九月は実に寂しい月でしたが、十月になり色々と充実して忙しい日々になってます。

公正証書遺言の法律相談があり、これは受任出来るか微妙ですが、チラシを見て電話をかけてきてくれたのが、何より嬉しかったです。ポスティング活動やっても、何も反響が無いと寂しいし、モチベーションが上がらないので。

 

 猛暑の中、鳩ヶ谷商工祭りで無料法律相談しました。本当に暑くてバテましたが、公正証書遺言の相談や土地の売買の疑問の相談等を受けました。

 しかし驚いたのは、特製紙飛行機の人気です。300機くらい捌けてしまいました。やはり人間は無料には弱い。

 

 埼玉県分譲マンションアドバイザーの登録講習を受けて来ました。受講生は4人でしたが、濃い授業で、マンションに派遣させた時に上手くアドバイスする責任があるので、改めて大変だなと思いました。しかし、マンション管理士の資格を活かす事が出来るのは事実です。

 

 しばらくなかった相続業務が急に2件同時に受任しました。これで、しばらくは金欠病から脱出出来そうです。不思議なもので、来る時は、あっさり仕事はやってくるものです。

 

 職務上請求書の2冊目を使い終わりました。3冊目に突入です。

 

 行政書士になって一番良かった事は、何と言っても職務上請求書で住民票や戸籍謄本を取得出来る事です。

 職務上請求書で市役所に赴いて書類を集めている時が、士業をやっていると実感出来る幸せな瞬間です。