message from Decollete Spa

message from Decollete Spa

http://decollete-spa.jp/

東京メトロ丸ノ内線西新宿駅徒歩1分。

Decollete Spa【デコルテスパ】では、
デコルテをメインにした全身のケア&フェイシャル&ヘッド
すべてのオーダーメイドメンテナンスをご提供致します。

http://decollete-spa.jp/

オーナーセラピストChiharuの1号店&ご紹介はこちら
https://ameblo.jp/home-spa-home/



すべては「デコルテ」と 
つながっている…
Decollte Spa(デコルテ スパ)
セラピストのChiharuです★

今日から、
お顔、お肌のお悩みを
希望に変えて考えていくシリーズ!
始めたいと思います(^^)

第1回は、おでこ★

おでこは、ケアすることで、
頭、脳、目、鼻への癒し効果に加え、
安眠や、若々しい目を保つことにも
繋がる、とても大切なパーツですが、

お悩みがハッキリしてくるまでは、
見落とされがちなパーツでもあります。

お悩みは…
シワ?吹き出物?老化?
ハリツヤのなさ?くすみ?
↓↓↓
どんな おでこが理想的か、
まずは 希望を考えましょう(^^)


今回は、私自身が目指している、
「ハリとツヤのある おでこ」
一例に挙げながら、お伝えしていきます。

前編は、プルっキラキラとした、
おでこの水分やハリについて。

おでこは、体が温まっているときは
水分があり、
汗ばんだ後や、冷えた時などに
乾燥し、しょんぼりしてしまいます。

例えば、お風呂上り。
体が温まっていて皮膚も柔軟なので、
いつもより、プルっとして、
シワが目立たない状態。

その時のやわらかい状態のうちに
汗をかいているか否かにかかわらず、
第1回目の保湿をしておくと、
栄養が入りやすく、肌が喜んでくれます。

お風呂あがり、しばらくすると、
汗が蒸発するのと一緒に、
必要な水分も蒸発してしまうので、

湯上がりプルっとしている間に
1回目の保湿が終わっている場合と、
汗がひくまで何もしない場合とでは、
蒸発で失う水分量がまったくちがってきます。

ほぼ毎日、シャワーかお風呂に入るとして、
必ず毎日、奪われていく水分…。

1日1日、奪われていく量を、
最低限にとどめることがでれば、
1ヵ月、半年、1年…と、
毎日の積み重ねで「おでこ水分貯金」
溜まっていき、プルっと感が
保てるようになるわけです(^^)

お風呂上り第1回目の保湿は、
早めに、早めに…★
それを習慣化していくだけで、
おでこの弾力感、透明感は、
全くちがってきます。

肌の状態によって最善の方法は様々ですが、
お風呂上り1分以内に、第1回目の保湿を。

そこから寝るまで、
時間があれば、何度か保湿を重ねて、
寝る直前に、肌を見て触って、
仕上げの保湿をするのが理想的です。

また、お風呂上り以外でも、
*長時間の睡眠
*外気にさらされる時間が長い時
*体が冷えている時
…なども、水分が失われやすいです。

先回りケア、又はアフターケアで、
たっぷりの水分と、
それを逃がさないよう、
油分でフタをしておくと良いでしょう。

また、
おでこのシワが気になる場合には、
目、姿勢、表情、
この3点の疲労度合いを
意識してみましょう。

目、姿勢、表情と、
おでこの動きは連動している為、
ハードになりそうな日の朝は
予め、じっくりケアしておく
その日の夜に入念にケアすれば
おでこがホッと喜んでくれます(^^)

今回は、プルっキラキラとした、
おでこの水分やハリについて。

ご参考になることがあれば嬉しいです★

次回、おでこ(後編)は、
「ハリとツヤのある おでこ」の、
「ツヤ」の方のお話…(^^)

おでこに与える油分と、
若々しいツヤ感キラキラについて、
おでこに油分を与える目的や、
良い皮脂、危険な皮脂などについても、
お伝えできればと思います(^^)