EXIT-DRUMLESSON BLOG

EXIT-DRUMLESSON BLOG

大阪、梅田、吹田の新感覚ドラムレッスン「EXIT-DRUMLESSON」の公式ブログ。アレクサンダー・テクニークやモーラー奏法などを取り入れた独自のメソッドに関するコラムやドラム豆知識、お役たち情報など、さらには日常的なことまで綴っています。

先日、Twitterを見てたらとあるRTが。




なんだと!!?

あの世界最強クラスのドラマーが大阪京橋に!!?
しかもまだ予約可とのこと。即効で予約をお願いしました。

ちなみに知らない人のためにも紹介。

Chris Coleman
クリス・コールマン






ね?ヤバイでしょ?w
圧倒的なグルーヴ、スピード、そしてパワー。これを生で体感できる。幸いにもレッスンは夕方までだったので

行くしかないやろ!!

という勢いだけでどういったイベントなのかわからないままベロニカに突撃しました。

TwitterでRTしてくれたツインペダル担当講師でもある菅原くんと店に入って席を探してたらまさかの枚方レッスン担当してくれている山口くんにも遭遇。

これはEXIT DRUMLESSON研修会ですねwということで初の3ショット。


そして始まる演奏。


エグい


マジでエグい


いやいやwおかしいおかしいww


このテーブルから出てくる感想は爆笑とこれだけ。


今、日本のドラム業界ではやれグルーヴがどうだとか奏法はこうだとか、ドラム論のぶつけ合いが盛んに行われてきますが、バスドラ一発踏んだだけで


「そんな細かいこと気にすんな!」
「ハッピーに心から踊るんだぜ!ヘイカモン!」


と感じさせるえげつないグルーヴ感


「音量を抑えろって?変な文化だな、ドラムは音が大きいんだぜ!Yeah!」


と会場中に響きわたり、でもスッキリとしていて心地の良い爆音


「オレのパッションを感じてくれー!!」


と果てしないダイナミクスとテクニックから生み出すとんでもない爆発力。


全てが異次元、規格外w


とてもタメになった場面もあるし、規格外すぎて全く参考にならんかった場面もありましたw





何年もドラムをやっていて自身もある程度上達してくると目や耳も肥えるしどうしても刺激というのが少なくなりマンネリしがちになりますが

ドラマーとして久しぶりに心が震えた。

久しぶりに凄すぎて圧倒されてしまった。


ライブの感想を肴に居酒屋で飲み直すとかいつ以来でしょうかw


この記事を見て少しでも今回のイベントの楽しさが伝わればと思っております!

レッスンも演奏ももっと頑張るぞー!

レッスンご予約はこちらから