ローラーディスコダンスには色々なジャンルがあります。

大きく分けると、ペアーダンスやシングルダンスそしてグループダンス。

そして、日本独自に広がったダンスもあります。

私個人としてはその中でもレキシングスタイルと言うダンスが素晴らしいダンススタイルだと思っています。

このダンスは「Yuki Yasutoko氏」がアメリカで修行して日本で広めているダンスで、技術も人間性も素晴らしいダンサーです。

 

今のローラーディスコダンスは、日本で独自に広がったスタイルが多く、発祥は東京都板橋区に有ったローラーイン東京のスケーターです。

1978年当時にオープンしたローラーイン東京は音響も滑走面も照明もディスコのようで、アジアでNO1のローラースケート場と言われていました。

私の記憶だと、元はアメリカかもしれませんが、エイトサークルやシカゴ等の今のスタイルはローラーイン東京から始まったのではないかと思います。

スプリットと言う技が有りますが、あの技は私がポパイに載っていた写真を参考に始めました。
私の知る限りでは当時ローラースケートでスプリットをするのは私だけでした。

練習で膝を何百回も床にぶつけて青あざになり水を貯めたのも懐かしい思い出です。

そのローラーイン東京がオープンする1年前に私がローラーディスコダンスに出会いました。
当時は後楽園遊園地のローラースケート場に通っていた私は、ある日女性に声をかけられました。
その方は某ディスコチェーンの広報部長で、アメリカで今ローラーディスコが流行しているので、日本でも仕掛けたいというものでした。

そこで、若くてスケートが上手で、見た目が良い何人かの男性が選ばれました。
その中の一人が私だったわけです。

基本的には水道橋駅近くの喫茶店に集まる不良に見えないグループ(サボイアグループ)がメインになりました。

最初は男だけで練習していましたが、花がないという事で、女性を集めてペアーダンスをする事になりました。




私のペアー相手は当時の彼女でした。

その練習は大変な練習で、毎晩ディスコの非常階段に集まり、何時間もディスコジルバ日本チャンピオンから直々に教えられました。
何日も何日もスケート靴を履かず、ステップだけを教えられました。

そして、完璧にステップが踏めるようになってからスケートを履いてダンスの練習が始まりました。

 

 

ですので、ローラージルバは完璧に私達「ピンクローラーズ」のオリジナルのダンスなのです。

現在当時のピンクローラーズのメンバーでローラースケートを続けているのは私だけです。

ローラージルバを教えられるのも私一人となりました。

私としては、永い間ローラーダービーに全力を傾けてきましたので、ダンスの事は考えていませんでした。

もう私も62歳です。

自分では踊る事はできませんが、技術は教えられます。

できれば、ローラージルバを継承してくれる方に伝えたいと思っています。

自分たちが時間をかけて作ってきたダンススタイルを踊ってくれる方がいましたら、ぜひ声をかけて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

台風19号が上陸まじかの先ほどスマホが鳴りました。

出てみると、電話の声は私の永遠の師匠「森文雄」氏。

ニュースを見ていて心配になって長崎から電話してくれたそうです。

ありがたい事です

本当にありがたい!

しばらく会っていなくても師匠と弟子の関係は崩れていませんでした。
最近の私の情報を報告すると「素晴らしいね」とほめてくれました。

私の師匠は世界一の師匠です。

森さん、ありがとうございます。

向かって左から二人目が現役時代の師匠の森さんです。
連絡ありがとうございます

 

昨日夜食を買いに近所のスーパーへ。。

カップラーメンやミネラルウォーターも買っておこうかなと売り場へ行くと・・・・・

何にもない

本当に空っぽ!

なんだこりゃ

仕方がないのでセブンイレブンへ

レジが長蛇の列

そして水は・・・・・・・・・・

無い!

1本も無い!

どういう事?

台風が来るといっても、ここは世田谷だよ

水道が止まる確率はかなり小さいよ

停電したって、東京の中心部だから復旧も早いでしょ

また台風通過も今日の夜から明日の朝でしょ?

ほとんど夜中

カップラーメン、そんなに必要?

ましてや冷凍食品も少なくなってた

おいおい停電したら解けるよ

準備は大事だけど、ちょっと考えて準備しても良いのではないでしょうかね?

お風呂に水を貯めるとか、自転車や植木鉢などの飛んだら危ないものをしまうとかね

私は自転車を飛ばないように業務用ラップで固定しました。

反論のある方も居るでしょうが、私の思ったことです。


東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは11日に台風19号の影響で、東京ディズニーランドとディズニーシーについて、12日は終日休園すると発表しました。
13日も昼ごろまで休園する見込みという。同日の開園時間は、12日の昼ごろ同社のホームページなどで発表する。



オリエンタルランド広報部によると、自然災害による事前の休園決定は、1984年1月22日、23日両日に、大雪でディズニーランドが終日休園したケースがあったという。

今年9月の台風15号では休園せず、8日の閉園を1時間繰り上げ、9日の開園を1時間遅らせるなどした。




 

出水中央高校サッカー部の監督を務める男性教師が、練習中に生徒を蹴ったり平手打ちを行ったりした様子を撮影した動画が拡散し、学校が詳しい状況の調査を行っています。
暴行しているのはサッカー部で監督を務める42歳の男性教諭で、学校の調査に対し、「してはいけないと、わかっていたが、手を挙げてしまった」と話しているという事です。


こんな監督は日本中に山ほどいますが、時代錯誤もよいところ!

今時体罰しないと教えられないような監督は、辞めてほしいです。

言う事を聞かない選手でも、順序良くきちんと目を見て話せば少しは分ってもらえます。
直ぐにわかってもらえなくても、何回も繰り返せば少しづつでもわかってもらえると思います。

選手は動物ではありません

動物愛護団体には怒られるかもしれませんが、私も動物が大好きです。

動物だって感情をこめて(怒ってるとか褒めてるとか)話せばわかるものです。


私は以前にオカメインコを飼っていましたが、噛まれた時に、目を見て怒ると申し訳ないという態度をインコもしますよ。

人間なら暴力を振るわなくても言葉で解かってくれるはずです。

それをできない監督なら辞めて下さい。

良い監督は静かに話しても選手は着いてきます。

何年たっても監督やコーチの暴力問題が起こります。

もうスポーツンの世界を縦社会から横社会に変換しませんか?。

 

 

久しぶりに三軒茶屋のオムニ食堂でランチ。

今日はオムニが居なかったんでちょっと寂しかったですが、サムギョプサルはいつもと同じでボリュームがあって美味しい

 

 

 

オムニ食堂 三軒茶屋店

今週末、日本列島を直撃する見通しの大型で猛烈な台風19号。予定されていたラグビーW杯の試合の中止が決まるなど大きな影響が出ています。


ラグビー国際統括団体のワールドラグビー(WR)とW杯組織委員会が10日、東京都内で会見し、台風19号の接近に伴い12日のニュージーランド-イタリア戦(豊田)
、イングランド-フランス(日産)の2試合の中止を発表。
引き分け扱いとなり、両チームに勝ち点2が与えられる。W杯の中止は史上初めて。

ニュージーランド戦に勝てば初の8強進出の可能性があったイタリアは、中止により戦わずして1次リーグ敗退が決まった。

自然災害なので仕方がないと言えば仕方がないのですが、他に方法はなかったのですかね。
まだ決勝進出を目指して頑張ってきたイタリアとしては納得のいかない決定でしょうね。

 

 

 

日本のローラーダービーの選手層の薄さから見て仕方がないのですが、3月の全日本選手権に予選から選手として出場しました。
チームを作って世界選手権を目指した時は監督として出場を考えていましたが、試合前に一人、そして予選第一試合第一ジャムで、
一人が怪我で欠場という状態で、選手として出場する事になってしまいました。
試合に出ないと日本代表の権利がもらえませんから。
そして、決勝前にまた一人が怪我。
怪我が当たり前の競技ですが多すぎでしょ!
しかし、1957年6月生まれの私は61歳。。
昨年還暦(笑)
フルコンタクトスポーツに出場する歳ではないでしょ!
ま~他のチームの監督の安斎は友人であり1歳年下ですが、早生まれなので学年は同じ。
彼はトラックには出ませんでしたがね。
監督に専念。
私も、その予定だったんだけどね。
選手を日本代表にする為に頑張りました。
私は辞退しましたけど。

その下の歳になると、通称「ジャック」の輪嶋君
年齢は2~3歳下ですが還暦前後ですから高齢者ですよね(笑)
三人とも1970年代のローラーゲームの経験者。
これからは、この三人は選手としては無理だと思いますので、若い選手が増えることを希望しています。
そうじゃないと、日本のローラーダービーは終わってしまいますからね。

写真は3年前の代表候補の写真です。