この投稿をInstagramで見る

代講や休講ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m 10/29(木)義理の兄が他界しました。 43歳でした。 8/29伊勢崎市連取町ニトリ前、片側二車線直線道路にて、相手スバル自動車勤務、(22歳)男性の居眠り運転により、センターラインをはみ出し、正面から突っ込んで来て、ノンブレーキング正面衝突事故。 相手(22歳)腕の骨を折る怪我。 義理の兄、車に挟まれ意識不明の重体。 ドクターヘリで赤十字病院へ搬送。 2ヶ月間心臓だけは動いていたが、家族達の想いも届かず、一度も目を覚まさずそのまま亡くなりました。 相手は、スバル自動車夜勤勤務の後にそのまま居眠りしたのか、前の日に遊んだ帰りだったかはわかりませんが、ただただ無念です。 義理の兄は、結婚式も来てくれて、家族想いの優しい方でした。2ヶ月間ICU集中治療室にて、良く頑張ったと思います。 肝臓、腎臓、肺も腸も両脚も、脳も損傷で、即死でもおかしくない状態で、心臓だけが動いていたのは、本人のまだ生きたいと意思があったのだと思います。 事故は本当に恐ろしいです。 加害者にも被害者にもならないよう、私も気をつけます。 悲しいお知らせですみませんでした。 ご冥福をお祈りします

ANNY🌞San(@anny_artist)がシェアした投稿 -