのかか悪いのかサッパリわかりません。

 

  こんな時は様子見でいいのですが本日は優待株を買ってしまいました。

 

  ポジポジ病は治りません。

 

  大暴落に備えて現金ポジションを増やしています。(それでも、1%ぐらいです。)

 

  今週は15銘柄売っています。

 

  2銘柄買いました。

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村