アベノミクス後の上昇相場の大天井は、いつか?(コロナ相場)

アベノミクス後の上昇相場の大天井は、いつか?(コロナ相場)

1989年代のバブル大天井で逃げ遅れ、小泉郵政相場で逃げ遅れ、リーマンショックを経験、アベノミクスの大天井でも逃げ遅れ、2度あることは3度ありました、今回は、不況の中での大天井を期待して逃げ遅れないように読者の皆様とノアの箱舟に乗りたいと思っています。

ズバリ

 

  ヤリ形や弓形が好きです。

 

  特に弓形です。

 

  弓形とは底の浅いお椀をひっくり返した形をイメージしてください。

 

  具体的には「のんきの母のブログ」で取り上げられている銘柄です。(12/3日のあの株は今、CAPと言う記事です。)

 

  管理者さんがコロナショツク時に投げた銘柄です。

 

  株銀は優待株なので、投げずにまだ持っています。(もちろんですが含み損の状態です。)

 

  カタログ優待とクオカード優待が同時にもらえます。(3年以上保有、200株以上)

 

  3965はナンピンを考えています。

 

  この銘柄も1000円近くで買って、4000円で売りそこねています。(4倍は売らなアカンねぇ~)

 

  管理者さんが買い戻すかもです。

 

  この弓形は、上昇することが多いという経験があります。(なので、好きです。)

 

  1000円までは、買えると思います。

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

 

  アメンバーの皆様に紹介した銘柄にはありませんでしたが狙っている銘柄です。