StartPage!公認会計士試験
StartPage!公認会計士試験

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-09 10:17:07

お蔭様でもうすぐ開業満7年・・・ですが(汗)

テーマ:アメブロお友達企画

2017年も、もう9月になっちゃいましたね。

気が付いたら、すっかり秋らしくなってきていて 日も短くなってきてます。

振り返ってみたら、今年の夏って、夏らしいことほぼ皆無だったなあ・・

ほんとね、あっという間に時間だけが過ぎていく、そんな感じですね。

 

はてさて

 

設立当初は、月商1万円(税込)とかをリアルに実現してしまい、いきなりの廃業も懸念された弊所

お蔭様で、この9月で開業満7年を迎えさえていただける事になりました。

1人だったらね、絶対、無理ですよ、こんなもん(汗)。

 

お客様、お取引先の皆様、そして私の大切で尊敬してやまない諸先輩の皆様、元同僚の皆様、このブログを通じて暖かいお言葉やアドバイスをいただいた皆様、やさぐれる僕を励ましてくれた友人の皆様、そして働いてくださるスタッフの皆様、あと、毎日おいしいご飯つくってくれる長女、そいから諸事情で一緒に住めなくなっちゃったけど、さらに、たまにしか、連絡して来ないけど、まれに励ましてくれる次女、それから親族のみんな・・・・

 

もうね、本当に皆様のお力添えのお蔭で、なんとかやって来させていただきました。

いつも、ありがとうございます。本当に、ありがとう!

 

でもって、7年・・・・これね、小学校入学したお子さんが、中学2年生になろうかという期間ですからね、ほんと、結構な時間が過ぎていったわけですよね。

 

その間、仕事もプライベートも、色々あって

プライベートは、まあ、元々破滅型なので(苦笑)、なるようになってしまった結果となってしまったわけですが(苦笑)

 

仕事の方がね、こっちは何とかやって来させて来ていただけたとはいうものの

ぶっちゃけ、当初の計画というか、妄想? のようには、なかなかうまくいきませんな(汗)。

 

正直、仕事量は、もう、今のうちの仕組みで、かつ、自分一人でコントロール&実務もやりつつってなると、完全にキャパ超えてきています。

 

ただ、もともと、ルーチン作業部分は、工場生産的に行うってのがうちのコンセプトだったので、設計通り、更には設計通りの運用が行われていれば

今位のボリュームまでは、なんとかなるはずって

ずっと信じて頑張ってきたわけですが

 

なんかね、うまくいかん(笑)。

 

まず、ルール通りの運用がなかなか徹底されてこないのよ(涙)

更には、設計図書ける人材を、なかなか育てられないんだよなあ・・・。

 

でね、案の定、ルールから外れたことしてしまったり

設計図のない案件は、ほぼ、何かしら問題が起きてしまうという残酷な事実(汗)。

 

そりゃね、失敗の痛みをたくさん受けて、都度、その失敗を糧に、実践の中でルールを作ってきたわけですからね

そのルールから外れたことすれば、同じ問題が勃発する可能性は極めて高いわけで、会計事務所って同じようなこと、継続的に反復してますから確率論的には、まあ当然の結果ですよね?

結果には、必ず原因がありますから。。

 

んで、その勃発してしまった問題への対応で、また新たな仕事が増えて

業務効率はどんどん下がって、更に時間なくなるから業務品質も下がってって

完全に負のスパイラルに入ってしまうという・・・(涙)。

 

ほんとね、会計事務所あるあるですが、くさいものにふたしても、いつか、確実に爆発します(涙)

で、その頃には、実際に処理を担当した方、もういないというのも

会計事務所、あるあるでございますよね?(苦笑)

 

ふむ

なかなか、会計事務所の経営も簡単では無いものですねえ・・・。

ほんと、100名規模以上とか、200名以上の会計事務所を創業された方って、すげーって素直に思います。何をどうやったら、どうなるんだ?(苦笑)

 

ひるがえって、弊所をみてみると

なんかさ、人が増えて、気付いたら減ってて

また人が増えて、気付いたら減ってて

 

うん、ずーっとこの繰り返しな気がします(汗)。

 

更に、人がいなくなるときって、時期が重なる事が多いから

常勤に関しては、壊滅(つまり、私以外いない状態)になるっての、3回位あったのかな?

もうね、ほんと、何も進歩してないよねえ・・・(汗)。

 

7年やってきてみて、うまくいかないという事は

何かが大きく間違っているんでしょうね。

 

恐らく、私自身、そういう大きな事務所の所長さんのような器はもっていなかったという事なんでしょう。

 

ということで

事務所を大きくしようと思って、やってきたわけですが

そろそろ、撤退

潮時かな〜? とか思っています。

 

別に、おっきければいいってわけじゃないしね?

注)かなり、負け惜しみ入ってます(苦笑)。

 

それと、ぶっちゃけ、弊所で受けさせていただいている税務ですと、私個人の会計士業務の方が圧倒的に単価高いですから、税務を育てようとすると、相当な機会ロス、出ちゃうんですよね(涙)

 

でもね、ほんとうは、こっちの仕事の方が、はだにあってるの。

好きなのよ(涙)。こっちが。

 

無理に拡大は目指さないって方が正確なわけですが

今後は、この人とタッグ組めるなら、この先もいけるかな? ってならない限りは

無理に拡大はしないと、まあ、こんな感じですかね?

 

多分、私の力では、「私とサラリーマン的な発想の方のみ」という陣容では、この壁は越えられない。 そういう判断をせざるを得ない、まあ、そんな感じです。

 

ということで、昨日位から、新たに求人広告を掲載しております。

今回は、マイナビさん、初めて利用させていただきました。

 

んで、求人広告掲載のための原稿作成時

私からの依頼は、要約するとこんな感じです。

 

①思いっきり、ブラックな会計事務所という事を前面に打ち出してください。

 ※めっちゃ、仕事はハードです。プレッシャーもきついです。

②ぶっちゃけ、能力次第では相当稼げますってのも書いてね?

 ※ハードなだけじゃ嫌でしょ、さすがに(苦笑)

   実際に、会計事務所というのは生産性が非常に低いという風潮が

   ありますが(多分)、ぶっちゃけ、能力次第な気がしますね・・。

   当たり前のこと、当たり前にやれば、国内の全業種平均よりは

  ずっと生産性高いと思います。

③100名の募集より、1名でもいいので将来に向かって、あほみたいに

  頑張れる人、1名の方の募集が欲しいです。

  てか、100名のあちら系の方でしたら、募集ゼロの方がましです。

 

うん、こんな感じ(苦笑)。

 

どんだけ、偉そうなの? って感じ悪いのかも知れませんが(苦笑)

単なる作業者ではなく、仕事上でのパートナーとしては

これ位の方でないと、私、その方と組む意味ないのよ(涙)

ごめんね?(涙涙)。

 

でもね、私も詳しくないのですが、求人広告を出す際には、かなりの表現の制約があるとのことなんですよ。法律上の。

更には、求人広告媒体を営む各社さん毎に、独自の制約を設けられているらしいんですよねえ・・・・。

 

で、結果としてあがって来た原稿を拝見すると

うーん、かなりマイルドになってるなあ・・・・(苦笑)

※頑張って、ブラックよりにしてくださった意図は、感じられますので

  原稿作成者様には、もちろん感謝しております。

 

でも、致し方ないですね、ルールはルールですから、そのルールの中でなんとかするしかないもんねえ・・・・。

 

ということで、今回の求人広告は、こんな経緯で、あんな感じになっておりますです、はい(笑)。

 

ご興味のある、ひまな方は、ググってみてみてください(苦笑)。

 

うーん

自分にしては、今回は、かなり後ろ向きな感じだなあ・・・

あのね、ちょっとだけ、疲れちゃって

ちょっとだけ、やさぐれちゃいました(苦笑)。

 

まあ、でも考えてみたら

自分で勝手に独立して、事務所つくって

7年もやりたい放題やらせていただいて来たわけで

 

今の結果って、まあ、大惨敗もいいとこだけれども

結局ね、全部、自分の責任なんだよね。

 

何、勝手にすねてんだよ? って感じだよなあ、これ(笑)。

 

ぶっちゃけ、今、相当追い詰められていて

胃潰瘍、再発しそう(笑)

こういう状況になってしまうと

 

多分、ちょいちょい、逃げ出します、この人は(笑)

現実逃避名人で、妄想家ですから・・・

 

基本的には、なまけもので、ぐーたらで

夢は、引きこもりだからねえ・・・(苦笑)。

 

ご迷惑かけちゃったら、ごめんなさい!

今から謝っておきます。

 

ただ、過去の経緯をみていると

なんとなくね、また舞い戻ってきて、なんとかしようとし始めるんだろうなあという気はしますね。

まあ、小心者なんです、私めは。

あとね、どのつく、Mなんだろな、やっぱ(笑)。

 

ということで、ちょいと現実逃避して参ります。

その後、こっちに戻れたら戻りますわ。

 

ということで、皆様、良い休日を!!

またね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。