無料不妊手術の実施を小美玉市に決めたのは、センターに収容される頭数が多い事と

 

鹿行地域には「けいせつ基金」の角さんがご苦労されながら、不幸な命を作らない活動

 

をされて居られるので、私達は何とか小美玉市の犬や猫の為にと考えスタートしました。

 

昨日は 角さんが来て下さり副代表と沢山話をされていました。

 

 

受付の様子

 

 

猫は洗濯ネットに入れてからキャブやケージに入れて貰います。

 

 

 

 

 

 

手術の執刀医は 山口獣医です。

 

大和市の山口獣医科病院の院長をされて居られましたが、9月1日付で院長退任されました。

 

現在はアドバイザーとして連携を取られながら 不妊手術の活動をされて居られます。

 

 

 

今回の収支報告は会計より報告いたしますので、少しお待ちください。