みなさんこんにちは。

デラックスウエアナカジマです。

 

徐々に夏に迫っており、Tシャツの季節になって参りました。

ここ秋田県のデラックスウエア社内でも高血圧のナカジマを中心にTシャツ人口が増えつつあります。

本日のデッドストックアイテムは夏の必須アイテム「Tシャツ」のご紹介です。

 

 

6005...OREGON
サイズ:S , M , L , XL

カラー:INK.BLACK , LANDER.BLUE , NATURAL , CAL.ORANGE

価格:\6,400 税抜

 

INK.BLACK


LANDER.BLUE

 

CAL.ORANGE

 

NATURAL

 

SPEC

 1940年代ヴィンテージミシン「ユニオンスペシャル 二本針バインダー」を使用し、職人の手加減にて強弱テンションを付けて仕上げたバインダーネックは柔軟性と長年の着用にも耐え得れる伸縮性に富み、品質強度と共に首周りの補強と「ゴロつき感」をも解消する。
 素材にアメリカ産高級長繊維スーピマコットン端番手と短繊維混カードコットン常番手を引き揃えにて旧式吊編機により製造した。レギュラーゲージにてゆっくり時間を掛けて編み上げることでオールドニット特有の柔軟性と伸縮性を創出し、突出した肌触りに突起した現存唯一の組織を持つオリジナルヴィンテージニットである。また、デラックスウエア特有の 立体形状オリジナルパターンにより、形状からも心地よいフィット感と着心地を体感出来る。

2016SSにリリース「6005...OREGON」。

ボディは今期未リリースの6000シリーズ。素材にスーピマコットンを使用しており、その柔らかな肌ざわりと風合いはデラックスウエア最強Tシャツ「DLT」とはまた違った魅力の人気製品です。プリントはアメリカオレゴン州に実在するカレッジデザインで雰囲気抜群のTシャツですヨ。

 

6005...OREGONのオーダーサイトはこちら

https://www.deluxeware.net/product/131

 

 

サイズ欠けしてしまっているカラーもございますが、気になったお客様は是非ご検討くだされば幸いです。

 

以上ナカジマでした。

みなさんこんにちは。

デラックスウエアナカジマです。

 

徐々にデッドストックサイト在庫が欲しかったというお客様の元に旅立っていく事に喜びを感じている今日この頃です。

既に完売となってしまった製品がほとんどですが、過去製品の中には人の目をかいくぐり1点、2点と少ない点数ではございますが存在しているモノもございます。皆様のお目に止まる製品があれば是非ご検討いただければ幸いです。

 

そんな中、本日はLVシリーズから2012年春夏コレクションに登場したLV-02 VIYELLA CHECKをご紹介致します。

 

 

LV-02...VIYELLA CHECK
サイズ:RED、YEL Lサイズ 各1枚

     GRN,ORG XSサイズ 各1枚
カラー:YEL,RED,GRN,ORG、

価格:\17,900 税抜

 

SPEC

 旧式力織機にて織り上げた平織り生地にオリジナルの両面プリントを施した生地。このチェック柄はヴィンテージのネルシャツに見られるチェック柄を手書きにて書き写し、版にしたものである。また、生地の表面、裏面ともに染料が染み出ないぎりぎりの刷り圧を追求し、職人の勘だけを頼りに製作された生地は他には類を見ない仕上がりとなっている。
 縫製に関してはヴィンテージの縫製仕様に基づいた、主要部二本針巻縫いなどの手間暇かけた縫製と、ヴィンテージワークウエアさながらの強度も確保した仕様。そして、着心地とスタイルを重視した立体形状パターン、削り出しのナットボタンを使用。

 

 

 

 

 

このLV-02は平織生地にオリジナルプリントを施したモデル。かつての船乗りたちは数ヶ月にも及ぶ航海の際に自分のシャツを洗って乾かすのが日課であり、一日に数度に及ぶ洗い込みにより「くたくた」になったシャツのように、このモデルに関してもプリントが薄れて見えなくなってしまうまで洗いこんで着倒していただきたいという想いで製作されております。是非着倒していただき自分だけの一枚に育ててください。

 

今や夏の定番となったLVシャツですが、中でもレアなプリントモデルのLV-02。

サイズが合えば是非ご検討頂ければ幸いです。

 

LV-02...VIYELLA CHECKのオーダーサイトはこちら

https://www.deluxeware.net/product/152

 

以上ナカジマでした。

みなさんこんにちは。

デラックスウエアナカジマです。

 

今年も夏が近づいてきて、色んな意味で熱くなって参りました。

先日発表しました期中製品に負けないようデッドストックサイトも盛り上げていきたいと思っております。

 

最近はM、Lサイズを多くサイトへ上げておりましたが、少し大きめのサイズをお探しのお客様もいるのでは?という事で本日はXLをピックアップ!当然ラスト1枚となります。ごめんなさい。

 

7620...TIGER CHAMBRAY
サイズ:XLのみ
カラー:IND

価格:\18,900 税抜

 

 

SPEC

 この商品は、兵庫県西脇に現存する旧式シャトル織機を用いたオリジナル生地素材を使用している。実はあまり知られていないシャンブレーとダンガリーの違いは、経緯糸の配色に在り、経糸にロープインディゴ染色(色糸)、緯糸に生成りもしくは晒し色を打ち込んだモノをシャンブレーと呼ぶ。まだ経緯糸を逆にするとダンガリーと呼ぶ。
 デラックスウエアでは、シャンブレー緯糸へスペック染めというムラ染めを施すことで生地の独自表情を生み出し、日に透かすと虎柄のように薄っすら浮き上がることから「タイガーシャンブレー」と名付けている。また、スズと亜鉛の合金により手彫り彫刻したメタルボタンは表にサンバースト(太陽放射)柄、裏にはデラックスウエアネームを掘り込んだ緻密な彫りが特徴であり、黒焼付け塗装仕上げにより着込み時間が経過するほどに下地のメタル面が現れる経年変化をボタンでも楽しむことが出来るデラックスウエアオリジナル品である。
 1940年代から継続するチンストラップやトリプルステッチ等のワークスタイル、思考を重ねたサイズ感、経年変化を存分に味わえる生地素材と附属パーツが盛り込まれたモデルである。

 

 

 

 

 

【7620】1940年代を彷彿とさせるオールド感漂うワークウェア。

2016SSで発表したこの7620...TIGER CHAMBRAYは織り上がった生地を光に透かすとトラ柄のように見えることから名付けられたデラックスウエアオリジナルシャンブレー。また生地だけでなくスズと亜鉛の合金により手彫り彫刻したメタルボタン等、経年変化を存分に楽しめるモデルです。

 

毎期素材を変えてリリースしている7620ですが、このTIGER CHAMBRAYも中々レアでございます。

サイズが合えば是非ご検討頂ければ幸いです。

 

7620...TIGER CHAMBRAYのオーダーサイトはこちら

https://www.deluxeware.net/product/132


 

以上ナカジマでした。

G.W.特別企画!抽選会開催‼

テーマ:

みなさんこんにちは、デラックスウエアササキです。

 

 

本日、皆様お待ちかねの

”GW特別企画、5人に1人特製名刺ケースが当たる”大抽選会

を開催致しましたのでご報告致します!!

 

 

 

今年度のゴールデンウィーク特別企画は、

G.W.期間中に1万円以上お買い上げの方に応募ハガキをお渡し、抽選で5人に1人必ず特製名刺ケースが当たる!という企画です。

 

 

 

 

 

応募総数はなんと全643枚!

沢山のご応募誠にありがとうございました!!m(_ _)m

 

 

 

そしてこの643名様の中から、5人に1人というと....

129名様に名刺ケースが当たります!ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

 

 

 

では抽選会スタートです!

 

 

 

数が多い為、5回に分けて...

 

 

よくよくシャッフルします

 

 

まずはタカハシが第1投です!

 

 

当選1人目の方です。おめでとうございます!(о♡∀♡о)

 

 

そして次々と引いていきます!

 

 

 

 

ナカジマも参戦!

 

 

これを129回繰り返し.....

 

重複当選が3名様いらっしゃったので

 

ここでさらにWチャンス!!
 

 

外れた方の中からさらに3枚引きます!

 

Wチャンスってなんだかドキドキしますね~ww

 

 

 

 

そして....

当選の129名様が決定致しました!

(ノ≧∀≦)ノ 

 

ご当選おめでとうございます!

 

 

 

 

 

この度は当企画への皆様のご応募誠にありがとうございました。 

 

デラックスウエアでは今後も皆様に楽しんでいただけるような企画を用意して参りたいと思います。是非ご参加いただけますと幸いです。m(_ _)m

 

ご当選された皆様には名刺ケースの用意が出来次第、ご希望のお受け取り方法(店頭受け取りもしくは配送)にて順次手配して参りますので、もう暫くお待ち下さい。

 

 

デラックスウエアG.W.特別企画

御当選者様

北海道 H・S様
北海道 K・F様
北海道 N・K様
北海道 T・I様
秋田県 K・S様
秋田県 M・T様
秋田県 N・M様
秋田県 O・K様
秋田県 T・K様
宮城県 K・M様
宮城県 S・M様
宮城県 T・W様
福島県 K・A様
福島県 M・N様
福島県 M・T様
栃木県 M・O様
千葉県 T・W様
神奈川県 K・Y様
神奈川県 M・F様
神奈川県 N・W様
神奈川県 S・M様
神奈川県 T・K様
埼玉県 T・M様
東京都 K・H様
群馬県 K・K様
山梨県 T・K様
新潟県 K・K様
新潟県 M・N様
新潟県 M・T様
新潟県 T・H様
新潟県 T・K様
新潟県 Y・K様
新潟市 M・K様
富山県 K・K様
富山県 K・M様
富山県 M・M様
富山県 M・T様
石川県 M・K様
石川県 T・N様
静岡県 H・N様
静岡県 H・S様
静岡県 H・S様
静岡県 K・M様
静岡県 M・O様
静岡県 N・M様
静岡県 T・F様
三重県 T・N様
岐阜県 Y・H様
岐阜県 Y・K様
愛知県 A・N様
愛知県 K・I様
愛知県 K・S様
愛知県 M・K様
愛知県 S・K様
愛知県 S・K様
愛知県 T・I様
愛知県 T・K様
愛知県 T・N様
愛知県 Y・K様
愛知県 Y・K様
滋賀県 T・M様
和歌山県 K・Y様
京都府 H・S様
京都府 K・H様
京都府 R・F様
大阪府 A・U様
大阪府 M・O様
兵庫県 K・Y様
兵庫県 M・I様
岡山県 H・T様
岡山県 K・S様
岡山県 M・M様
広島県 T・F様
山口県 F・M様
山口県 H・T様
山口県 T・K様
香川県 K・K様
福岡県 I・T様
福岡県 J・C様
福岡県 K・F様
福岡県 K・F様
福岡県 K・M様
福岡県 K・O様
福岡県 K・R様
福岡県 M・A様
福岡県 M・K様
福岡県 M・K様
福岡県 M・M様
福岡県 M・N様
福岡県 R・T様
福岡県 R・W様
福岡県 S・I様
福岡県 S・T様
福岡県 T・H様
福岡県 T・K様
福岡県 T・S様
福岡県 Y・H様
福岡県 Y・M様
福岡県 Y・M様
福岡県 Y・N様
佐賀県 H・T様
佐賀県 K・M様
佐賀県 K・T様
佐賀県 K・T様
佐賀県 R・T様
佐賀県 T・K様
佐賀県 T・T様
佐賀県 Y・K様
佐賀県 Y・S様
大分県 K・M様
大分県 M・U様
大分県 T・S様
大分市 T・S様
長崎県 A・T様
長崎県 H・K様
熊本県 H・T様
熊本県 I・N様
熊本県 K・F様
熊本県 K・T様
熊本県 T・N様
鹿児島県 T・K様
鹿児島県 T・O様
沖縄県 H・M様
沖縄県 K・G様
沖縄県 K・M様
沖縄県 K・M様
沖縄県 R・K様
沖縄県 S・H様
沖縄県 S・N様
 

※県とイニシャルでの記載となりますが、お名前の読み間違い等にてイニシャルが異なる場合がございます。何卒ご容赦頂きますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

みなさんこんにちは。

2018SS期中第2弾キャラコシャンブレーにトキメイテいますナカジマです。今回はダリーズ&コーをメインとしたラインナップとなっております。中には既に完売してしまった品番がございますが、気になる製品があれば是非ご検討頂ければ幸いです。

 

そして本日のデッドストックアイテムはこれからの季節に大活躍しそうなレーヨンシャツのご紹介です。

 

RCS-01E...RAYON COTTON SHIRT
サイズ:M,L
カラー:RED WINE

価格:\22,800 税抜

 

 

SPEC

 この商品は、組織構造にレーヨン100%による4/1綾織り組織が特徴である。縦糸に20番手を使用した高密度組織は所謂レーヨンサテン織りと呼ばれ、特有の柔軟性と光沢感、またはレーヨン素材でありながらの生地厚を生み出した非日常的な風合いに仕上がっている。
 また、国内に数人となったハンドル刺繍職人によるハンド刺繍も最大の魅力である。一日に数枚の作業を数十年と繰り返してきたその業は、もはや正確・精巧そのもの。通常の2倍以上の針数にて正確に仕上げた刺繍は、もはや商品ではなく作品と呼ぶにふさわしい。
 ディテールにはヴィンテージを基にした縫製仕様(糸ピッチ、主要部の二本針巻縫い)オリジナルで製作した椰子の実の削り出しボタン、着心地やスタイルを重視し、古着やヴィンテージの傷むポイントを探りながら一部立体形状のパターンで製作。タイト・ジャストサイズでも心地よい着心地が体感出来る。

 

 

 

 

 

現在減少の一途を辿る職人技の一つ「ハンドル手刺繍」により背中一面に施したチェーン刺繍は、裏当てを一切使用しない特殊な技による刺繍。

特にこの特殊レーヨン素材への刺繍は針穴一つ一つに神経を削る技術力が求められ、一日数着が限界という内容を持つ職人技術品です。

 

このRCS-01Eは5年前の2013春夏コレクション製品で当時は3カラーでのリリースだったのですが、今はもうこのワインレッドのM、Lサイズ各1枚を残すのみとなりました。

私自身、昨年の直営店ダリーズ&コーで行われた刺繍イベントの影響により徐々に刺繍の魅力に憑りつかれ始めておりますが、やはり職人さんの技術の集大成は理屈抜きにカッコイイものですね。

 

RCS-01Eのオーダーサイトはこちら

https://www.deluxeware.net/product/148

 

MとLの1サイズずつになりますが、サイズが合えば是非ご検討ください。

 

以上ナカジマでした。

 

 

みなさんこんにちは、デラックスウエアササキです。

 

期中特別商品<第2弾>を発表致しました!!

しかも今回はダリーズ&CO製品を中心に全7アイテム!

 

2018SSのリリースでは完売、探していらっしゃる方も多いのではの、あのアイテムの新色も投入です!

 

(期中品は限定生産で数には限りがありますのでご了承下さい。)m(_ _)m

 

 

 

 

 

それではラインナップをご紹介致します!

 

 

LOT CALICO...30s calico shirt
SIZE:13.5/14.5/15.5/16.5/17.5 
PRICE:¥18,600 税抜
BODY COLOR:CHAMBRAY

 

まずは一番の目玉アイテム!

人気定番のキャラコを今から着られるシャンブレー生地で。

5ozシャンブレーにオーバーダイを施した特殊加工生地は着込む程に経年変化が楽しみな一枚となっています。

 

 

LOT BERVAL...30s VEST for KNIT
SIZE:13.5/14.5/15.5/16.5/17.5 

PRICE:¥14,800 税抜
BODY COLOR:DEEP INDIGO

 

春夏シーズンのスタイリングの為に生まれたバーバルベスト。

2018SSコレクションのラインナップにはないアイテムですので待望の方もいらっしゃるのではないでしょうか!

濃紺ピュアインディゴ糸によるインディゴ生地からグノモンドットを抜染、さらにベージュをオーバーダイし、クラシックな雰囲気を纏わせたオリジナルファブリック。

バーバルの形状と相まって、当時にはないアイテムながらまさに”夏の紳士”の雰囲気のベストとなっています。

LOT RAIL NIT...RAIL ROAD KNIT
SIZE:35/37/39/41/43 
PRICE:¥7,500 税抜
BODY COLOR:BROWN

 

2018SS新作にて大人気だったレイルニットの新色ブラウン!

細かなボーダーの凸凹がサラッとした触感と通気性を確保した特殊ピケニット素材。

秋まで着られる濃色で登場です。

LOT EL18T...ELBOW SLEEVE
SIZE:35/37/39/41/43
PRICE:¥7,500 税抜
BODY COLOR:NATURAL

 

こちらも毎期リリースの定番人気モデル。

5分袖と細いバインダー、そして編みでデザインした変形ピケニットが大人の雰囲気に仕上がっています。

期中ではナチュラル色で。

 

 

LOT TRUMAN SL RAIL...30s SLIM TROUSER
SIZE:28/29/30/31/32/33/34/36/38
PRICE:¥24,800 税抜
BODY COLOR:STRIPE INDIGO

 

1930 年代に存在した、アメリカシカゴを中心に大胆かつ落ち着いたスタイルで愛されたスタイル”BOLD LOOK” スタイルを現代スタイルに合うスリムストレートへリスタイルしたモデル。

ロープ染色インディゴ生地へ変形ウォバッシュとも言えるストライプをラバープリントした生地のトルマンSLは、クラシックワークスタイルながらもスタイリッシュな仕上がりに。

 

 

LOT LT-1809...16MILLION
SIZE:XS/S/M/L/XL  PRICE:¥6,900 税抜
SEZE:US.M/US.L PRICE:¥7,900 税抜
BODY COLOR:US YELLOW / NATURAL / FOOT BLUE

 

史実メッセージを刻むプリントデザイン!

詳しくはオーダーサイトで!

 

LOT DX100C...SHORT BOTTONM
SIZE:28/29/30/31/32/33/34/36/38
PRICE:¥17,800 税抜
BODY COLOR:OLIVE/HICKORY/INDIGO

 

2017期中&FWコレクションで人気だったDX100シュートパンツ。

今年はヒッコリーとデニムに加えオリーブ色がラインナップしました。

このオリーブ色は太番の経糸に対し細番の緯糸を何倍も打ち込んだ、最高ランクの生地強度を誇る高密度コード織。

その密度故コットン100%でありながら若干の防水(厳密には弾く)効果も得られるという生地となっています。

 

 

 

以上ダリーズ&コーから5モデル、デラックスウエアから2モデルのリリースとなります。

 

販売は5/15日~順次(月内)予定です。

 

 

気になった方は是非こちらのオーダーサイトへ↓。

詳細をご確認いただけます。

https://www.deluxeware.net/

 

会員様専用ページとなっておりますので、サイトトップより「新規登録」にて会員登録をお願い致します。

ログインすると、「2018年春夏 期中特別商品」カテゴリーがご覧いただけます。

 

すでにメーカー在庫が完売しているものもございますが、そちらの商品の在庫に関しましては全国ディーラー様にお問合せいただければと思います。m(_ _)m

 

 

是非チェックお願い致します!!

 

 

 

全国ディーラー様一覧

http://www.deluxeware.jp/dealerlist.html

 

ご質問・お問い合わせはこちら

http://www.deluxeware.jp/contact/other/form.html

 

みなさんこんにちは。

デラックスウエアナカジマです。

 

GW期間中は直営店ダリーズ&コーで店舗業務に勤しんでおりました。

そんな中ブログをご覧を頂いているお客様より「アレの在庫ないの?」という過去品番に関してのお声を頂きました。

聞かれた製品は残念ながら既に完売してしまった製品だったのですが、「ひょっとしたら?」という気持ちで聞かれていたようです。

 

そんな「ひょっとしたら?」な製品をお客様にご紹介すべく、

本日も在庫リストと睨めっこしながらデッドストックアイテムを掘り起こしました。

 

7610-01E...INDIGO EMBROID
サイズ:S.M
カラー:IND

価格:\29,800 税抜

 

SPEC

この生地素材は、経糸ジンバブエコットン インディゴ4層ロープ染色先染めを張り、緯糸にジンバブエブラウンコットン(茶綿) を打ち込んだ10.5oz デニムをオリジナル製造した。
当時の綿畑の背景と紡績を研究、独自の仮説により再現したデニムは、生デニム特有の硬さとザラ感が残る生地質感とヴィンテージデニムのような色落ちを楽しめるほか、形状の改善と追求により創り上げたことで絶妙なサイジングに仕上げた。

また現在減少の一途を辿る職人技の一つ「ハンドル手刺繍」により背中一面に施したチェーン刺繍は、世界唯一となるインディゴ(デニム)刺繍という刺繍素材も相まって一日一着が限界という究極とも言える職人技術品である。


 

 

 

 

 

 S )着丈 65.5/身幅 49.5/肩幅 42.5/袖丈 58.2
 M )着丈 68.5/身幅 52.5/肩幅 43.5/袖丈 60.7


※表記はすべてcmで採寸はウォッシュ後の数値です。若干の個体差が生じる可能性がございますので、予めご了承ください。

 

 

2017SSコレクションにリリース致しました「7610-01E」。

人気商品だった為、未だに時々お問合せがあるとかないとか。。。。

 

何より見どころである刺繍はデニムを織る7番手の単糸(約13.5oz相当のデニムを織る際に使用される糸)を

更に2本取りにした極太ロープインディゴ糸によるハンドル刺繍。

ボディーであるデニムシャツと刺繍が同時に色落ちしていくというかつてない企画のインディゴ刺繍モデルとなっています。

 

個人的にも今年のお正月に購入しまして、ヘビーローテ―ションで着用しております7610デニムウエスタンシャツ。

刺繍こそはいっておりませんが、いつか写真の様な経年変化を皆様にお披露目できることを夢みて日々着用中です。

(刺繍モデルが残っていたことをしらなかったことは内緒です)

 

オーダーサイト 7610-01E...INDIGO EMBROIDはこちら

https://www.deluxeware.net/product/133

 

S、Mサイズ各1枚のみの在庫となりますがサイズが合えば是非ご検討頂ければ幸いです。

 

 

以上ナカジマでした。

みなさんこんにちは。

デラックスウエアナカジマです。

 

前回ブログとサイトでご紹介致しました7620...STORM SERGEはご好評をいただきまして完売となりました。

お買い求めいただきましたお客様誠にありがとうござました。

これからも在庫製品発掘に尽力してイチオシ製品をご紹介していきたいと思います。

 

そんな中、本日はこれからの季節に最適な製品を発掘して参りました。

昨年2017SSのモデルですが、Mサイズがラスト1枚で眠っておりましたのでご紹介いたします。


 

LV-10...SHORT THROUGH SERGE
サイズ:Mサイズのみ
カラー:SUN RED

価格:\14,800 税抜

 

SPEC

 この商品は、組織構造にコットン100%による3/1綾織りと限界まで織目を広げたハイギャップ組織が特徴である。綾織り組織でありながら水や空気を通しやすい荒い織り密度素材に仕上がっており、水洗いにおいてコットン特有の「詰まり(縮み)」を止めるスリップストップによって変形防止と素材特徴を維持する非常に特殊な生地である。また、古来よりの染色方法である「カセ染め」にて先染めした表情は擦れた様な経年変化を促し、着込む楽しみも兼ね備えたデラックスウエアならではのオリジナル品質である。
 ディテールにはヴィンテージを基にした縫製仕様(糸ピッチ、主要部の二本針巻縫い)オリジナルで製作したクロチョウ貝のボタン、着心地やスタイルを重視し、古着やヴィンテージの傷むポイントを探りながら一部立体形状のパターンで製作。タイト・ジャストサイズでも心地よい着心地が体感出来る。また、各部(ポケット、身頃、襟)の寸分違わぬ柄合わせなども見所。

 

 


水も空気も通す真夏対応素材のショートスリーブウエスタンシャツ。
Mサイズのみのラスト1枚になりますがサイズが合えば是非。
 

オーダーサイト LV-10...SHORT THROUGH SERGEはこちら

https://www.deluxeware.net/product/130


”真夏に涼しく最適なシャツ”をデラックスウエア流にご提案致します。

 

 

また、デッドストックアイテムをご注文いただいたお客様へ、ささやかな気持ちとして「デラックスウエアオリジナル ハンドタオル」を差し上げております。

今後もデッドストックアイテムは定期的に製品を更新して参りますので機会があえば是非ご検討くだされば幸いでございます。

 

以上ナカジマでした。

 

STORM=嵐

みなさんこんにちは。

 

なんだか久しぶりの登場となりますデラックスウエアナカジマです。

 

最近オーダーサイトや店舗を通してお客様の対応をさせて頂く機会が多くなって参りました。

その中でも特に過去品番の「再販はないのですか?」等のお問合せを多く頂きます。

 

再販や復刻アイテムの販売等は現状中々難しいのですがお客様のお声に少しでもお応えすべく、本社作業場に眠っている激レアなデッドストックアイテムをナカジマ漁って参りました。(がんばりました)

本日より少しずつではありますが、定期的にオンラインオーダーサイトへ製品追加してブログでご紹介させて頂きます。

 

まず一発目となる本日は2016FWコレクションより「7620...STORM SERGE」のご紹介です。

 

LOT 7620...STORM SERGE
SIZE:M/L  PRICE:¥18,900 税抜

BODY COLOR:STORM
 

SPEC

 この商品は兵庫県西脇に現存する旧式シャトル織機を用い、経糸に二本織糸の撚り合わせ(双糸)を引き、緯糸に単糸(一本糸)を用いた綾織り物を製造した。この生地素材の名前の由来ともなったストームサージとは、経双糸を撚り合わせる際に「右撚り双糸」と「左撚り双糸」の二種を創り一本毎交互に経糸引きしたことで様々な回転の羅列が見られたため、自然現象の「嵐」に例え名付けられた。この特異な組織は高引裂き強度を生み出すほか、対衝撃強度にも高耐久性を生むことで現代ヴィンテージ(時を経ても存在する)として自負するデラックスウエアオリジナル品質である。 また、 1940年代の某ストアワークブランドに見られたチンストラップやトリプルステッチ等のワークスタイル、思考を重ねたサイズ感、クロチョウ貝削り出しのオリジナルボタンなど、経年変化を存分に味わえる生地素材と附属パーツが盛り込まれたモデルである。

 

 

 

 

モデル:身長175cm 体重60kg 

着用サイズ:Mサイズ

 


 

 

ワークをベースとした仕様に、毎期素材を変え展開する特殊ロット7620。私も入社前のリリース製品ですが、特段カッコイイ製品のいいサイズを掘り起こしました。

 

M、Lサイズ各1枚のみになりますがサイズが合えば是非ご検討頂ければ幸いです。

 

 

オーダーサイト 7620 STORM SERGEページはこちら

https://www.deluxeware.net/product/125

 

 

これからも少しずつにはなると思いますが、本社を漁りおススメの製品をご紹介いたしますので是非ご期待ください。

 

以上ナカジマでした。

8-5.そして創立

 2005年7月6日に株式会社デラックスウエアが創立した。

会社が出来たものの資金が無いため飲食バイトを辞めるわけにはいかない。

期待と応援そして多大な協力してくれたバイト先の企業社長に報告と挨拶を済ませ、バイトをもう少し続けさせてほしいと頼み込んだ。当面はバイト資金で会社を回して行くことになる。

そしてもう一つ責任を果たさなければならないことがある。「約束」だ。私に様々な知識と能力を叩きこんでくれた長野県の前社とのこと。正々堂々と戦いたい気持ちもあり、筋を通すために再度長野県の前社を訪れ「やはり同業をしたい。認めて頂きたい」という意思表示と報告を行い、お互い納得のうえでそれぞれの方向へ進むことにした。

 

株式会社デラックスウエアは、主事業として衣料の製造(この時は外部製造依頼という意味)及び卸販売を行う企業。ですから、製品を創らないことには始まらない。そしてその製品を販売して頂く特約店=ディーラーと契約しないことには売り上げにならない!ということは御周知のとおり。

 まずは私がなぜ秋田県で会社を興したのか?から綴ろう。秋田は日本でも有数の縫製産業地であるため、そこら中で服を製造している。私のこれまでの経験と他社との差別化から株式会社デラックスウエアは「原点にもどる」ことをコンセプトに掲げた。そのため、衣料メーカーによる製品創りの「原点は現場」なのだ。「原点=現場でモノを創ること」これを実行するためには、東京や大阪など大都市の「机の上」ではなく、職人達と隣り合わせで創り上げるべきとした。そのため縫製産業地でもあり、出身地でもある秋田県で創立したかったのだ。

 「原点=現場でモノを創る」秋田県北地域は大手ジーンズ工場以外だとカットソー工場が高割合で存在する。そのため、どこにも負けない最初の製品を創れる可能性は「カットソー工場と共に創るTシャツ」だった。

 創立後も日中は協力工場探しに動き、バイトで稼いだ資金は相変わらず全て事業へ回った。私が創る製造仕様書は「Tシャツなのに何故こんな仕様を?こんな創りは可能なの?」という内容だったため、仕様書を見て突っ返す工場、ムリムリと鼻にもかけない工場、入口で私の容姿を見た途端帰れという工場など様々だったが、一社だけやってみようかと言ってくれたことでサンプルが完成した。

バイト資金→素材、バイト資金→型紙、バイト資金→サンプルと繰り返しやっと製造した我が子のようなサンプルTシャツ4型(4デザイン)。これがデラックスウエアの初製品にしてこの時の全力である。

 そしてそのサンプルを手に日本全国5社と契約を決めた。「私デラックスウエアの村松と申します。今度新たにアメカジメーカーを立ち上げましたので是非御社にサンプルを見て頂きたいと思い電話差し上げました」と電話でアポイントをとり、可能な限り直接出向き、全力で仕上げたTシャツ4型で契約を結ぶ。もう一度書くが「Tシャツ4型で契約を結ぶ」今考えても「よく契約してくれたな」と思う。

ディーラー様へのアプローチには戦略があった。それは東京・大阪の大都市を営業から外す事。それは生意気にも「商品を伝えながら大切に販売したいから」だった。

我が社には資金が無い。社の全力を注ぎこんだ製品はTシャツ4型。そしてお客様と価値を共有共感しながら共創して行きたいからという戦略というより「想い」を秘めていたため、資金を投入して100枚、1000枚と展開する資本型ビジネスより、1日1人のお客様と一緒に育つ農耕型ビジネスを選んだ。

 デラックスウエア創立2005年7月、最初のサンプル製品を発表したのが2006年1月。空白の半年間の動きは「カットソー工場と共に創るTシャツ」を創るために集約される。

 

Tシャツ4型で売り上げた金額は、更に次の製品へ。また次へ。手元にお金が残ることは無く、給与など貰えるはずもなかったが、それでも会社は徐々に製品種を増やし取引ディーラー様も徐々に増やしていくことが出来た。

 

私の資本は「私の装備」であるパソコン、体力、そして時間だ。睡眠およそ3時間以外は全て仕事。

それで会社は創立出来たし商品も次第に増していくことが出来た。

しかし「何をするのか、したいのか」が最も大事なことだと感じる。

そういう意味では、今までも、これからも株式会社デラックスウエアにおける「モノ創りは経営」であるし「最も重要視されるべき事項」でもある。資金があれば何でもいいとはならないのだ。

 

株式会社デラックスウエアが現在掲げる理念。

付加価値、共有共感、そして貢献。

総括(社是)して「感動を創造する」こと。

 

お客様が増え、社員が増え、ビジネスが広がろうと当初から続く「想い」は変わらない。

そのために人生を掛けて起業した。

 

デラックスウエアであり続けること。

私達がすべてを掛けて全うするべきことなのだ。

 

 

とても長くなってしまいましたが、創立・創業までの事実ストーリー。

会社が歳をとれば私も皆様も同じだけ歳をとります。

 

「共創」

一緒に歳を重ね育ちそして創れたら、新しいカタチではないでしょうか。

あらためて、これからもデラックスウエアを何卒宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社デラックスウエア

代表取締役 村松隼人