- zakka design&create - DELINZARS LABEL by HIZAK JOKAS

- zakka design&create - DELINZARS LABEL by HIZAK JOKAS

愛知県を拠点に活動する雑貨デザイングループ『HIZAK JOKAS』の個人ワーク『DELINZARS LABEL』を手掛けるAKANEのブログ

Amebaでブログを始めよう!
こんばんは。まだヒートテックと冬のコートを着ている季節感のないAKANEです。

なんだかしぶとく朝晩はまだ寒いですよね〜(>_<)
出勤・帰宅の朝晩しかまともに外に出ないので、今年はいつまでたっても寒くて、ぜんぜん春が来ない感覚でいたのですが、気づけば桜も開花したし、つくしもつくつく生えているし、なんせもう明日から4月だし。一応春なんですよね。

日中のみならず、早く朝晩もぬくとくなって、春を体感できる気温になってほしいものです桜


そんな平成最後の春に、お知らせをひとつ!

すでに昨日の番組内でも発表しましたが、
私が担当している番組『Feelings』の放送時間が、新クールから30分増えることになりました!
スタートが早まって、12時30分から15時までの2時間半にパワーアップしますルンルン

内容もプチリニューアルしつつお送りする予定ですが、このタイミングでまだ内容を悩み中!笑
ここだけの話、お勉強系のコーナーが増える方向かも、、しれない、、、ような、、
どうなるかお楽しみにニヤリ

お時間ありましたらぜひ土曜のランチ後のまったりタイムのお供にお付き合いくださいねコーヒー


そういえば、昨年からカリグラフィーのお勉強も本格的に始めまして、ただ今絶賛修行中です鉛筆

↓カリグラフィーってこんなやつです

デザイン専門学校に通っていた頃に知ったカリグラフィー。
洋風かぶれな私にはたまらん代物だったので独学でなんとなく書いていたんですが、実際に教えていただくと独学では学べない部分が見えてきて本当に楽しいです乙女のトキメキ

しかも先生がとても素敵な方で、カリグラフィーを優しく楽しく教えてくださるのはもちろんなんですが、めちゃくちゃ音楽にお詳しくて、60〜80年代のブラックミュージックやアーティストをいろいろ教えてもらっています爆笑なんてラッキーなんでしょうか!ありがたい出会いです。

せっかくカリグラフィーを習っているので、最近しれっとインスタを復活しましてちょこちょこアップしていますスマホ
ラジオネタもたまーにあげてますが、気が向いたら成長過程を覗いてみてください流れ星


そんなわけで、
今年も皆さんのおかげでこうしてひとつでもご報告できることがあり、大変ありがたく思いますm(_ _)m
いつもありがとうございます乙女のトキメキ

新年度もよろしくお願いいたします乙女のトキメキ
2018年も終わりですね。

ここのところずっと(特に下半期)おさぼり傾向なここのブログですが、せめて暮れの元気なご挨拶ぐらいは上げなければと、久しぶりにアプリを開きました。


今年もFeelingsをお聴きいただきました皆様、ならびに聴いてはないけどなんとなく気にかけてくださった皆様、別に気にかけてもないけど今年一回ぐらいは思い出したかな、という皆様、本年もありがとうございましたキラキラ

2018年を振り返ると、お仕事的にはト博のナレーションのお仕事もさせてもらったり、7月から番組をリニューアルしたり、楽しい刺激をもらいながらもゆるやかに過ごせた印象です。
やらせてもらえるだけで感謝。ありがたいの一言につきますm(_ _)m

プライベート的には、なにしろ夏にニートになったもんですから、下半期はめまぐるしくバタバタでした(笑)
7年間お世話になった職場でしたが、この先の人生、理想の自分になるために、ここにいる事が最善か考えた時に、もっと最善の道があるなと思ったので退職を決めました。
思い立って1ヶ月後には辞めてましたから、自分でも驚くほどめちゃめちゃスムーズ&スピーディーでしたね。

生活をリセットしたことで、新しいチャレンジも開始しました。
ようやく生活にも慣れてきて、最近もっと進化したい欲がふつふつ湧いてきています。
この勢いを来年につなげていきたいですねキラキラ

あとニート期間に念願のUSJハリポタエリアと台湾旅行に行けたのもよかったですチョキ
お金は吹っ飛びましたが、無職期は旅をするにはうってつけですよね。

本当は台湾旅行のブログを書き途中だったのですが、写真が多すぎて1記事にまとまらず、5記事ぐらいになりそう&旅行から時間が経ち過ぎてしまい挫折しました。

改めてハリポタの魔法の世界の魅力に刺激を受け、台湾の異文化なパワーに刺激を受け、新生活に刺激を受け、、、。インプットの多い一年で刺激的だったのですが、そのせいか、自分の個性がややひっそりしてしまった一年だったようにも思います。

なので来年はインプットしつつアウトプットしつつ、進化したい欲を小出しにしていけたらなと思います。
ブログももう少し書きたいですね鉛筆書けるネタのある生活を送らなきゃ!

そんなこんなで来年も続き進化途中な私ですが、来年も宜しくお願いしますキラキラ


せっかくなので台湾旅行の思い出写真をこちらに。台湾非常によいとこでした爆笑

*******************

台湾の夜景にカンパイ✨

台北でもっとも大きな夜市、士林夜市!
↓士林夜市で食べたあっさり麺と渡り蟹の唐揚げ

台北のランドマーク、台北101からの夜景

中正紀念堂

↓シャレオツな康青龍エリアのシャレオツなカフェのシャレオツなタピオカドリンク

千と千尋の神隠しのモデルとして人気の九份!

こちらは寧夏観光夜市💁‍♀️
↓はじめてのおつかい的な。
スイカジュースゲットだぜ!

↓ここの、この写真のご飯が激ウマでした。


台湾また行きたいわんキラキラ
お後がよろしいようで。
どうも、ナンプレにどハマり中のAKANEです鉛筆

さて、お盆休みももうすぐですが、今月はいろいろやろうかな〜と思っていることがありますので、まとめてお知らせしますキラキラ

***************

いろいろ①
8月11日(土)のFeelingsにゲストが登場!
グランパス愛され活動を展開中の「グラっ子ルビナさん」をお招きして、熱く語っていただきますサッカー
元々お友達なんですけど、活動開始から短期間でめまぐるしい躍進ぶりで「こりゃ手の届かない存在になる前に出演してもらったほうがええぞ」と思いオファーかけました!笑
筋金入りのグランパスファンにグランパス語らせたら面白いに違いない!たのしみ!


いろいろ②
8月18日(土)みよしいいじゃん祭り・ナイトマーケットに出店します!
昨年に続き今年も出店させていただきます!
今回ハイジョメンバーはお休みのため、ソロ出店なので商品少なめですが、ピアスなどのアクセサリーを販売しますキラキラ絶賛製作中ゆめみる宝石
そして!BEAT STREAMの浦田泉ちゃんに店番のお手伝いをしてもらうことになりました爆笑
モミラジ公開放送中のラブィート中継車の横で出店予定とのこと、、、ぜひ冷やかしに来てやってくださいな!


いろいろ③
8月18日(土)のFeelingsは3時間スペシャル!
当日17時からのモミアゲラジオ公開生放送に伴い、特別編成でお送りする18日のラブィート。
その特別編成のおこぼれにあずかり、Feelingsは1時間拡大で13時〜16時までの放送になりました!
せっかくなのでナイトマーケットのお手伝いをしてくれる浦田泉ちゃんにも出演してもらおうかなと思ってます♫お楽しみにキラキラ

***************

そんな感じで、いろいろ楽しみな8月ですキラキラ
ナンプレやってる場合じゃないぜ!
お楽しみに〜ニコニコ
大っ変ありがたいことに、ナレーションのお仕事を頂きましたのでご紹介しますねキラキラ

この度、愛知県長久手市にある、世界の車を展示している博物館『トヨタ博物館』の、展示音声ガイドの日本語版を担当させていただきましたm(_ _)m

タイトル『お仕事しましたvol.2』てvol.1はいつじゃい!とお思いの、ごくごく少数の皆様、vol.1は上郷SAのMCです。
ラジオ以外のお仕事をさせていただいた時に、ご紹介できる場合は今後このタイトルで積み重ねようかなと思い立ちまして、これを機にタイトル統一しました。

さて、今月その音声ガイドが解禁になったということで、何が何でもチェックせねばと早速トヨタ博物館へ行ってまいりました!
やまももがたわわに実っているキラキラ

入り口近くではレトロなボンネットバスがお出迎えバス

でですね、まず音声ガイドの視聴方法なんですが、
展示エリアにポチッとなボタンがあるわけではなくて、アプリを使って視聴するシステムなんですスマホハイテクですねー!

というわけで、
まずは事前にこの『ト博音声ガイド』のアプリをダウンロードします下矢印



下矢印アプリをダウンロードしたら、音声のデータをダウンロード!日本語版or英語版を選べます。

このダウンロードには少し時間がかかります。

ここでポイント注意
トヨタ博物館では、私が確認した限りではWi-Fiが飛んでいないようでしたので、事前にお家でダウンロードまで済ましてお出かけいただくのがオススメですグッ


チケットを買っていざ展示エリアへルンルン
チケットのデザインはランダムに出るみたい。。


まずお目見えするのがこちらのオサレな『トヨダAA型乗用車』

展示説明のパネルの端に、スマートフォンのイラストの「音声ガイド」マークが付いている車は、音声ガイドをお聞きいただけます!


アプリをオンすると、こちらの起動画面が立ち上がります。写真と同じでちょっと興奮爆笑


下矢印続いてゾーン毎のページが出ます。
各ゾーンの文字をタップすると、そのゾーンで聞ける展示車種一覧が出てきますよ(^^)


下矢印こちらが音声ガイドの再生ページ。
展示物の近くに行くと再生できるシステムになっています。
なので、位置情報をオンにしておかないと聞けません!
私も、自宅でこのアプリをダウンロードした時に位置情報を許可しない設定にしていたらしく、「あれー!目の前にいるのに再生できない!」とテンパったのち、スタッフのお姉さんに聞いて教えてもらいましたm(_ _)m


再生ボタンを押すと私の声が…非常にむずがゆい気持ち(笑)
厳しく監修していただきながら真剣に録りましたので、ご安心ください、バッチリですグッ

画面には、再生と同時にナレーション内容がテロップでも表示されます。

他にも展示車両の写真が見れたり、動画が見れるものもアリキラキラ
さすがアプリならではのシステムですね

車の展示ガイドとゾーン解説を含め、100近くのガイドをお聞きいただけますスマホ


今回初めてトヨタ博物館にお邪魔したのですが、
この世に“自動車”というものが誕生した頃の初期の自動車から、現代の最新自動車まで、時代・国・メーカーを越えたバラエティー豊かな展示に驚きました!

もちろん音声ガイドがない展示も、充実した説明パネルで内容を確認しながら展示を楽しめます。
写真撮影ができるのも嬉しいですよね。

私も車はそんなに詳しくないですが、一応元カー用品店スタッフの端くれですので、知ってるメーカー名や車種が出てくると嬉しかったり…
初期の頃の、まるで馬車みたいないでたちのクラシックカーなんかは、全く車に興味がなくてもワクワクしちゃうような魅力があります!

洋風かぶれな私にはクラシックカーはツボ中のツボでしたキラキラ

車がズラリと並ぶ様子は圧巻ですよ〜!
↓このピンクの車がすごいのなんの。

ポルシェだ〜キラキラ

↓この辺になると「数十年前に乗ってた!」なんて方も多いかも!
トヨタ以外の国産メーカーの車もあります。

極力お客様が写らないように写真を撮ったので空いているように見えますが(笑)、どのフロアも来館者さんで賑わっていて、改めて車に興味がある方ってたくさんいらっしゃるんだなと感じました。

車のカッコよさを存分に堪能できるステキな博物館です車
ぜひお出かけの際は、私の渾身の音声ガイドと共に楽しんでみてくださいねルンルン


あ!ちなみに今週のスタンドアップ!
メッセージテーマは「今年の目標の進捗状況」ですキラキラスタンドアップとしてはラストの放送になりますので、ぜひお聞きくださいね(^^)
こんばんはキラキラ
商品レビューページでたまに見かける、
『まだ使ってませんが、使うのが楽しみです♪』という書き込みに、「アホか! 」とツッコミながらネットショッピングを楽しんでいるAKANEです\(^o^)/
今月はネットでいっぱいお買い物しちゃったなー(←いらない情報)


さて、ゴールデンウィークが明けて、
なんとなーく『あーあ、連休楽しかったなー』という気持ちを引きずりつつ過ごしておりましたら、もう5月も終わりですね。

せっかくなので、ゴールデンウィークに中村ちひろちゃんとお出かけしてきた飛騨高山の思い出を残しときますキラキラ

5月3日。
「ひとまず目的地は飛騨高山」
ぐらいのザックリ無計画感で、名駅集合!

みどりの窓口でチケットを買って
7時45分発のワイドビューひだでGO電車

前日までの悪天候のおかげか、ゴールデンウィークだというのに直前購入でギリギリ指定席ゲットできました!

前日までの雨で、霧立つ山々霧

↓ちひろちゃん渾身の一枚カメラ
この写真めっちゃ良くないですか⁉︎

2時間半後、高山駅に到着!
綺麗ってか新しいですね!

まずは飛騨高山といえばココ!中橋!
なんとか雨も降ってなくて、幸先の良いスタートキラキラ

↓中橋マヌケレポート

切り出し用のシーン↓



そして旧町並みエリアへキラキラ
この町並み!
故郷でもアナザースカイでもないのに、なぜか懐かしい気持ちに照れ

↓こちら、六拾番さんの『牛のトロ煮』キラキラ
染み渡る旨さです爆笑

↓高山陣屋にも行きました。こちら年貢倉庫
↑「ねーんーぐ!」って言って写真撮ったはずなのに「ぐ」の口になっていないわたし。


13時45分頃、飛騨高山エリアをひと通り見尽くして、思いっきり時間が余ったので、
高山駅へ戻って、バスで『飛騨の里』へGO!

というか、ほんとは鍾乳洞に行きたかったのですが、
バスチケット窓口のお兄さんが、帰りのワイドビューひだの時間だと今から鍾乳洞は時間的に厳しいと判断してくださり、
お兄さん:「今からだと飛騨の里ぐらいにしといた方が〜」
私たち:「あ、じゃあそれで。(飛騨の里ってどこ?)」
的な感じで、飛騨の里がどういう所なのかもわからず出発!笑

『飛騨の里』は、合掌造りや古い庄屋さんのお家などを移築して村みたいに展示してある、野外博物館的なところでした(^ ^)
海外の観光客の方もいらっしゃいましたよ!
高山駅からバスで10分ぐらいです。


小一時間ほど飛騨の里を堪能して、
「まぁ〜、、もう1回戻る?飛騨高山(笑)」
な感じで、再び飛騨高山の旧市街地エリアへキラキラ
さすが無計画な旅!!笑

お茶でもしようぜということで、通りすがりの可愛らしい外観の喫茶店へINコーヒー
『Bagpipe(バグパイプ)』さん
入ってから分かったのですが、
昨年実写化もされた『氷菓』(たしかスタンドアップシネマでご紹介したような…)というアニメに登場する喫茶店のモデルになっている喫茶店らしく、聖地巡礼的なファン?と思しき若者のお客様もチラホラいらっしゃいました。

ここは10年ぐらい前に高山に来た時にも「可愛い喫茶店だなー」と気になった所だったので、行けて良かったです(^ ^)


みたいな感じで、残りの時間でお土産買って、
名古屋行き最終18時46分発のワイドビューひだ(最終はえーな!)に乗って帰路につきましたニコニコ

無計画弾丸日帰り旅だったので、広範囲の移動はできなかったんですが、
逆に飛騨の町並みをのんびり楽しめましたよルンルン
お金貯めてまたどっか小出かけしたいですね!

最後に、飛騨の里で撮ったマヌケムービーを。
テーマ『荷台を引く三河っ子』