ご報告が遅くなってしまった事、本当に申し訳なく思っております。
 
すみません。
 
6/3の早朝。
巣から脱走していた1名を巣へ戻そうとしたら。
 
・・・あれ?3名しかいない。。。。
 
脱走してた子入れて4名。
 
巣を恐る恐る下の方から探ってみても居ない。
・・もうパニックになりながらケージの中見まわし、ケージの下、他の子達のケージ下、入り込めそうなすき間。。。
寒くないだろか、お腹空いてないだろか。
心配と不安だけがどんどん膨れ上がっていく中、仕事へ行く時間になってしまい。。。
 
後ろ髪引かれながら出勤しました。
仕事中も「冷蔵庫の裏に行ったりしてないよな」「あと探してないとこは・・・」と上の空。。。
 
帰宅してすぐ見つかりました。
 
玄関のサンダルの中。
 (朝、一度玄関周り、サンダル、靴の中は確認していました)
フローリングの廊下をリビングから玄関まで移動し、さらに玄関のコンクリートの上を這ってサンダルの中に。
 
急いで温め、お腹空いているようだったのでヤギミルクを作ってスポイトで2適。
パクパクして飲んでくれました。
でも体温が戻らず。
 
帰宅後10数分でお月様へと旅立ちました。
 
オレンジ系の額に白の模様がある子「みらいちゃん」にしました。
 
わかちゃんのケージはサンコーの「イージーホーム80」
サイドと裏側にはアクリルパネルを事前に付けていて、逃げ出すなら表側しか無い状態でした。
わかちゃんの授乳を毎晩確認する為、わかちゃんのケージ前でいつも仮眠を取っています。
わかちゃん、いつも夜中の授乳はじっと耐えながらみんなが飲み終えるのを待っているのですが、↑こうしてごはん食べに行ったりトイレ行ったりするタイミングで脱走してる子がお乳飲んでいると引きずられたり、飛ばされてしまったりします。
わかちゃん自身まだ生後半年に満たない子です。
全面のケージのすき間から飛び出しちゃったのかな。。。
 
助けられなくてごめん。
朝、かくれんぼ見つけられなくてごめん。
 
亡くなったみらいちゃん。
左目側がぼっこりと腫れているようになっていて、明らかに右側と感じが違い、先天的に何か持っていたのかな・・・?
 
 
わかちゃん。一生懸命出産したのに、一人、助けられなくてごめんね。
 
本日午後から葬儀へ行ってきます。
 
 
昨日、かえでくんの通院でした。
毎日「あそんでー、かまってー!だーしーてー!!」を繰り返す甘えんぼのかえでくん。
 
耳の腫れはだいぶ治まってきまして、本人もまーったく気にしていない様子。
顎(というよりも臭腺ちかくの首もと)の膿瘍。
 
先生と二人がかりで膿だしし、消毒・抗生剤を入れました。
「いたかったんだよ・・ボク。」
ごめんね、かえでくん。
先生にも「膿絞られるのは痛いはず」って言われました。
家でも膿だし頑張っているのですが、場所が「場所だけに全力で暴れるので一人ではなかなかはかどらず。
でもも少し。かえでくんと頑張ります。
 
ひとちゃんの左目は膿も減ってきて改善傾向。このまま目薬継続です。
 
 
今朝のわかちゃんベビーず。
 
 
わかちゃんのチビっ子の訃報、ご報告が遅くなってしまって本当にごめんなさい。
 
うちの子達(お月様組)と一緒の場所から見守ってね。。。
 
 
だるまうさぎ  ぼん

 

 

質問、メッセージ等は下記メールフォームよりメッセージをお願いしますm(__)m
http://ws.formzu.net/dist/S64901527/


今月、多額のご支援頂き、大変恐縮です。全頭不妊手術していくにあたり、引き続きご支援お願いいたします。

☆彡新規保護うさぎ支援募金先☆彡
ゆうちょ銀行
記号:12280  番号:30658541
口座名:だるまうさぎレスキュー

※ゆうちょ以外から
店名 二二八 店番 228
口座番号 3065854

 

物資支援に関しましては

ウサギデザイン」さんhttp://usagi.design/

「欲しいモノリスト」からお願いしております。

 

 

◆Usagi Designさん Amazon欲しいものリスト◆ 
http://amzn.asia/7HgwA8k

「うっとこのこ」さん、「うさぎのきた道」さん、「ぴすけの仲間を守り隊」さん、「ウサギデザイン」さん、「なまけうさぎ」さんと関西の預かり様宅へ順次お渡ししております

 

 

◆だるまうさぎレスキュー宅直送Amazon欲しいものリスト◆
http://amzn.asia/dZrYJrI

(中部圏預かりさま宅へお渡ししていきます)

 

 

現在、日に20件以上のお問い合わせ、メールが届いており、大変有難く、また返信が追い付いておらず大変申し訳ございません。。

なんとか近日中に追いつけばと思い、空き時間に少しずつ返信しております。

もう少しだけ、お時間下さい。すみません。。

 

今日は雨の中、沢山のボランティアさんが集まり、現地から再び多数のうさぎさん達を引き出されてきました。

 

 

雨天でも必要、晴天ならこれからの時期もっと必要になるかと仮設テント設置。
おかげで現地から別場所までうさぎさん達が濡れるのを最小限で抑えられました。
 

 
↓これは後半の「誰がどこにいくの?」をお互い相談している図。
「この子、ずっとこっち見とるで」
「もううち無理よ」
そんなやりとり複数回。
今回は現地に入れる時間が1時間ちょっと。現場内写真はありません。。。
 
出てきた豆ちび達。
 

前回のナンバリングリストと比較しながら「この子何番~」やってる図。

前週からの疲れがまだ皆さん残ってたり、写真と比較しても

????って子がいたり。

ちょっと時間がかかってしまいました。

(保護宅移動後の写真と前回の保護っ子ナンバリングでだいぶ間違いがありました。。スミマセン。。)


 

 

今日は最終36名保護。

 

隠れちゃって見つけられなかった(逃げたのは見た)のが3名。

 

かくれんぼは終わりませんでした。

 

うっとこのこさん宅へまめちび7名、3か月以上大人うさぎ4名

ウサギデザインさん宅へ大人うさぎ5名

 ⇒ここから4名、関東へ移動となります

うさぎのきた道さんへ3名

ぴすけの仲間を守り隊さん宅へ4名

なまけうさぎさん宅へ2名

京都預かりさま宅へ1名

地元ボランティアさん宅へ1名

もよままさん宅へ2名(うち1名地元ボランティアさま宅)

ゆらゆいさん始め名古屋・静岡預かり様へ6名

だるまうさぎ経由預かりさま宅へ2名

 

 

No.17 ♀ ⇒「ぴすけの仲間を守り隊さん」宅

 

 

No.26 ⇒「うっとこのこ」さん宅

 

No.25 名古屋Iさま、移送

 

No.57 ⇒「ぴすけの仲間を守り隊さん」宅

 

No.75 ⇒「ウサギデザイン」さん宅

 

No.50 ⇒「ぴすけの仲間を守り隊さん」宅

 

No.71 ⇒「ぴすけの仲間を守り隊さん」宅

 

No.11 ⇒だるまうさぎ経由預かり様宅 「みことくん」

 

No.7 ⇒ 名古屋Iさま、移送組

 

No.77  名古屋Iさま、移送組

 

No.33 ⇒関東移送予定

 

No.35  ⇒名古屋Iさま、移送組

 

No.34 ⇒「うっとこのこ」さん宅

 

No.36 ⇒関東移送予定

 

No.51 ⇒「うさぎのきた道」さん宅

 

No.55 ⇒「うさぎのきた道」さん宅

 

No.24 ⇒「うっとこのこ」さん宅

 

No.9 ⇒  名古屋Iさま、移送組

 

No.65 ⇒ もよままさん(現地ボランティアさん)

 

No.15 ⇒ 「なまけうさぎ」さん宅

 

No.10 ⇒ 京都預かりさま宅

 

No.16 ⇒「なまけうさぎ」さん宅

 

No.49 ⇒「うっとこのこ」さん宅

 

No.69 ⇒「ウサギデザイン」さん宅

 

No.3 ⇒ 名古屋Iさま、移送組

 

No.52 ⇒「うさぎのきた道」さん宅

 

No.63 ⇒ 「ウサギデザイン」さん宅

 

No.54 ⇒ もよままさん宅

 

No.66 ⇒ だるまうさぎ経由預かりさま宅

 

 

No.87~93 まめちび~ず ⇒「うっとこのこ」さん宅

 

そして。。。

 

生後1日程度のベビーず3名。

保護時点で弱っていて、人口哺乳、温めなどしましたが、現地ボランティアさんの腕の中でお月さまへと旅立ちました。。

 

ごめん。。。

次もできることならうさぎさんで産まれてきて。

そして幸せなずっとのおうちへおいで。

 

 

現地へ入っている方々の中には喘息持ちだったり呼吸器疾患持っている方々もいらっしゃり、もよままさんも相方さんも前回の現地入り後体調を崩されたりで。。。

マスク良いもの準備したり、日除けになるもの、現地水道使えないから手洗い用に水持ってったりハンドソープも。。動物実験してないやつとか。

色々考えながら準備していきました。

でも、足りないものはやっぱり毎回あって、次回への反省と、次への備えとして活かしていこうと思います。

(当然”次”がない事を願うばかりですが・・・)

 

前回のナンバリングリストと照合して見つかっていないのが2名。

床下に逃げちゃったのと、押し入れの奥深くで手が届かなかった子と。

 

現地ボランティアさんが平日行って、保護出来そうであれば捕まえますとの連絡を頂き、終わりが見えてきました。

 

でも、まだまだ「かくれんぼ」してるうさぎさんがいるような気がして。

 

現地ボランティアさんやもよままさん達と連携取りながら、全数保護へと辿りつけたらと思います。

 

そしてこれから。

 

不妊手術したり、目の怪我、耳の怪我、膿瘍の治療を続けながら里親さまへと繋げていくため、今後共お力添えお願いいたします。

 

 

だるまうさぎ  ぼん

 

今日は現地にて再び引き上げに。

 

午後、現地集合。

 

もよままさん

現地ボランティアさん

うっとこのこさん

ウサギデザインさん

うさぎのきた道さん

ぴすけの仲間を守り隊さん

名古屋からのボランティアさん


 

・・・と人数も増え、天候も雨の予報。

 

今回の引き上げに際して、各保護宅から預かりボランティアさまへ保護っ子達を移動し、少しでも今回引き上げられるようにと準備してきております。

 

 

 

前回より手早く、そして一人でも多くかくれんぼしてる子を見つけられるように。。。

 

また夜遅くなるかもしれませんがご報告致します。

 

 

だるまうさぎ  ぼん