仕事日和


朝からドピーカンなお天気晴れ

電線が邪魔してますが、小屋の前の道からは

遠く北アルプスの山々が雪を湛えて光って見えますキラキラ

庭の雪もハイスピードで融けて、日陰になっている一部を除いて、

かなり茶色の部分が多くなりました。




小鳥達もしきりに地面をつついていますセキセイインコ青


来週からトイレと電気設備諸々の工事をお願いしているので、

今日は最終打ち合わせ鉛筆

壁紙や床材、その他細かい部分の色のチョイスなど決めました。

トイレの壁紙は正面の一面だけを

お気に入りのマリメッコの壁紙にしてもらう事にしましたラブラブ



上差し 大好きなヴィヒキルース柄 ピンク薔薇

懸案だった灯油タンクの問題も、脱衣場の洗濯物干しも、その他あれこれ解決出来ましたOK

寒くて古い小屋が少しずつ暮らしやすくなって行くのはとても嬉しい限りですラブラブ

そして、


5年前にキッチンのリフォーム工事の時に作っていただいた床下収納。

5年間「開かずの間」になっていましたが、

拠点をこちらに移すので、いよいよ使う事にしました。


蓋の部分の内側に防腐、防カビの塗料を塗って、


油断するとすぐカビ臭くなる小屋の必需品

「スリーフ」をシュシュっとして、、


とりあえず、たくさん有る「保存瓶コレクション(笑)」の一部を入れてみました。

神奈川からまだまだ有る瓶類を持って来ると、満タンになってしまうかな〜アセアセ

もう一つの方は、手作り味噌や手作り醤油等を保存するつもりですが、、、

真冬の凍結が少し心配ですアセアセ





  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン






昨日はお日様ぽかぽかだったのに、また今日はちらちらと小雪が降ったりしてます雪だるま

それでも、昨日の晴れ陽気で庭の雪も1/3位まで融けましたグッ


  before ↑↑↑      after ↓↓↓


朝は相変わらず氷点下の寒さなので、融けた屋根の雪もつららになってます雪の結晶


冬に逆戻りしたせいか、小鳥達が餌台にひっきりなしにやって来てます。

 ↓  イカル

↓  アトリ

↓  ヤマガラ

↓  シメ

他にもシジュウカラ、ヒヨドリカケスなど常連さん達が順番待ちで餌を啄んでいます。

さて、

一昨日、昨日と木材を切ったり塗ったりして、

やっと組み立てて完成しました。


はい! ベンチです。

ペンキがこの二色しかない為、いつものチョコミントカラー。


二脚作ったので庭のアッチとコッチに置いて、

座ったり、物置きにしたりして使います。

そして今日はもう一つのミッション、薪棚三号のペンキ塗り。



私は部屋の中で、夫は外で、、、アセアセ

ふた手に別れて塗り塗りアートアート

来冬までには、四号、五号くらいまで作らないとならないかもしれませんタラー

光熱費節約の為、薪割りも頑張らなくてはね〜筋肉


  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン




春の陽射し

テーマ:



昨日は結局一日中雪が降り続け、15〜20cm程積もりました雪だるま

一転うずまき

今日は朝からお日様たっぷりで木々に積もった雪もどんどんとかして落とし、

それが朝陽にあたってキラキラ輝いていてきれいですキラキラ






朝陽の中、真っ白なまっさらな雪の中をズボズボと歩くのも気持ちの良いものですあしあと

ただ、歩く場所を選ばないと上からドサドサ雪が落ちてきて雪まみれになりますが、、えーん



上差し昨日軒の下に避難したユーカリも下差しひなたに出して、、、



夫が雪降る中頑張って切った木材も、今日は私がペンキ塗りです。


外では乾かないので、部屋の中でぬくぬくしながらの作業ですルンルン

小屋のポイントカラーの「ミントブルー」アート 

まぁ、言ってしまえば5年前に外壁塗装した時の余ったペンキを使ってるんですけどねアセアセ

(小屋のテーマカラーはチョコミントです)下差し



そして、今回のミントブルーは何になるか、、

完成したらアップしますルンルン


  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン




カミユキ

テーマ:






朝から大雪警報が出ている御代田町。

季節外れの4月の大雪です❄️

長野では、中〜南信に降る春の雪を「上雪(カミユキ)」と呼ぶそうです。

雪で外仕事ができない夫は、それでも外で何かをしたいのか、、、、ガーン



氷点下の気温の中、デッキで七輪で暖をとりながら木材のカットに勤しんでおります。(信じられない〜タラー)


七輪ついでに(笑)、お昼は焼きおにぎりを作りましたおにぎ

おやつも七輪で沸かしたお湯で熱いお茶タイム。


夕方から少し小降りになってきたので、庭をぐるりと廻ってみました。


庭の積雪は15cmくらいかしら?

長靴がすっぼり埋まってしまう程です。


コレは たぶんキジの足跡かな〜あしあと

庭では木々に積もった雪が時折ドサッと落ちて来て、あちこちで音を立てています。

そして、、、、


一昨日ノーマルタイヤに履き替えたのに、、、

まさかね、この時期にこの積雪になるとは思いもよらず、、タラー

やはりGWまでは、スタッドレスは外せませんねアセアセ


上差しコレは、雪の重みで松の木がたわんで電線を切りそうなので、

物干し竿で松の雪を落としている図びっくり

春の重い雪は着雪にも注意です注意

でも小屋は町の通りに面しているので雪かきの心配はないので助かっています。

それにしても、この雪いつまで降り続けるのでしょうか、、、雪だるま雪だるま雪だるま雪だるま雪だるま


  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン




小屋の郵便ポスト

テーマ:

50年間セカンドハウスとして使われていた御代田の小屋。

これから本格的に移住して、本宅(と言うのかどうかわかりませんが、、)として暮らし始めます。

セカンドハウスとしては さしあたって必要無かったのですが、

定住するとなると必要になる物、、、いろいろ有ります。

まずは「郵便ポスト」です。

そこで、

私達が大好きで尊敬しているアーティスト、 「工房 ものずきん」の高橋耕也氏に製作をお願いしました。


彼との出会いは、かれこれ10年以上も前で、

彼の作品は、小屋のあちこちで活躍しております。

まずは、玄関の照明灯。通称「番人」。



そして、フック類





ドアの鈴と、門扉のストッパー



リビングの壁を這っている(笑)  オブジェのフックマン



他にもタオル掛けや諸々多数コレクションしております。

今日は、打ち合わせに奥様とお二人でいらして下さいました。

私達は高橋氏の作品だけでなく、人間性もひっくるめてお二人の大ファンで、

だいたいの構想をラフ画で描いてくれただけでウキウキルンルン

今からとっても楽しみですラブラブ

高橋氏は地元(群馬県嬬恋村)の愛妻の丘のオブジェなども手がけていて、

素晴らしい作品がいろいろと置かれています。



最近はメディア等々でのお仕事も有りお忙しいのですが快く引き受けていただき、嬉しいです。

ポストの完成が楽しみでなりませんルンルン


  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン




庭のリス

テーマ:



恋の季節は過ぎたはずですが、最近 りす率の高い庭です。

一日中庭のどこかでアッチへ行ったり、コッチへ来たり、、、

リビングの前の木でもチョロチョロしているので、部屋の中から撮影してみましたカメラ

その為か、庭にいると上から よく通称「エビフライ」が降ってきます。


上差し松ぼっくりをきれいに食べ、落としますアセアセ

近所を散歩していても、よく道路を横切るので

車にひかれないか心配になります。

特にシジュウカラの巣箱の上がお気に入りの様で、


暫くちょこんと座っています。

子育て中(温め中かな?)のシジュウカラが巣箱に入れなくて困っていたりしてますタラー

餌付けはしていないのですが、たまに小鳥の餌台を陣取ってるので、

小鳥達も順番待ちを余儀なくされてますガーン

  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン




春はもう少し

テーマ:

杉花粉が大量にモヤモヤしていて庭の散歩が出来ないので、

近所の小さな池まで春の様子を偵察に行きました。

池の畔の小川沿いに自生している水芭蕉は

残念ながら、花はまだ咲いていませんでした。

もう少しです。


春セリも新芽が出たばかりで、もう少し、、

クレソンは まだまだ芽を出していませんでした

ホーホケキョーを聴きながら「春はもう少しね〜」なんて思っていたら、、

何か足元がとっても冷たい雪の結晶


6年程愛用している黒長靴が両足共パックリと裂けていまして、

そこから池の水が入ってしまいましたえーん

ホームセンターで5〜600円で買ったシロモノなので、経年劣化は仕方ありません。

履きやすくてお気に入りだったので、また同じ黒長靴を新調しようと思います。

さらに、

今日は近所のお花屋さんで苗を買って来ました。


耐寒性のグ二ーユーカリ。

お店の方の説明では、「まだ高さか1m程なので、

このまま鉢で大きくしてから地植えをして下さい。」との事。

来年か再来年までは地植えはオアズケです。

小さいながらも よく香る銀葉が可愛いラブラブ

本当は、ユーカリポポラスも欲しかったのですが、

御代田では地植えは無理でしょう、、との事で諦めました。

来月には、藍やエキナセアも植えようかと思っています。

  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン




再びの杉花粉症

テーマ:


一昨日辺りからやっと暖かくなって来た御代田地方です。

バードバスの水も凍らなくなりましたラブラブ

こちらの春は神奈川より3〜4週間程遅れてやって来ます。

庭では今、先陣をきって馬酔木(アセビ)の可憐な花が真っ盛りですルンルン

とても地味な花ですが、枝葉に毒を持ち煎じて殺虫剤を作る事も出来るそうです。

そして、温泉旅行に行っている間に採りきれなかったふきのとうも、満開です。



日陰はまだこれから出てくるので、もう暫くは春の味覚を楽しめそうです。

春が遅い、、という事は、杉の花粉の時期も遅れてやって来るので、、、ガーン

こちらでは今まさにピークを迎えていますアセアセ

庭には2〜30本の杉の木が有り、皆で黄色のモヤモヤを飛ばしていますえーん

さすがに庭を一周してくると クシャミが止まりません。

今年二度目の杉花粉症に悩む日々です。



  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン




地獄谷野猿公苑〜戸隠

テーマ:


渋温泉から車で5分+徒歩15分程の所にある、

地獄谷野猿公苑に立ち寄りました。

今日は暖かかったので、お猿さん達は温泉に浸からずに日向ぼっこ晴れ

毛繕いをしたり、じゃれ合ったり、喧嘩をしたり、各々好きに戯れていました。

SNOW MONKEYとして海外でも紹介されているためか、

ここに来ているのは、お猿さんと私達以外はほぼ外国人(英語圏)で驚きましたびっくり

皆さん撮影会で盛り上がっていました。

お猿さん達は人間を全く意識せずに自由に行動していて、

コレも、「近寄らない、触らない、与えない」の管理が徹底しているからかもしれませんね。



京都で「猿に噛まれた」とのニュースが有りましたが、

地獄谷温泉のお猿さんは、足元で毛繕いしたり私の足の間を通り抜けて行ったりと、

かなり近い所で寛いでました猿


地獄谷温泉に行く途中に山道を歩いている青年がいたのでPUして、一緒に車行きました。

イスラエルから来たと言う青年とはお猿さんを堪能して、途中の駅で別れました。


4ヶ国語を操る青年は、この後名古屋→川崎→ロシアと旅を続けるそうですルンルン

そして私達は、、、

美味しいお蕎麦食べる為に北信五岳を眺めながら、一路戸隠へ〜車

日本三大そば(戸隠、出雲、岩手わんこ)の戸隠そば。


以前お友達に紹介していただいたお蕎麦屋さんは、残念ながら定休日だったので、

大鳥居の前の「うずら家」さんへ。

まだまだ雪かたくさん残るキーンと澄んだ空気の中でいただくお蕎麦は格別でしたラブラブ

ほんの2日間の温泉旅でしたが、同じ県内という事もあり、

お手軽に、気楽に充実した旅を満喫出来ましたグッ


  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン




小布施〜渋温泉

テーマ:

御代田から1時間程で行ける小布施町に行きました。

朱雀、桜の時期をあえて外したので、ゆったりと街歩きを楽しむ事が出来ましたルンルン(めっちゃ寒かったけど、、)

ランチは秋には大混雑になる「小布施堂」でいただきました。


北斎の天井画で知られている「岩松院」も貸切りで、北斎の「八方睨みの鳳凰図」を心ゆくまで堪能しました。

実際に見上げると、その迫力に圧倒されます。

北斎が描いてからまだ一度も塗り直しをしていない貴重な天井画です。



そして、

小布施町から30分程で、宿に着きました。

1300年も前からある渋温泉の

「千と千尋の神隠し」の湯やのモデルになった古いお宿。

冒頭の画像が夜のライトアップの斉月楼。

ここのお部屋に泊まりましたが、

古い宿からか、お部屋には佐久間象山の書が掛かっていました。


泉質の違う源泉が4つもあるお宿なので、

クウネル以外はずーっと温泉に浸かっていましたルンルン

温泉好きにはたまらない、至福のお宿です。

  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ  mina  ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ


長野での講座は今夏くらいからを予定しております。

準備が整い次第ブログでお知らせします。

今後共よろしくお願いいたします。






↓↓↓  よろしかったらポチッとお願いいたしますルンルン